Apocalypse

-かにぱん黙示log- かにぱんブログだから略して蟹風呂?

癒し

2018年から4年連続で買っています、『BOOK OF TEA』!
もう毎年恒例行事となりました。
それ以前は、毎年冬か夏のどちらかの福袋(箱)を買うのが恒例だったんですが、
2018年からは福袋を買わない代わりに『BOOK OF TEA』の方を予約しています。
2018年に買った時の記事



『BOOK OF TEA』には30種のティーバッグが入っているため
「色々なお茶を試飲したい」場合には、リーフの福袋を買うよりも適切な買い物だと思いますw
30種とも「お試し気分で」飲んで、気に入ったらそのリーフを改めて注文すれば良いわけですしね。
リーフの福袋だと、1種あたり50gずつ入ってきてしまう上ランダム性があるので、「お試し」には余り向かないというか。



今年のテーマは「BON VOYAGE」で、小冊子を見ると「旅程」順にティーバッグが入っていることがわかったので、
冊子掲載順(箱の中身としては上段右から左に向かって)に飲んでいって、「お茶の旅を追体験」することにしました!





続きを読む

今年は、ルピシアの年始福袋は買わず、「BOOK OF TEA」を予約してみました!!
私としては初の試みですが、これも一応シリーズ商品で、毎年春先に発売になる詰め合わせセットです。
FullSizeRender

THE BOOK OF TEA(2018)〜Le Voyage〜 -ルピシア通信販売




続きを読む

今日は、2018年最初のお仕事でした。
しかも、スタジオ収録の案件だったので、赤坂某スタジオまでお出かけしました。



続きを読む

動物ふれあいショップが突然目の前に出現したので、立ち寄ってきた。

image

続きを読む

image









ルイボス レモン(ROOIBOS LEMON) -LUPICIA


この夏注文した福袋の、「ッ檗淵離鵐フェイン・ローカフェイン・ハーブ」に入っていたYUMMYを飲み終えたので、次を開けました。
ちなみに、YUMMYは、「いちごバニラフレーバー」の「ルイボスティー」です。
ルイボスティーって、「ピッコロ」と「キャラメル&ラム」を飲んで目覚めたんだけど、
ルイボスティーのストレートって、なんだか酸味が苦手かもって思っていて、しかも素の香りも藪のようだな、って感じで
何かのフレーバーを足しても誤魔化せないんじゃないかって思い込みがあったんですが、
それらの固定観念を吹き飛ばしてくれたのが、LUPICIAのピッコロとキャラメル&ラムだったんですよ。

ピッコロはアプリコット(あんず)の香りで、キャラメル&ラムはその名の通り。
特に、ピッコロの、「ルイボスに杏の香りがこんなにしっくり来るなんて!」というのがびっくりでした。
そこから、ルピシアのフレーバードルイボスは、抵抗なく色々試すようになったんですね。
そのおかげで、福袋も抵抗なく、ルイボス入りのを選べるようになったわけですけど、YUMMYも、今回のルイボスレモンも
福袋に入ってきたことで、初めて飲むものでした。
でも、もうルイボスは好きになっているので、開けるのが楽しみでしかない!

ただ強いていえば、ルイボスレモンは、柑橘系なわけですから、柑橘フレーバーのルイボスは初めてだけどどんななんだろう?
というのがありました。
でも、ルイボス自体に少し酸味があるので、酸っぱい香りがしてもマッチしているし、
あとは「アイスティーにするのがベター」という感じはします。
もちろん、ホットだとまずいという話ではなく。
今、暑い季節だし、こういう柑橘フレーバーのルイボスをアイスで飲むのって、すごく爽やかですよ!
アイスティーは、おいしく淹れようと思うと、一手間多くかかるけれど、
そこがまた楽しいところ。

imageホットで飲む場合より少し濃くなる配分で
















image大量の氷を詰めたティーサーバー
















imageおちょだばーーー!







今日は、LUPICIAの紅茶の福袋が届いているので開封枠をやりました。



続きを読む

喫茶でもお出しした、メープルのロイヤルミルクティーを自宅でも作って飲みました。



IMG_0967最初に用意するもの。
・熱湯を少し入れて温めた茶器(急須とマグカップ)
メープルリーフティー(50g×2袋買うと100円引きになる)
・メープルシロップ








IMG_0970次に用意するもの
・牛乳100ccと水150cc(画像では、牛乳100ccを注いだ計量カップに150ccの熱湯を足した)
以下、これを「A」とする。














IMG_0971ティースプーン山盛り1杯のおちょっぱを急須に。
熱湯を注いで30秒(長くても1分)くらいでお湯を捨てる。
その間に、Aを火にかけて、ふつふつ言わせる。
膜が張るほど全力で加熱しないように注意。













IMG_0973おちょっぱが待機している急須にあつあつのAを注ぐ。
蓋をして2〜3分待つ。














IMG_0975マグカップに注ぐ。














IMG_0976メープルシロップをティースプーン1杯程度入れる。
















IMG_0977おこのみでグラニュ糖を足して甘くする。
今日は、結構甘くてあったこぃものが飲みたかったので、
スティックシュガー1本入れました。
(普段は無糖か、ティーハニーをちょっと混ぜる派です)

焼き過ぎた試作品のパイが沢山あるので、ジャムを塗りながら食べます!
おちょうめえええええええええええ










↑このページのトップヘ