デュエルモンスターズ、全部で224話もあるので全部見るのは時間かかります。(見たけど)
そこで、話の概要を理解するのに役立つ回と、個人的にグッと来るシーンが含まれる回に注釈のついた一覧を作りました。
「ちょっと飛ばし飛ばしなら見てやってもいいぜ」くらいのノリの人は太文字(+大文字)の回を見てくれ。
なぜ見るべきか(みどころ)も箇条書きにしたけど、それはつまりある種のネタバレなんだ。
(でも私がネタバレしなくても、次回予告や副題でネタバレしてくるアニメなんだ)
それで、「面白いかも」と思ったら今度はちゃんと飛ばさないで全部見てくれれば嬉しいZE★
特に注目して欲しいシーンは再生時間まで記載したからせめてそこだけは余所見しないでくれw

遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ(全224話)/dアニメ

(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)



第1話 『戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』 
DM全てのはじまりだからフルサイズ見よう
海馬の一人称が「僕」だから見よう
封印されしエクゾディアが3体のブルーアイズを一網打尽にするから見よう
「魔王様」顕現回。「マインドクラッシュ!!」するから見よう

【MAD素材】
遊戯「モンスターが、実体化した!」は11:17〜
遊戯「クッ… 確かに海馬の言う通り、オレの手札の3枚は★意味不明のカード★」は15:45〜



<王国(デュエリストキングダム)編>

第2話 『幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠』
デュエリストキングダム編の導入回だからフルサイズ見よう
千年アイテムの持ち主のひとり、ペガサス・J・クロフォードが登場するから見よう
数少ない「遊戯がデュエルに敗北する回」(1回目)だから見よう

【MAD素材】
遊戯「なぁにこれぇ!?」(2:54〜)


第3話 『失われしエクゾディア』
エクゾディアとかいう無敵カードはもう使えないから見よう(あと羽蛾はクソ)
城之内が大会出場する理由が語られるから見よう
遊戯・城之内・本田が「仲間」になるまでのくだりがあるから見よう



第4話 『インセクターコンボ』
遊戯「はっきり言うぜ、羽蛾! お前、弱いだろ」20:18〜

第5話 『究極完全態グレート・モス』
クリボー初登場回
羽蛾撃破

第6話 『華麗なるハーピィ・レディ』
城之内VS孔雀舞
時の魔術師+ベビードラゴン

第7話 『海神(かいじん)リバイアサン』
遊戯VS梶木漁太
岩石の巨兵+フルムーンで超展開する回
顎之内初登場(19:22〜)


第8話 『奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
マイクラされた海馬の続報が得られるので見よう
モクバ初登場回なので見よう


第9回 『起死回生!マジカルシルクハット』
遊戯VS偽海馬のデュエルに並行して海馬の近況がわかるので見よう

第10話 『逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
「魔王様」顕現回。「マインドクラッシュ!!」(2回目)するから見よう
【MAD素材】
(偽)海馬「うるさぁあい!! オレは死んだんだー!!」(11:15〜)


第11話 『友情パワー!バーバリアン1号・2号』
城之内VSダイナソー竜崎
アドバイスを禁止された遊戯の思いは13:10〜 こういうところで遊戯の性格が窺い知れる


第12話 『黒き炎!レッドアイズ・ブラックドラゴン』
レッドアイズブラックドラゴンが登場するから見よう
バクラが絡んでくるから見よう



第13話 『メタモルポットの罠!炎の剣士危うし』
バクラとの闇のゲームなので見よう
闇遊戯と表遊戯は”別個の魂”であることがわかるので見よう

【MAD素材】
遊戯「よし! ボクだってカッコイイところ見せてやるぞ!」(11:49〜)
※ここではまだ遊戯が王様の足引っ張ってる


第14話 『漆黒のデュエル!闇晦ましの城』
遊戯VSプレイヤーキラー

第15話 『闇を切り裂け!光の護封剣』
マインドクラッシュ(3回目)

第16話 『激突!ブルーアイズvsレッドアイズ』
デュエルディスクプロトタイプが出てくるから見よう
千年アイテムの話があるから見よう
海馬が「礼を言う」から見よう

