27、29、31日の分をまとめる。







(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


27日は厳選というより、育成をしていました。
ジンオウガの育成のために、フルフル・フルフル亜種・トビカガチ・ジンオウガを必要数集めたり。
それから、サブクエ一覧に追加になった【高難度】のクエストを消化したり。

一通り終わったのでついに荒れ地の探索を始めました。
早速キングモンスターとして黒ティガがいたので、とりあえず一度討伐しておいて、
荒れ地を一周した後で厳選のために周回しましたー。
ここでレアな巣を回ってディア原種厳選、ロアル亜種の帰巣厳選作業も終わらせました!


29日の方は、砂漠に進めるようになったんだけどすぐに出戻りして、ドスガレオスの厳選作業。
「研究所に急げ」と言われてる状態で、それを無視してドスガレオスの2体連続帰巣とリセマラ。
ドスガレオスは26回目と29回目の卵で虹が出て、厳選終わったので早い方でしたね。

それでようやく砂漠に突入して、まず通常の巣とレアな巣でなんの卵が拾えるかをチェックして、
「おそらく沼る可能性が高いと思われる」ドスゲネポスの厳選をすることにしました……。
ドスバギィも大変だったから、あのタイプの鳥竜種はもう沼確定だと思ってしまう。
この時点(砂上船の轍を追え)ではまだ、レアな巣でも通常の巣でもドスゲネポスの卵を拾えるので、
レアな巣めぐりをして、ドスゲネポスの虹卵を集めてみました。
しかし!
虹でもロック1〜2、金の卵に至ってはロック3、演出なしの通常卵なんかロック5でしたよ!!!!!
あぁこれはマジで沼るなぁと思って、「フィールド上でドスゲネポスに会える場所」を見つけて
帰巣リセマラをした方が早いのかもしれないので、不本意ながら話を進めることにしましたw
雪道では、最初に踏み込んだ時から固定の位置にドスバギィがポップしてくれていたのでまだ良かったのだけど……。
なんでドスゲネポス、砂漠のフィールド上に全く出現しないのかw
(今、新たな仮説を思いついたのであとで検証するけど)

クエストボードのサブクエの中に、「ゲネポスの討伐」のクエストが表示されていて、
そのネコタクスタンドの行き先が「???」なので、おそらく「ラムルの塔」を登らないといけないんだろうな、と思いました。
ゲネポスが棲みついていると言われているところに行けば、おそらく“ドス”もいるんだろうから、
しょうがない、そこで帰巣させよう、と。
塔に入れるようになったので、29日分の配信はそこで終了。


で、31日の放送で塔探索スタート。
塔の中にゲネポスが出始めたので、塔のイベントを終わらせるために屋上まで行って、
ボス(ディア亜種)を討伐。
この時点で、飛竜種のライドアクション「飛行」がアンロックになったのだけど、
砂漠と荒れ地のフィールド上にドスゲネポスが出るようになっていないか確認のために探索に戻って……
ドスゲネポス出ず!!!w

こうなると、ラムルの塔5階のネコタクスタンドでセーブして帰巣リセマラか!? ということになりました。
それで、5階のネコタクスタンドからディアの方へ行くとその先にドスゲネポスがいるので、
それを帰巣させてみたんですけど、その帰巣した巣で卵を200回持ち上げてわかったことは、
「巣の中の巣」は、「巣が生成された時点で卵の内容まで決まっている」ということですね。
いつもやっている「何回目の卵が虹演出か予想するゲーム!」をやっていたのだけど、
どうもこの、塔の中のドスゲネポスの巣、
・毎回5個の卵が拾える(普通は、リセットする度に個数自体が異なる)
・毎回1・4・5個目の卵が虹演出
という偶然にしては出来すぎな状態だったので、その後に帰巣させた屋上手前にいる黒ディアの巣で検証を行ったところ
「塔(巣)の中の巣においては、帰巣後にセーブし、そこを起点にリセット・ロードをしても必ず同じ卵が出る」
ことが証明出来てしまったんですよね。



さらに、放送終了後に別の検証も行ったのでそれについてはここに書いておくけど、
以下の手順を踏むと、「さっきと同じ巣の別の卵を拾う」とか「全く同じ遺伝情報を持つ卵を何度も拾える」とか
そういうあんまり役に立たない裏技みたいなのが使えることが判明してしまったんですよ。

1,ラムルの塔5階のネコタクでセーブする
2,ディアの奥にいるエレベーター近くのゲネポスを帰巣させる
3,卵を拾って巣から出る
4,巣から出たらディアのいた方角へ軽くカメラを向けて待機
5,しばらくすると画面右フレーム外でドスゲネポス・ゲネポスがリスポーンする
6,これを帰巣させると2と同じ卵の拾える巣が生成される

なので、私が実際にやったパターンだと、一度入った巣で3番目に持ち上げた卵が虹だった時に、
巣から出てドスゲネポスのリスポーンを待って、もう一度入ったら、また3番目の卵が虹で、
更に孵化後の遺伝情報まで全く同じという。
↓これがその「全く同じ遺伝情報を持つ虹の卵を連続で孵化させた映像」



これは、「巣の中扱いなのにネコタクスタンドが存在する」という塔の性質を逆手に取ったもので、
塔に出るモンスターにしか使えない手法なわけだけど、通常はモンスターをリスポーンさせるために
ネコタクスタンドで「昼(夕方)を待つ」をしちゃうでしょ。
それをしないで、
「ネコタクスタンドを使わずにリスポーンを待って討伐させて、同一ポイントに巣を生成させると、
中に置いてある卵が毎回同じ」
になるわけ。
だから、5回卵が拾える巣が出来たとして、1・2・5回目の卵が金演出だったとする。
5回目の金卵を持って出た後に、リスポーン待ちして帰巣させれば、
「さっきの巣で拾えたはずだった金の卵1や金の卵2も拾うことができる」
わけですよ。
ネコタクで時間変更かけない限り、「同じ卵情報を持つ巣が繰り返し生成される」ので……。

でも、遺伝情報は、孵化させなければわからないので、「遺伝情報を知った上で同じ卵を集める」は出来ないから
「いまいち役に立たない技を見つけてしまったなぁw」という感じw
現に、私が連続で拾ってきた虹卵は、ロックマスが2あったので、私の厳選作業は終わらなかったしw
多分この技そのものは「巣の中の巣」でも使えるので、巣の中の巣で卵を持って出た後に、
一旦そこを離れて、モンスターのリスポーン待ちをすれば、「さっきと同じ卵の拾える巣」を生成することができるんだと思います。
まぁ、「巣の中」でモンスターのリスポーン待ちをしたことがないのですが、
「巣の中の巣」の仕様自体は「塔の中の巣」と同じと考えられるので、
塔の中と同じく、「敵のスポーン位置から離れ、カメラにスポーン位置を映さないようにする」ことで
巣の中のモンスターがリスポーンさせられるのであれば、一応この技?は有効だと思います。
役に立つかは別にしてw


そんなわけで、かなりの数のドスゲネポスの虹の卵を孵化させましたが、結局「ロック1」が限界で、
ロック0に出会えていません……。
ロック1の個体を保険でロックしてありますが、私はまだ諦めたくはないので、
今後またいくつかの方法で、ドスゲネポスの「ロックなし個体」を探してみるつもりです。

「覚醒結晶を使わないプレイ」はまだ続く――。