8月に配信した劇のアーカイブ・台本リンクと、作品詳細や感想や面白楽屋トークとかをメモっていく日記。

ボイコネ 公式サイト
(V)・∀・(V)のプロフページ

2020年6月の記事
7月の記事
8月の記事
9月の記事
10月の記事
11月の記事
12月の記事
2021年1月の記事
2月の記事
4月の記事
5月の記事
6月の記事
7月の記事
8月の記事
9月の記事

(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)



リンクは、いつもどおり、タイトルのリンクはアーカイブへ。台本のリンクはボイコネ内の台本ページへ飛びます。
作者名は敬称略です。


2021/09/27


『ギジン屋の門を叩いて殻臀个鮟砲Α
台本:にょすけ


あやおかさんが、8月に『縁日の約束〜』でご一緒したときに、
「次は少年役でお願いしたいものがすでに浮かんでいて〜」
と仰っていて、それがこちらの「藍色鳩羽」役でした。
ちなみに「鳩羽色」のコードはだいたい#95859cみたいですね。
◆こんな色
一方、(猫宮)織部色は#125115
◆こんな色

あやおかぐみ(あやおかさんとねすとさん)のギジン屋マラソンは、
あやおかさんがキャラクターのイメージアバターを描いてらっしゃるので、
鳩羽の髪色と猫宮さんの髪色は上記のような色で塗ったそうですよ。

ところで、私は今回ねすとさんと初共演でした!
ねすとさんが、何か一緒に演りたいです〜と以前から仰ってたのですが、その都度ねすとさん自身が
「自粛モード」に入ってしまう感じでなかなか実現しなかった、というw
もうボイコネも1年と数ヶ月続いているサービスで、私もねすとさんもサービス開始当初からユーザーですが、
共演はここへ来て漸く感w
ねすとさんの眞門、渋くてよかったな。

ギジン屋シリーズは私もにょすけさんとジョギング未満…ウォーキング速度でゆっく〜〜り進めていますが、
そちらがまだ4話なので、私とにょすけさんのジョギングから今回の放送に来ちゃうと、
19話までのエピソードをすっ飛ばした感じにはなってしまいますね!
でもこれはこれで面白いと思うんですよね。
私とにょすけさんで進めている方では私は猫宮さんを担当しているので、
他のキャストさんが猫宮さんをやっているところにゲストで出させてもらうと
「そっちはそっちの雰囲気」があるので同じ世界感、同じシナリオでも全然異なる聞こえ方しますからね。
「これもこれでギジン屋なんだなぁ〜」っていうのを味わってもらえると私も嬉しいかな〜。

鳩羽は、孤児だったと言われているので、おそらくそこまで年端の行かない少年で、
彼なりに「捨てられないように必死」で、自分が「どうでもいい」のではなく
「生きていてもいい」という価値を見出してもらうために子供ながらに一生懸命だったんじゃないかなと思うんですよ。

だから、最後のカットでは、まだ彼がただ屈託のない少年であった頃のあどけなさとか
天真爛漫さを出す反面、金曜箱に取り込まれるまでの部分では、いわゆる「闇堕ち」というか、
徐々に周りが見えなくなっていき、冷静さを失い、「願いが呪いに変わる」みたいな瞬間が表現できればなと思いました。
その「瞬間」というのは、セリフで言うと
「叶うよ」
だと思ったので、そこはできるだけ不気味さが滲み出るような言い方をしてみました。
その後の
『悪魔になるんだ』
も、もうすでに「悪魔的」じゃんっていう感じに。
不特定多数を巻き添えにすることを「ヨシ!」としてしまったわけですからね。

また、それ以外のシーンでも、
「どうしても叶えたい望みがあるのに旦那様がその思いを理解してくれない(鳩羽目線)」
ところとか、箱に飲み込まれていくところなどでは、もどかしさ、怒り、絶望など
色々な感情表現を求められる役どころだったので、すごく演り甲斐がありました!!
お芝居していて「お芝居って楽しい!!」ってなるキャラクターです!


さて、今月はこちらの1本のみの上演でしたが、10月またじわじわ配信出来るといいな……と思います。
編集待ちの動画の山とも格闘しているので大変なんですけどw
(半年ぶりに、シリーズ動画の公開を再開できたのがあったりw)

ではまた次回〜!


<音声素材元リンク>
劇中で効果音を鳴らす時に、利用させて頂いているサイトです。
ボイコネ上では配信の説明文などの項目がないので、こちらでリンクさせて頂きます。
On-Jin 〜音人〜
無料効果音で遊ぼう!
効果音辞典
効果音ラボ
Orange Free Sounds
フリーBGM
Wingless Seraph
DOVA-SYNDROME