城之内VS海馬
【MAD素材】
ペガサス「トムの勝ちデース」(19:05〜)

第17話 『恐怖!リビング・デッドの呼び声』
ゴースト骨塚VS城之内

第18話 『右手に盾を左手に剣を』
ゴースト骨塚VS城之内

第19話 『迷宮のタッグ・デュエル』
遊戯・城之内VSプレイヤーキラー迷宮兄弟 (タッグデュエル)
※迷宮兄弟はなんとGXにも出てくる
※この頃の海馬はちょっと前髪が短い

第20話 『三神合体!ゲートガーディアン』
遊戯・城之内VSプレイヤーキラー迷宮兄弟 (タッグデュエル)

第21話 『悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン』
遊戯・城之内VSプレイヤーキラー迷宮兄弟 (タッグデュエル)決着
海馬が城でモクバ発見して、迷宮兄弟との決着もつくから15:05〜は見よう

第22話 『宿命のデュエル!遊戯vs海馬』
久々の「マインドクラッシュ!!」(4回目)がある回だから見よう
遊戯VS海馬の大事なデュエルだから見よう



第23話 『最強!華麗!究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)』
真実の眼で海馬が最大の屈辱を味わうから見よう
あと死のデッキ破壊ウイルスはクソ
タイトルでネタバレされてるけどアルティメットドラゴン出るから見よう
いちいち海馬のセリフが詩的だから見よう



第24話 『クリボー増殖!驚愕の結末』
遊戯VS海馬の決着がつくから見よう
数少ない「遊戯がデュエルに敗北する回」(2回目)だから見よう
しかも、敗北理由が”表遊戯の思い(海馬を死なせてまでデュエルに勝ちたくない)が
闇遊戯(海馬を死なせてでも勝たなければならない)を凌駕する”だから見よう

遊戯「ボクは怖い ゲームも、もうひとりのボクも」


第25話 『涙のデュエル!フレンドシップ』
杏子VS孔雀舞
重要な会話15:30〜


第26話 『モクバを救え!海馬vsペガサス』
海馬VSペガサス
海馬が遊戯に「さすがだと言っておく」「気持ちは受け取っておく」回(比較的素直。後半では考えられない素直さ)

※まだ社長というより「天才高校生」の域に留まっている若き海馬に注目


第27話 『海馬散る!無敵のトゥーンワールド』
タイトルでネタバレしてるが海馬が負けるので見よう
「トゥーンワールド」がかなり凶悪なので見よう



第28話 『決戦前夜!ペガサスの秘密』
杏子と本田と獏良が塔に忍び込む回
14:35〜は見よう


第29話 『絶体絶命!誘惑のシャドウ』
デュエリストキングダム、決勝トーナメント開始
遊戯VS孔雀舞
永続トラップ(銀幕の鏡壁-ミラーウォール-)登場回


第30話 『伝説の最強戦士カオス・ソルジャー降臨』
遊戯VS孔雀舞 決着
重要な会話2:18〜
闇遊戯が、自分が間接的に表遊戯を傷付けたこと、表遊戯の優しさと強さに気付く
闇遊戯「オレはもう、負けることを恐れはしない!」 (←だがしかしドーマ編で覆る)


第31話 『凶悪・重機械(ヘヴィメタル)デッキ』
城之内VSバンデット・キース
※「拷問機械」登場回

第32話 『時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン』
城之内VSバンデット・キース 決着

第33話 『友情の決勝戦 遊戯vs城之内 前編』
遊戯VS城之内

第34話 『友情の決勝戦 遊戯vs城之内 後編』
遊戯VS城之内 決着
※闇遊戯が泣く回(18:05〜)


第35話 『最終決闘(ファイナルデュエル) 遊戯vsペガサス』
デュエリストキングダム 決勝戦 遊戯VSペガサス開戦だから見よう

第36話 『攻略不能!?無敵のトゥーン軍団』
バクラが謎の能力を発動する回だから見よう
バクラが何したいのかさっぱりわからないから見よう


第37話 『反撃開始!マインド・シャッフル』
トゥーンワールド再来+マインドスキャンで窮地に陥るけど、その結果として
表遊戯と闇遊戯が心の中でやりとり可能になる回だから見よう
初めて「(オレの)相棒」という呼称が使われるので見よう(14:15〜)

