2016年06月12日以来、久しぶりのドバグエ配信!!
今更、ドバグエに対して出来るアプローチなど残されているのか!?!?


(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


その鍵は、去年のRiJ2021Winterにあった。


【ニコ生】年越し配信2021!
このブログ記事にある通り、「ありとあらゆる戦闘とイベントをすっ飛ばしてエンディングムービーを再生する手段」が
ドラクエ3にはある。
それが「any% 任意コード実行」カテゴリで並走されていて、必要アイテムのすべてが
そもそもうち(と実家)にもあることに気付いたので、このたびついに、ドバグエ3に対して
「任意コード実行」が通用するかどうかの実験をする配信をしたのである。


この「任意コード実行」には、絶対に押さえなければならないポイントがいくつかあり、
その大前提のひとつ「ドラクエ3が前期版ROMのカセットであること」というのが
実はドバグエ3では条件として達成できていないために、結論から言うと任意コード実行は通用しなかった。

しかし、ここにばくぜろさんからお預かりした任意コード実行のチャートを、
私が今回自分でやってみてわかったことを付記した状態で掲載しておこうと思う。
まず、アイテムの準備から。

・用意するもの
必要アイテム
.疋薀エ3の前期版ROMカセット(後期版ROMでは「電源バグ」が使えないためコード実行不可)
▲疋ターマリオのカセット
星のカービィ夢の泉の物語のカセット
ぅ侫.ぅ淵襯侫.鵐織検治韻離セット
ジ澳控 FC TECH+」



後期版ROMカセットの場合は、「2PのABボタンを押し続けている限り、エンカウントが回避される」ので、
ドバグエでアリアハンから出られたのはこの「後期版ROMの仕様」の恩恵によるところがすべてである。
尚、購入する時にROMが前期版か後期版かを知る手段はないかもしれない……。
うちにはたまたま後期版(ドバグエ)と、丸い人さんから借りた前期版があったので、
今日の配信では、丸い人さんのカセットを用いて実際に任意コード実行にこぎ着けたが。



うちの母親が、子供の顔より見てるゲーム。
普通「親の顔より見たドクマリ」ってなると思うが、うちでは逆。



中古プレミア価格やば……。



私はこれを2009/6/9にAmazonで購入したらしい……。え、覚えてないw



今、「ミリタリー版」とかあるのか、FC TECH+……。


◆任意コード実行のチャート

,椶Δ韻鵑里靴腓鬚弔るで開始
名前は「ああああ」、性別男、メッセージ表示4で開始する。
(一度も戦闘しないので、メッセージスピードは何でも良い)


RTAのチャートなので、ニューゲームスタートになっているが、王様に話しかけてセーブができれば
どのタイミングからやっても同じかと思われる。
どうせデータは後述の手順で上書きされていくので。

∀辰鮨覆甓ν佑伐駭叩外に出て再度城に入り王様と会話して記録し、冒険をやめる

セーブするか? → はい
DQ3成功00

たびをつづけるか? → いいえ
DQ3成功01

「りせっとをおさずにでんげんをきるとぼうけんのしょがきえてしまうばあいがあります!!」
のメッセージが出たら、DQ3のソフトをゆっくり左から抜く。

(早かったり、右から抜くと失敗しやすい)
DQ3成功02

急に
「かぎがあわない!」
と言われる場合もある。(意味不明)
カギがあわない!

抜いたあとに本体の電源を切る。
(ここで電源を切り、DQ3の内容をクリアする、クリア不完全だと失敗する)

