去年も去年分の記事を書いたのだけど、今年もそろそろ見たアニメまとめておくか。

といっても、あまり種類は多くない、かな。
私は、気に入った作品を何度も見るタイプ寄りだし。
それに、この間ジャンプ漫画賞(編集部)のツイッターアカウントがこんなこと言ってた。



だから、気に入ったものを何度も見て、そのたびに
「前見た時と違ったところに目が行って、なんらかの発見や勉強を積み重ねられる」
というのは、それはそれでクリエイティビティに良い影響をもたらすインプットなのだ、と
自信を持つ(?)ことができたw

なんせ『Dr.STONE』と『PSYCHO-PASS』と『文豪ストレイドッグス』に関しては、何周見返しているかわからない。
2020年も何周か見たw

(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


そんなわけで2020年に初めて見たアニメ、見たことあるけど久々に見返したアニメを列挙


アフリカのサラリーマン
なんとなく毎週みてしまった
ライオン先輩(CV:大塚明夫さん)が可愛らしい……

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ
良い意味で予想を裏切られた(ブログ記事

ヒロアカ4期
学園祭よかった

遊戯王DM
劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX
今は5D'sの途中。ダークシグナー編終わって一段落して、他のアニメを見始めてしまったw
遊戯王DMについては「遊戯王」というタグがついているブログ記事が色々ある。

逆境無頼カイジ
逆境無頼カイジ 破戒録篇
限定ジャンケンを原作で読んだことしかなかったカイジだけど、見たら意外にも感動して最終回で泣いてしまった。
計算し尽くされていてほんっとうに面白かった。

ヒカルの碁
ヒカルの碁スペシャル 北斗杯への道
佐為……(´;ω;`)

中間管理録 トネガワ
颯爽と走るトネガワ君。と、颯爽と外出するハンチョー。
これだけ頑張って最後は焼き土下座なのかよ……という絶望感。

頭文字[イニシャル]D 1st stage
頭文字[イニシャル]D Second Stage
劇場版 頭文字[イニシャル]D Third Stage
頭文字[イニシャル]D Fourth Stage
新劇場版「頭文字D」Legend1-覚醒-
久々に見返した。
そして新劇場版を見たらキャスト総とっかえ且つバトルBGMがユーロビートじゃなくなってたので驚いた。

コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 反逆のルルーシュR2
コードギアス 反逆のルルーシュ 叛道
コードギアス 反逆のルルーシュ 皇道
コードギアス 復活のルルーシュ
復活のルルーシュを見るためにテレビシリーズ全話と、劇場版の2〜3を見た。
そして復活のルルーシュを見た。(ブログ記事

Another
とにかく沢山人が死ぬと聞いていた。というかそれしか事前情報なしで見た。
面白かった。やはり原作者がすごいからだろう。

未来日記
一切事前情報なしで見たら沢山人が死んだ。
あとヒロインがとてもヤンデレであった。
今までまともに見た作品の中で最もヤンデレだったかもしれない。
(そんなにヤンデレものを見ないので比較対象が少ないけど)

・仮面ライダー電王

アニメじゃない!アニメじゃない!
でもまぁ見たので書いておかないと。記事タイトルのアニメ”等”の部分がこれだし。
フィクション作品において「キャラクター」の実在性を担保するために、1キャラクターに対して3人の役者が
技術を全て注ぎ込むというすごい”製法”を見て衝撃を受けた。(ブログ記事