※ここまでは闇遊戯は表遊戯のことを「もうひとりのオレ」「あいつ」「お前」「遊戯」等と呼んでいる

第38話 『邪眼発動 サクリファイス』
遊戯VSペガサスの対決は「闇のゲーム」に変化
儀式カード「イリュージョンの儀式」登場


第39話 『光と闇の融合 ブラックカオス降臨』
\それはどうかな!/(闇遊戯の口癖)も登場するから見よう
儀式召喚モンスター「マジシャン・オブ・ブラックカオス」かっこいいから見よう
表遊戯と闇遊戯の結束の証”ハイタッチ”を見よう(17:21〜)「やったな!相棒!」


第40話 『キング・オブ・デュエリスト』
ペガサスの過去と狙いがわかるから見よう
シャーディーが登場して、千年アイテムの話がちょっと進むから見よう



第41話 『アメリカからきた少女』
デュエリストキングダム編完結だから開始〜6:30くらいまでは見よう
海馬「借りが出来た」
レベッカ(双六爺さんの親友の孫)初登場回
レベッカVS表遊戯 開戦(このデュエルで闇遊戯は一切表に出ない)
全体的に表遊戯が困った顔してる回

第42話 『必殺のシャドウグール』
双六爺さんとレベッカの祖父ホプキンス教授のエピソードを通して
古代エジプトとデュエルモンスターズの関連が語られる 3:35〜7:45
「神のカード」についても触れられる

表遊戯がカードのモンスターを「仲間」だと思ってることがわかる回 11:30〜とか16:50〜
遊戯がサレンダーして終戦(遊戯優しすぎワロタ)



<DMクエスト編>
KCの役員会に陥れられてVRゲームに幽閉された海馬を救出するRPGっぽいシリーズ
1〜42話に出てきたカード総出演みたいな展開する

第43話 『ビッグ5の罠、デュエルモンスターズ クエスト』
海馬がDMクエストの世界に入って意識不明になる

第44話 『DMクエスト伝説の勇者 遊戯』
海馬・モクバ救出のためにあれこれする回

第45話 『DMクエストマスター・オブ・ドラゴンナイト』
神のテーマ的BGM『封印されし奇跡』が流れるぞ(初かな?)
4:05〜 ついに闇遊戯登場
10:35〜 ラスボス戦(ドラゴン族総出)
モクバを庇って死ぬ城之内
遊戯を庇って死ぬ孔雀舞
遊戯「海馬!今のうちにアルティメットを召喚するんだ!」
海馬「貴様!俺に命令しようというのか!」
遊戯「そんなことを言っている場合か!」
海馬「貴様らの力など借りずとも、ヤツは俺一人で倒してみせる!」
遊戯「海馬!アルティメットを!!」
海馬「黙れー!」
海馬を庇って死ぬモクバ
海馬「モクバーー!!!!!」
(あの、そこそこ素直だった海馬はどこへ……お前、遊戯に直近の借りもあるだろ……)
遊戯の口癖「それはどうかな!」も聞けるぞ!



<DDM編>
実はボードゲームとしてリアルホビー化されていたがあまり知られていない
「ダンジョンダイスモンスターズ」というゲームのシリーズ

第46話 『謎の転校生 御伽龍児』
御伽くんの存在感が一番強い回(以後、徐々に空気感強まる あとこのシリーズ終了後は失言キャラ化する)
珍しい遊戯(闇遊戯)の私服その1姿が見られる回
城之内VS御伽のデュエル
城之内の”負け犬”姿が見られる回(後々までこの着ぐるみはネタにされる)
ちなみに「城之内=負け犬」ネタが始まるのは16話
御伽が城之内に放ったダイスを直前で受け止める私服の王様がカッコイイから見よう 19:50〜
(表遊戯の運動神経でこの芸当はおそらく不可能)

第47話 『対決!ダンジョンダイスモンスターズ』
遊戯VS御伽のDDM開戦
DDMのチュートリアル回とも言える
(プレイスタートしてから遊び方を説明する鬼畜ドS御伽)
ちなみに御伽が遊戯にDDM対戦を挑んできた理由の説明は15:00〜(ただの思い込みと言いがかり)