ここで2秒ほど待ってからイ帽圓のが良さそうだった。

Dr.マリオを右から挿して電源オン。
(右から刺すと成功しやすい)
すぐに抜いて、星のカービィを挿しリセットボタン。

リセットボタンを押してカービィが正常に始まらない場合、カービィが始まるまで何回かリセットボタンを試行して良い。

Ε侫.ぅ訌択画面まで表示する。
ファイル選択の☆が半回転する程度まってから、星のカービィを抜く。

カービィ成功00
赤丸で囲んだ部分の星が半回転するくらいの瞬間にガッと一気に抜く。

Dr.マリオを挿してリセットボタン、「2PLAYERGAME」を選ぶ。
星のカービィの効果によって、1PのLVが3、SPEEDの初期位置がおかしくなっていたら成功。
↓成功画面
ドクマリ成功00
この状態から、1PのLVを20にし、2PのSPEEDを右に15回押した位置にする。
※2Pは2コンで操作する、右を12回押すと1Pと同じ位置になるので目安にする
ドクマリ成功01

2PのSPEED位置を右に15回押す時に、十字キーを少しでも長押ししてしまうと2回分進んでしまう。
チョン押しで、ちゃんと「ピッ」のSEを聞きながら15回分数えるのがコツ。
(ピピッと鳴ってたら2回分進んでいる)
上述の通り、ちゃんと12回目のときに1Pと同じ位置になるか確認し、そこから慎重にあと3回押す感じ。

╂瀋蠅終わったらリセットボタン。
素早く(具体的には12連射【5フレーム】で)スタートボタンを2回押して、ゲームを始める。
1Pのカプセルが赤黄になっていれば成功。(それ以外の場合は違うフレームで押されている状態なので失敗)
失敗したらリセットボタンを押して再挑戦。成功するまで実施する。
互換機のSLOWボタン(スタートボタンオート連射)を補助に使うと、成功率が上がりやすい。
↓成功画面
ドクマリ成功02

ここの「素早くスタートボタンを2回押す」ための補助として、チャートには
「FC TECH+のSLOWボタンを活用する」例が記載されているが、うちではそれを使うと、
1Pのカプセルが「青黄」固定になってしまったので、手動でフレーム合わせするほうが成功率が上がった。
左手で本体のリセットボタンを押し、右手のみで1コンを持って、リセット直後にスタートボタンを2連打で割といける。

ちなみにSLOWボタンの仕様は、
「押すたびに機能がON/OFFされる」タイプのボタンであり、その効果は「ONのときSTARTの連続入力が行われる」。
SLOWがONのときは、コントローラーのSLOWボタン上部にあるランプが赤く点滅する。


Dr.マリオを抜いて、DQ3を挿しリセットボタン→1PのAボタン
上手く行けば、そのままDr.マリオの内容を持ち越して、DQ3が再開する
1人目のMP20が正しい数値、他の数値の場合はDr.マリオの手順ミスなので、再度実施する)
2人目が麻痺状態なので、治すために適当に歩く。
(麻痺は完全ランダムで回復するので、お祈り)
麻痺が治ったら、2人目のホイミを使用しキャラを選ぶ所でキャンセル。
(こうすることで、現在MP>最大MPの状態を、現在MP=最大MPにすることが出来る)

実際に、ドクマリの手順にミスがあったのか、今回の放送で試行した中で、
「4人目のキャラクターのMPが20」のデータで再開されるなどした。
こういった場合に、メンバーの隊列並び替えをしても無意味らしい。
というのも、「ルイーダの酒場に登録されている順序」が重要なのであって、
隊列並び替えをしたところで酒場のデータの順序に影響はないからだ。

王様と会話して記録し、冒険をやめる
↓と同じ手順で、DQ3を抜く。


本体の電源を切り、2秒置く。FF1を右から挿して電源オン。
(電源を切ってからFF1を入れ電源オンが早すぎると無限にOPが表示されるので注意)
ニューゲームを開始。
(セーブデータが存在する場合は「やりなおし」でスタートする)
FF成功00

右に3歩、上に1歩移動したら、FF1を抜き、DQ3を入れてリセットボタン→1PのAボタン
↓この部分でカセットを抜く
FF成功01
上手く行けば、そのままFF1の内容を持ち越して、DQ3が再開する。
(1人目2人目が勇者になっていれば成功)
↓成功画面
DQ3成功03

2人目のルーラでアリアハン。
また中に入り、ルイーダの酒場へ。
「めいぼをみる」で先頭のキャラを見る

(バグった長い名前が短い名前に短縮される効果がある)

