Apocalypse

-かにぱん黙示log- かにぱんブログだから略して蟹風呂?

紅茶

秋だ!!!!!!紅茶がうまい!!!!!!!!!1


ってことで、久々に新茶入荷。
バンド練行く前にQ’tに立ち寄って、花水木覗いたら新茶コーナーにこれがあったので
買ってみました。
バニラティー好きなの。
りりさんにもお土産に一つvv

香りはモーリシャス島バニラティーの方が、コクがあって強めだったかなぁ。
クリームっぽさが追加されて、もっと軽やかになった感じ。
ふんわり香る程度。
モーリシャス島バニラティーの香りは重たいくらい甘いぜ!

お茶色はだいぶ赤みが強いです。
アッサム入ってるの?
味にもちょっとアッサムのまったり感がある気がするし。
ミルクティーに合うと思うよ!絶対。
私はミルクティー自体がアウアウだから混ぜないけどw

今年も秋冬を紅茶と共に過ごします。

いちごの紅茶です。
なんというか、多分飲んだことのない人にもカンタンに想像がつくと思います。
想像してもらったとおりの香りです。
でも、フレーバーティーによくあることなんですが香りが甘ったるいのに甘みがない。

いや、多少はあるんですよ、でも果物とか砂糖みたいな甘みがないんです。
抽出時間によって渋みとか苦味を変えられますけど、甘みは出ませんからね。
香りも甘いんだから味も甘く!って人はシロップとか蜂蜜とか砂糖とか入れまくればいいと思うよ!
でも私は飽く迄ノンシュガア!
たまーーにティーハニーいれることもあったけど、最近はティーハニー切らしててね。

でも、こういうのは砂糖入れるにしても入れないにしても、冬の方がオススメかもしれない。
冬はいちごバニラ緑茶も結構消費します。
いちご紅茶も冬にあったかいの飲むのがいいかも。
アイスティーにしてもいいんだけど、どうせアイスティーにするならもっとオススメもあるし。
この間の冬はこのお茶で幸せに過ごしました^^

だいぶ前に紅茶に関する記事で「2番目に美味しい」と書いた記憶があります。
それで、コメントで「じゃあ1番はなんだ?」って聞かれたような…
確かこれだ!
【花水木】メープル


で、今日紹介する「Miss茉莉♭(ミス・モーリーフラット)」が、マイベストティー(暫定)です。

このお茶は、ルピシアだよりの12月号で初めて知りました。
そのときに、「今月のお茶」としてサンプルがついてきたので飲んでみたらビックリ!

この世にこんなに美味しいフレーバーティーがまだあったなんて!!!

どんな風味かと言うとですね。
ベルガモットとフルーツで香り付けされた紅茶に、ジャスミンを追加。
つまり、アールグレイジャスミンって感じなんです。
正直、ベルガモットとジャスミンがこんなに合うものだとは…意外でした。
その意外性も手伝って、私の一番のお茶になりました。
元々、ジャスミンもアールグレイも大好きなので、これが一つになって互いを
損なうことがないなんてこんな素晴らしいことはないじゃないですか!

去年のクリスマスの時期には期間限定のラベル缶も出ていたのですが、
ラベル缶はどちらかというとギフト用という感じがします。
私は、とりあえず袋で買っておいて(缶の分は安くなるし)百均で買った
密閉できるタイプの筒状のケースに移してます。

でも、Miss茉莉♭はケースに移して間もなく飲み終えてしまいました(´・ω・`)
今、家では品切れ状態。
夏になったし、アイスティーとしても楽しんでみたいです。

LUPICIAの通販を使うと、毎月カタログが届くようになります。
そんで、カタログだけじゃなく「今月のお茶」と称して試飲用のサンプルが
二つほどついてくるんですよ^^わっほい

今月は「楽園」と「アフタヌーンティー」だったんですが、先月届いた
「グレープフルーツ」のティーバッグをまだ飲んでいなかったことに気付いて飲んでみました。
実はグレープフルーツティーって買ったこと無いんです!
柑橘系と言ったらもっぱらレモンとかアールグレイなもので。

でねでね、グレープフルーツはアロマオイルとかだとすごく好きだから
お茶でもイケるとは思ってたけど想像以上にイケた。
これは買ってでも飲みたいですう!!>ω<
できればやっぱりリーフできぼんた!
ティーバッグは手軽だけど、風味が違うよねー。


今月ルピシアのカタログ見てビックリしたのだけど、
お茶を入れるのに硬水使うか軟水使うかで、味だけでなくお茶の色まで変わるんだねぇ〜。
参考ページ
つくば水は、おそらく紅茶には向いてない…
匂いとコクがあるからね…
お米炊くときと、紅茶入れるときだけはミネラルウォーター使いたいと思うもん。
理想はね…
現実は無理です><
おちゃっぱ買うだけでもお金かかるしね^^;


俺、今のストック終わったら、グレープフルーツ買うんだ…(死亡フラグ

もはや完全にアイスティーの季節ですね。
毎日アイスティーを1箸離謄ーサーバーに入れて、その日の内に飲みきるって感じです。

それにしても茶葉の減りが早い。二番煎じまでしてるんですけどね^^;
でも、今年の初めに買ったルピシアの10000円福袋を友達と山分けして半年持ったってことは
来年は一人で10000円分買っておけば一年持つ訳か!

そんな福袋のおかげで出会ったセイロンティーです。
LOVER'S LEAP

たしかにダージリンっぽいけど、お茶の色が紅い。さすが紅茶。セイロン。
ダージリンはどっちかというと黄色というか黄金色っすよね。
そして、香りもダージリンは新緑の香りというか、ちょっとマスカットに似てる香りがするけど
セイロンにはそれがないですねい。
なんか別の匂いがします。
結構これは爽やかでアイスティーにいいですお。
ところで二番煎じするときは蒸留時間にかなり気をつけたほうが良い。
特にアイスティーにするときなんか、濃い目で入れて氷に注ぐもんだから
どうせ薄くするんだし〜と思って放っておくとかなり渋みが出て、
薄くなっても見過ごせないほどの苦渋茶に進化。
私は普段から苦味渋みが苦手で、蒸留時間短めにしているのでこうしてちょっと
渋みが強くなるとうへえ〜〜となります…
二番煎じ入れるまでに時間空けすぎると香りも変質するし('A`)
この前飲みきってしまったニルギリなんか、二番煎じでむちゃくちゃ渋くしちゃって悲しかったよ…

ピュグリはインドダージリンの西部に位置する農園です。
ということで、これも当然ダージリンなんですが、すっきり後味春摘ダージリンなので
お茶の葉の色は黄緑、お茶の色も金色です。
春摘ダージリンの柔らかな香りと、深みのある金色がかなり癒し系。
やっぱダージリンいいわ〜。
私にはアッサムはちょっと渋いから、ダージリンのほっこり感のほうが合います。
さっぱりしてるし、アッサムに比べて緑茶に近いところがいいのかしら。
緑茶は、アッサムより甘いんだけど、やっぱり渋みがあってむせるからなぁ。
私にとって、一番いいとこどりできてるのがダージリンな気がする。

ピュグリは、今うちにある在庫の関係で他の春摘ダージリンと飲み比べできないのが
残念ですがとてもおいしいと思います。
もっと残念なのは、このお茶が今はルピシアで販売されていないことです。
農園指定ダージリンの枠が縮小されちゃったんですよね。

たまたま今年の年始に買った福袋にこれが入っていたので、今飲んでいますが
これ、飲み終わったらもうルピでは買えないんだなぁ(´・ω・`)

↑このページのトップヘ