第48話 『遊戯苦戦 ゴッドオーガスの猛攻』
遊戯がDDMの「面白さ」を認めるくだりは5:08〜
今回の「それはどうかな!」は18:22

第49話 『奇跡のディメンジョン ブラックマジシャン召喚』
OP・EDが変わる回
今回の「それはどうかな!」は13:37



<バトルシティ編 前編>
童実野町全域でデュエリストたちがトーナメントデュエルをするシリーズ。
実際は、三幻神のカードを入手するため海馬がセッティングした
”アンティルール(勝者は敗者から一枚レアカードを奪える)”採用のイベント。
三幻神は”失われたファラオの記憶”を呼び覚ますのに必要なアイテム。

第50話 『過去からの挑戦 戦慄のゼラ』
バトルシティ編の始まりだから見よう
MAD素材多すぎ回だから見よう
千年パズルを首にかけるために通していた縄を鎖に付け替える回だから見よう
だんだん「相棒」呼びが基本になるから見よう
マリク初登場回だから見よう

表遊戯VSマリクに操られたバンデット・キース
※この回からバクラが松本梨香さんに
【MAD素材】
1:53〜
遊戯「ドゥヒン☆」
王様「なかなか似合ってるぜ、相棒!」
遊戯「え? そうかな? ちょっと派手じゃない?」
王様「オレからすればまだまだ地味すぎるZE★ もっと腕にシルバー巻くとかさ!」
遊戯「えええ!? そんなのボクには似合わないよ」
王様「さぁ、杏子が待ってるZE★ カッコイイところ見せてやれよ」
遊戯「えっ、何言ってんだよ」
母さん「わぁ! 今、誰かと話してなかった?」
遊戯「えっ、べ、べつにー… イテキマーース」
王様「オレの睨んだとこじゃ、杏子はお前に惚れてるぜ!」
遊戯「ええ!? もう、からかわないでよ!」

バクラ「何をやってるんだアイツは!!」6:12〜

第51話 『砕かれた千年パズル』
遊戯が死んでもパズルを離さない回だから見よう
遊戯の「」パジャマ初登場回


第52話 『失われた王(ファラオ)の記憶』
通称「プロポーズ回」だから見よう
イシズさんと「神のカード」初登場回だから見よう
”プロポーズ”の由来となる、王様「オレは永遠にお前と共にいたい」のくだりは20:25〜


第53話 『炎のダンスバトル』
杏子と王様のデート回(遊戯のいじらしい計らいによる)だから見よう
もっと腕にシルバー巻いたりしてて本当にいじらしいから見よう(私服その2)
焦った王様が杏子に「よぅ!」は 4:20
王様がホントとんでもない比類なき表情するから見よう 8:27



第54話 『この町は、バトルシティとなる!』
古代エジプト展で王様が”自分探し”を決意するから見よう
(自分が3000年前のファラオであることはこの段階で自覚する)
海馬が紫のコートからデュエルコート(白)に着替える(あと前髪伸びた)から見よう
デュエルディスクの新型が開発されたから見よう
新ルールで「アドバンス召喚(低レア度のモンスターを生贄に高レア度モンスターを呼ぶ)」が始まるから見よう
新型デュエルディスクとオベリスクの巨神兵の”動作確認”のために、
デュエルロボ(対戦相手)にブルーアイズ・アルティメットドラゴンを召喚させた挙げ句
「ふつくしい……」と呟く海馬が見られるから見よう(頭おかしい)
オベリスク召喚、BGM「神の降臨」が流れるから見よう

【MAD素材】
海馬「ふつくしい」 13:08
海馬「許せアルティメットよ、神の手によってこの場は静かに眠れ…
  オベリスクよ、攻撃だ! オベリスク、ゴッド☆ハンド☆クラッシャー」 15:21〜

第55話 『グールズ強襲 狙われた真紅眼の黒竜』
城之内がレアカードハンター「グールズ」にレッドアイズを奪われる(ココかなり重要)から見よう
遊戯の察しが良いから見よう
城之内が”負け犬”から馬の骨になるので見よう