この時、1人目の勇者の名前が「 0」みたいな感じになっているはず。
↓ここまでの手順が成功している場合のパーティ
DQ3成功04

所持アイテムをいじる。
3番目キャラの下3個のアイテム「水の羽衣、棍棒×2」を捨てる
DQ3成功05
4番目キャラの「棍棒、地獄の鎧全て、派手な服、小さなメダル」を捨てる

DQ3成功06
道具屋でキメラのつばさを2個買って、3番目、4番目にそれぞれ持たせる。


装備をいじる。
武器防具屋で、皮の盾を買って3番目キャラに持たせる。
DQ3成功07
1番目キャラの「ぬいぐるみ」を3番目に1つ渡す。
メニューから装備、3番目を選び、「ぬいぐるみ」だけを装備する。
メニューから装備、4番目を選び、「こうらのよろい」だけを装備する。


道具が以下の状態になっていれば良い。
3番目キャラの下3個「キメラのつばさ、かわのたて、Eぬいぐるみ」
DQ3成功08
4番目の上3個「4レーヘ、Eこうらのよろい、キメラのつばさ」
DQ3成功09

2番目キャラのルーラで、ラダトームへ。
↓ラダトーム。入って右の方に城オブジェクトがある。
DQ3成功10
王様と会話し、冒険を記録したらリセットボタン。
(記録するか? → はい ですぐリセットしてOK)

泳糎韻僚颪鬚Δ弔垢如3番目にデータをコピー。
冒険の書3を再開し、4番目の「4レーヘ」を選択してから、
1コンの右A+2コンのセレクトABを押しながら、「捨てる」を選択する。
DQ3成功11

何度か試行してみて、データロードから「すてる」決定までを、なるべく手早く操作するのがコツっぽく感じた。
ロードしてすぐにアイテム欄を開いて「4レーヘ → すてる」まで進み、
片方の手で2Pのセレクト+A+Bを押しっぱなしにして、
もう片方の手でなるべく早く1Pの右入力をしながらAを押す感じ。
FC TECH+にはABボタンの連射ボタンがついているが、連射ボタンのここでの使用はNGらしい。
普通のABボタンを色んな指を使って「押しっぱなしにする」。


沖韻上手くいくと冒険の書を選ぶ画面に戻る。
(失敗の場合フリーズして「ビーーー」と鳴り続ける感じ)
冒険の書3を選びスタート。
朝になっていたら成功! エンディングが始まる。

↓成功画面
DQ3成功12
このあと、王様の話が終わると急にエンディングに突入する。
DQ3成功13
ドクマリやカービィのソフトをガチャガチャ挿し替えただけなのに、大魔王を倒したことになっている! やったあ!

(冒険の書を選ぶ画面に戻り冒険の書3を選んで、夜のままの場合、Dr.マリオの手順が失敗している可能性が高い
 この場合は何度試しても成功しないので、やり直す必要がある)

----< チャート終了 >----


というわけで、失敗例も成功例も色々実演できた配信だった!
なにしろ、ドバグエ3のカートリッジが後期型だったために、任意コード実行自体不可能だとわかったのは
残念ではあるが、ひとつの収穫とも言える。

「なんで任意コード実行できないカートリッジなのに、任意コード実行を途中までやりかけたみたいな
セーブデータが保全されてるんだよ」
という謎が深まったという意味で。

さらに、放送後、ばくぜろさんからは
「後期版ROM用なんでもありRTA用チャート」
をお預かりしたので、また新しいおもちゃで遊べるドン!!!?!?!?
そちらのチャートについても、予習をしてから生放送で臨む予定。
今回の配信分も編集した動画版でアップするので、令和の世になってもまだまだシリーズが終わらない
ドバグエ3をよろしくお願いいたします。
ばくぜろさん、ピロ彦さん、放送へのご協力ありがとうございました!

ドバグエ3の動画シリーズはこちら!

マイリストはこちら!


編集して動画としてアップしました。