ついに、ゲリョス・ケチャワチャ・ババコンガの厳選のためのリセマラをするハメになった。
本当に出ない、あの人たち!!w


(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


今日はまず、メモしておいた「やり残したこと」を全部消化しておくことにした。
ハコロ島とアルカラ大陸方面にある「すべてのビンの王冠を回収し終わっていない古代巣の探索」。
少なくとも、泳げる・ツタを登れるオトモンがいないと開けられない宝箱のある古代巣があったので、
ジャンプ(ジンオウガ)、地中移動(モノブロス)・ツタ登り(ネルスキュラ)・岩砕き(ウルクスス)・水中移動(ザボアザギル)
を連れて、各地の未回収だったビンの王冠を全部取ってくるところから始めた。
その作業だけで2時間くらいやってたけどw

それから、一応ちょっとストーリーのチェックポイント通過しておこうってことで、
光の大穴に向かったところ、アルセルタスが出てきたので、つまるところボスはゲネルかー!
ってなった。
そして、ゲネルもオトモンに出来るといいけど、なんとなく、出来ないんだろうなあ! と思ったw
ボスとして討伐した後、大穴に戻ると通常モンスターとしてのセルタスコンビと戦えるんだけど、
それをもう一度討伐して図鑑を見てみたら「オトモン化:不可」だったので
「ですよねーww」ってなったしw

アルセルタスとゲネルセルタスが「合体」したときは、「ライダーとオトモンに対抗してるのか!?」ってなったけど、
歴史的には向こうの方が「ライドオン」は先だったわけだから、ライダーがセルタスのマネをしてることになるかw
合体中、アルセルタスが「ゲネル・セルタスの一部位」になってて笑ったw
あと、合体したら閃光でしょって思ってたら、やっぱり閃光で解体できたので、
「これはモンハン」
ってなった。



ゲリョス・ケチャワチャ・ババコンガに初遭遇してから、足掛け3〜4日プレイしているけど、
まだ「ロックなし個体」に出会えないので、ついにこの3種に対してもリセマラをすることにした。

ロックマスがない個体を出すには、虹の卵を持ち帰るのが一番だが、
虹の卵を持ち帰るにはレアな巣に入るのが一番だ。
しかし、レアな巣では、拾える卵と絶対に拾えない卵がある。
アプトノス・アプケロス・ポポなどの草食種はレアな巣で卵を見たことが一度もないし、
ゲリョス・ケチャワチャ・ババコンガも、ロロスカの樹林・岩峡のレアな巣で卵を見たことがない。
多分「絶対に拾えない」んだろう。
レアな巣は「レアな遺伝子を持った卵が出やすい」という説明になっているけど、
レアな遺伝子を持つモンスターは必然的に、モンスター自体のレア度も高いから、
ゲリョスのようなモンスターだと、モンスター自体の持ってくる遺伝子のレア度が元から低いので
レアな巣では拾えない、ということだろうか。
草食種では今の所例外を見たことがないけど、例えばイャンクックの亜種はアルカラのレアな巣で出ていたと思うので、
鳥竜種が全部「レアな巣に出ない」ということではなさそうだし。

こういう種族の卵は、「モンスターの巣」でなら一応拾うことが出来るわけだが、
モンスターの巣、レアな巣のようにマップに自動生成された巣では
「特定の数種類のモンスターの卵がランダムに出る」ので、欲しいモンスターが決まっている場合は、
さすがにそのモンスターを狙って帰巣させた上で、最寄りのネコタクスタンドでセーブした後
リセット・ロードを繰り返すリセマラをしたほうが早い。

とはいえ……リセマラをしても、相手が3種のモンスターとなるとこれまた時間がかかるw

ロロスカの岩峡で、ゲリョスとババコンガを帰巣させて手動セーブ。
そのあと、まずゲリョ巣で虹卵を拾うまでリセット。
ゲリョスの虹卵が出たところで、ネコタクスタンドに触ってオートセーブだけする。
そこから、オートセーブを起点にババコンガの虹卵が出るまでリセット。

それぞれで、「何回卵を持ち上げたら虹演出が出ると思うか、予想してみようゲーム!」をしてたんだけど、
今までの経験としては、アプトノスが
「誕生のオフダで+10%になっている」時に、「82回卵を持ち上げて、うち2回が虹」
だったというのを参考にすると、1/41の確率で虹ということにはなるけど、
これもモンスターごとで若干のブレがあると思うし、今は壺のレベルが上がった分オフダの効果も少し高まっているのでどうなるだろう。

ということで、デデ爺を温泉で待たせた(別に待ってない)まま、リセマラスタート。
結果は
ゲリョス:56(虹・ロックなし)
ババコンガ:37(虹・ロックなし)
ケチャワチャ:82(虹・ロック2)/132(虹・ロック1)/175(虹・ロック1)/183(虹・ロックなし)

なんか知らんが牙獣種厳しいwwww



沼ってた3種が終わったので、気持ちを一新、ガムートの厳選だ!!!!!

「あと1種で厳選が終わる」
「厳選が終わるとどうなる?」
「知らんのか。厳選が始まる」



ガムートに初めて挑戦した時は、レベル25前後で普通にホワイトスタンプで全滅した。
そして2回目に挑戦した時(LV30)、忍耐のオフダの効果があったおかげか、ヒョウガがホワイトスタンプで死ななくなっていたから
38ターン費やして勝つことは出来た。
けれど、厳選リセマラをするには、誕生のオフダの効果発動中にガムートを討伐して帰巣させ、
そこでセーブをしなければならない。
だからまず、「忍耐のオフダの効果なしでも勝てるかどうか」が第一関門になる。

もうレベルは41とかなので、気合のカタマリを仮に使うことになっても、LV30で戦ったときよりは
必要個数は少なくて済むはずだし、一回帰巣させてしまえば、リセマラが出来るから
とにかく問題は帰巣だ!

初勝利のときは、バサルモスと一緒に頑張ったけど、今回は
「ガムート周回用オトモン」としてリオレイアを育成してきたぜぇ〜!
ガムート用リオレイア



戦闘において、ハートが自パーティで1、アユリアパーティで1欠けたとはいえ、
気合のカタマリを使う前に勝利出来たし、その1回でペイントボールによる帰巣を成功させたので、
そこでセーブして卵リセマラがスタート!

自分としては卵持ち上げ回数30くらいまでには出て欲しいな、と思ったんだけど、
結果は……!

113(虹・ロック1)/128(虹・ロックなし)

で、完了!!
所要時間は約2時間でしたね。
1個目の虹卵出るまでに113回も卵持ち上げることになるとはw




物語的には、「デデ爺の教え」っていう章にいて、これから温泉にデデ爺を探しに行く
というところなのだけど……
次回は厳選したガムートの育成をするので、まだデデ爺には会いません!!!!!!

今日も、放送タイトル通り、遅々として進まないMHST2でしたね!!!!!
ではまた!!