第56話 『激闘!バトルシティ開幕』
バトルシティ開幕当日だから見よう
夜通しデッキを組んだ後の王様と遊戯の会話がお互いへの無条件の信頼感に満ち満ちていてすごいので見よう

海馬の仰々しい開会宣言は7:38〜
バトルシティ初戦 遊戯VSグールズ 開戦
「それはどうかな」は13:45

第57話 『逆転 連鎖破壊(チェーンディストラクション)』
偽造エクゾディアを使用するグールズを遊戯が倒す回だから見よう
マリクが宣戦布告してくるから見よう
遊戯がレッドアイズを取り戻すけど、城之内はそれを受け取らないので見よう

杏子とのデート中に買った光の封札剣も登場
「それはどうかな」10:12


第58話 『エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖』
城之内VSエスパー絽場 開戦
モクバと王様のアイコンタクトがなんともいえない 16:00〜16:30

第59話 『勇気ある賭け 廻れルーレットスパイダー』
城之内VSエスパー絽場 決着
※城之内は「サイコショッカー」を入手

第60話 『ブラックマジシャン使いパンドラ』
海馬がむちゃくちゃだから開始〜4:25を見よう
マリクが暗躍してるから〜7:16も見よう
王様と相棒の対話は8:08〜8:55

グールズの一員パンドラVS遊戯(ブラマジデッキ対決)
パンドラテラコヤス

第61話 『魂のブラックマジック』
キラートマトや断頭台の惨劇、千本ナイフ、怨念のキラードール、エクトプラズマーが出る回
「「互いのブラックマジシャンが消滅!」」
「「死者蘇生!!」」
のくだりとか面白いので見よう
パンドラの身の上話は8:55〜
遊戯「パンドラ、貴様のモンスターが泣いているZE」

第62話 『魔術師の弟子 ブラックマジシャンガール』
BMGが初登場(7:40〜)して決着つくから見よう
マリクがまたちょっと身の上話するから見よう
遊戯が事情を全て察して王様の記憶のために「例え記憶を取り戻した先に別れがあるとしても」
一緒に闘うことを決心するから見よう

「それはどうかな」は2:44と8:52(1話で2回も!)
※ちなみにデュエルリンクスでパンドラを自分のプレイアブルキャラクターとしてゲットするには、
「ブラマジを1デュエル中に2回召喚する」や「BMGでトドメを刺す」などが条件になっているぞ
(アニメ再現を求められている)


第63話 『復讐の罠 暴走!パラサイド』
城之内VS羽蛾 前編
※バトルシティの対戦相手ってズルしかしねえ!

第64話 『鋼鉄(はがね)の騎士ギア・フリード』
城之内VS羽蛾 後編
インセクト女王登場回
城之内「お前、弱いだろ!」20:08〜


第65話 『マリク始動 神のコンボ』
遊戯VS人形(マリク)
王様がいちいちカッコイイので見よう
スライムがうざいので見よう
バスターブレイダー登場回


第66話 『オシリスの天空竜 SAINT DRAGON -THE GOD OF OSIRIS』
オシリスの天空竜が召喚されるので見よう \テッテレー/(BGM:封印されし奇跡)
モンスターではない、神だ!!
「そいつはどうかな!」17:35
海馬がうるさいので見よう

【MAD素材】
13:15〜14:12
海馬「馬の骨の貴様が、何故デュエルディスクをつけてるんだ?」
海馬「貴様のレベルは確か、2だったはずだが……
 フン まぁいいだろう」
城之内「海馬! 俺とデュエルしろ! 馬の骨の実力見せてやるぜ」(顎之内) 
海馬「いいだろう」
城之内「そうこなくっちゃな!」
海馬「貴様に神を見せてやる」 ←見せません

第67話 『神を超えろ!究極の無限ループ』
攻撃力10000を超えた「オシリスの天空竜」を倒す回なので見よう
無限ループってこわくね?



第68話 『見えない敵 シーステルス供
\タッグマッチだとぉ?/
グールズ2人VS遊戯・海馬
もはや見慣れた初手ブルーアイズ
海馬は自分からタッグマッチだ!と言って割り込んできて「貴様(遊戯)の手助けなど要らん」などと
☆意味不明☆な供述をしており――
ただオベリスクを召喚して遊戯に見せたいだけの回(タッグマッチの意味皆無)
クリボー泣いてるやん、やめてさしあげろ
9:20〜10:47 15:55〜17:55は見よう
城之内VS梶木漁太前編

第69話 『伝説のフィッシャーマン』
城之内VS梶木漁太 後編
11:00〜 マリクとバクラの会話
20:44〜 遊戯と海馬の会話


第70話 『仮面の呪縛 高層のデュエル』
マリクとバクラが暗躍するからAパートだけでも見よう
尚、Bパートは光と闇の仮面VS遊戯・海馬のタッグデュエルだが海馬の協調性のなさがすごい

海馬「ふふっ それよりこの奇妙な光景はどうだ?
  生涯自分の敵と定めた男と、俺は肩を並べて歩いている…今も…
  貴様をこの場で倒してやりたい、そう考えているにもかかわらずだ」
遊戯「……海馬
  今は城之内くんたちのことだけしか考えられない……」
海馬「ふぅん」
…なんだこの会話(この後も海馬の「誤解するなよ」などツンデレ発言が頻発)

【MAD素材】
9:08〜
遊戯「もしもし、杏子?」
杏子「ゆ、遊戯…」
遊戯「もしもし もしもし!」
杏子(遊戯、助けて)
遊戯「杏子…? 杏子…杏子!」 

第71話 『封じられた神のカード』
重要な会話 11:05〜
16:48〜 やっとタッグらしくなるから見よう

遊戯「海馬!これには裏がある!」
海馬「黙れ遊戯!これぐらいはお見通し。お前の助言など要らん!」(通常運行)

第72話 『結束せよ!』
海馬がめちゃくちゃだから冒頭〜3:20を見よう
17:18〜 城之内と杏子がやばいから見よう
 

第73話 『オベリスクの巨神兵 THE GOD OF OBELISK』
光と闇の仮面とのタッグデュエルに決着がつくから見よう
オベリスク召喚の手段がすごいから見よう(海馬うるさい)
海馬はすぐ遊戯に借りを作るので見よう

「そいつはどうかな」10:40

第74話 『絆』
ほぼ「回想」のダイジェスト回(遊戯・海馬・モクバがヘリに乗りながら回想してる)


第75話 『非情の決闘(デュエル)遊戯vs城之内』
マリクに操られた闇城之内VS闇遊戯だから見よう

第76話 『届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズブラックドラゴン)』
闇城之内VS表遊戯になるから見よう
エクスチェンジで城之内に揺さぶりをかけるから見よう
19:45〜 このデュエルのサビ1だから見よう

※急に存在を思い出したかのように御伽が出てくるの笑う

第77話 『絶望へのカウントダウン』
城之内の洗脳が徐々に解けてくるけど制限時間が迫ってくるから見よう
15:05〜 このデュエルのサビ2だから見よう

【MAD素材】
10:20
遊戯「爆殺!」

第78話 『ボクを撃て!運命のラストターン』
城之内と遊戯が、ますます好きになる回だから見よう
闇城之内VS表遊戯の決着がつくから見よう
11:20〜の会話は特にアツイから見よう
海馬が杏子を助けるから見よう
遊戯「城之内くん、大好きだ!」は13:40
海馬「ようやく凡骨デュエリストってところか…」17:57〜



第79話 『ゴーストデッキvsオカルトデッキ』
バクラVSゴースト骨塚
重要な会話 3:30〜7:00
【MAD素材】
バクラ「俺様を仲間ハズレにしてほしくねぇなぁ〜」6:18
バクラ「さぁ!闇のゲームの始まりだぜ!
  行くぜ俺のターン!ドローカード!」11:11〜11:36

第80話 『忍者使い(ニンジャマスター)マグナム見参』
孔雀舞VSジョンクロードマグナム(ハリウッドスターデュエリスト)


第81話 『バトルシップ発進!』
OP・ED変わる回
バトルシティ、決勝トーナメントのメンバー8名がバトルシップに乗り込む回だから見よう

第82話 『天空のファーストデュエル 遊戯vs(バーサス)闇の獏良』
BINGOマシンGOGO!な回
ダークネクロフィア、ダークサンクチュアリが出る回
遊戯VSバクラの対決は重要なので見よう
でも冒頭は回想パートあるから5:42〜見よう


第83話 『死を呼ぶウィジャ盤』
遊戯VSバクラ 中編
ウィジャ盤(死の宣告カード)が出るから見よう
バクラのMAD音声豊富な回だから見よう

沈黙の邪悪霊-ダークスピリット-が出る回 \スピリットバーン!!/
【MAD素材】
3:26〜
バクラ「俺様のターン、ドロカード! 永続トラップ! ウィジャ盤発動!」
4:22〜
バクラ「Dの文字だけじゃないぜ! (略) E A T H」
7:35〜
バクラ「ウィジャ盤、効果発動!!」
17:33
バクラ「ぶち殺すぞ」

第84話 『闇を砕け 神の一撃!』
遊戯VSバクラ 後編
闇バクラにも気に入る勝ち方と気に入らねえ勝ち方(宿主が犠牲になる)がある回だから見よう
\デスティニー・ドロー!/
バクラの二身同体と遊戯の二身同体はちょっとわけが違うことがわかる回だから見よう
遊戯が相変わらず察しが良くて優しいので見よう


第85話 『秘められた力 神のカードの謎』
シャーディーが出て来て神のカードの解説をしてくれるから見よう

第86話 『城之内vs(バーサス)トラップデッキ』
城之内VSマリクを騙るリシド 前編
モンスターカードとなる罠カード「アポピスの化神」が出る回
重要な会話 6:35 (城之内の扱いが”ネズミ”に…)
※尚、城之内はまだレッドアイズを受け取っていないので、デッキにはレッドアイズが入っていない状態
海馬「バカの頭脳はプレッシャーを感知しないのか」
海馬「いや、そうでもない。どうやらバカの頭脳にプレッシャーは興奮剤になるようだ」

第87話 『受け継ぎし魂(カード)サイコショッカー反撃!』
城之内VSマリクを騙るリシド 中編
重要な会話 6:10〜10:05 BGMで「友情のデュエル」が流れているので見よう(おそらく初)
重要な会話2 16:10〜
城之内のLPは一気に200に!!
海馬「実験ネズミにもならん、実験蝿が!」
ついにハエ扱い…


第88話 『ラーの翼神竜を召喚せよ』
城之内VSマリクを騙るリシド 後編
マリクとリシドの過去が描かれるので見よう

第89話 『ラーの怒り 立て!城之内』
偽ラーの翼神竜が召喚される回
マリクの顔芸の片鱗が見え始めるので見よう
見るに堪えぬスポ根デュエルなので見よう
闇マリクが本性をあらわすので見よう


第90話 『舞vs(バーサス)マリク 闇のデュエル』
孔雀舞(アマゾネスデッキ)VS闇マリク 前編
城之内が照れ隠しで失言して舞さんが闇のゲームでピンチな回だから見よう

第91話 『神のカードを奪え』
孔雀舞(アマゾネスデッキ)VS闇マリク 後編
王様が他人の闇のゲームに干渉するから見よう

第92話 『古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)の謎』
ラーの特殊能力のひとつが明かされるので見よう

第93話 『海馬vs(バーサス)8人目のデュエリスト』
海馬VSイシズ 前編
イシズが表マリクを救うために参戦する回
イシズの未来予知では海馬は負けることになっているので開始〜10:00くらいを見よう
海馬の前髪がかなり伸びたので見よう

【MAD素材】
3:21
海馬「解析でき次第、連絡しろ」
7:04〜
海馬「なかなかの強かさだ、初対面より好印象だぞ」
18:00
海馬「そんなはったりに翻弄される俺ではない」

第94話 『未来を変える一撃』
海馬VSイシズ 後編
墓守だけに墓地回収を前提にしたイシズのカードタクティクスが見られる回
VSペガサス回同様、先を読まれまくって負け確っぽかった海馬が
千年ロッドに反応して敗北を回避するので19:40〜見よう
神オベリスクを生贄にブルーアイズを召喚するので見よう

【MAD素材】
12:34
海馬「貴様に神を拝ませてやる!」

第95話 『明かされるイシュタール家の真実』
海馬が「古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)を何故か解読するので冒頭を見よう
イシュタール家の真実が語られるのは4:30〜
遊戯と王様の対話 18:51〜

察しが良すぎる遊戯カワイソス……(´;ω;`)


第96話 『闇対闇(マリクvs獏良)』
闇バクラ・表マリクタッグVS闇マリク 闇のゲーム
重要な会話 5:15〜8:35 12:15〜13:40 16:50〜18:11

第97話 『ONE TURN KILL(ワンターンキル)』
バクラのウサ耳の自己主張が強い回
ここまでバトルシティ編前編
マリクの顔芸が見られる(14:47)ので特にBパートは見よう
バクラの顔も割とすごいことになるのと、16:30になぜか表マリクのサービスショット(?)があるので見よう




<乃亜編>
バトルシティ決勝戦の会場アルカトラズに向かっていたはずなのに、突然新たな敵(と見せかけてビッグ5-ファイブ-)が海馬を襲う!
え、「ビッグ5」って何って?
DMクエストで海馬をVR空間に閉じ込めようとして却って自分たちが出られなくなったKCの元役員たち
こいつらのせいでバトルシップは決勝の地へ行けず、バトルシティ決勝トーナメントは延期に
海馬の過去(父・海馬剛三郎との因縁)が描かれるシリーズでもあるので海馬好きなら見よう
まるごと飛ばしてバトルシティ編後編が始まる回までワープしても深刻な情報の欠落はない
「面白いことが起きそうだぜ」と2回もワクワクして見せたマリクは連れて行ってもらえないのカワイソス


第98話 『未知なる挑戦者 巨大機動要塞浮上!』
乃亜初登場回
このシリーズにおける特殊ルールのチュートリアル回でもある
モクバ「昔の兄様(キャベツ時代)にそっくりだ…」

第99話 『デッキマスター深海の戦士』
遊戯VS深海の戦士(妖怪のおっさん) 前編
デッキマスタークリボーの回
VR空間におちた面々は、バラバラに散ってしまう

第100話 『恐怖の再生コンボ』
遊戯VS深海の戦士 中編
4:00〜12:30 海馬兄弟の過去
王様「うるさいZE!ちょっと黙ってろ!」

第101話 『反撃のレインボーアーチ』(1時間枠の回)
スペシャル回なのに前半まるごと乃亜による回想(DMクエスト編まで遡る丁寧な尺稼ぎ)だから実質30分枠
遊戯VS深海の戦士 後編(26:00〜)
遊戯がクリボー語を翻訳する上、王様の身代わりになるので30:20〜30:50と36:00〜37:42を見よう
デュエル決着は41:30〜

第102話 『氷上の決闘(デュエル) 狙われた杏子』
劇場で並んで座ってる遊戯と王様の「肘掛けの使い方」に注目が集まる(3:56) ←ストーリー上すごくどうでもいい
杏子VSペンギンナイトメア(大滝) 前ペン
大滝がなぜペンギンにこだわるか語られる回

第103話 『輝け!賢者の宝石』
杏子VSペンギンナイトメア(大滝) 後編
冒頭〜6:57は海馬の過去がわかるので見よう
9:35〜 マハー・ヴァイロの説明を見よう

遊戯の秘めた心の内を聞けるので11:30〜14:45見よう
決着は17:45〜 BMGがよく喋るので見よう BGMが「友情のデュエル」だし見よう

杏子に抱きつかれてフリーズする遊戯……

第104話 『デッキマスター ジャッジマンの裁き』
城之内VSジャッジマン(大岡筑前) 開戦
14:06〜 海馬の過去

第105話 『勝利への賭け』
城之内VSジャッジマン(大岡筑前)決着
ギャンブルデッキを持つ城之内にとって「必ず賭けに負ける」イカサマスキルを持つ天敵
13:40〜 乃亜の狙いが垣間見える

第106話 『男の花道 本田玉砕』
御伽・本田・しずかVS工場の鬼軍曹 前編
久々に御伽の存在感が若干強まるデュエル(このメンツだとまともにデュエル出来るのは御伽だけなので)
13:50〜 海馬の動向

第107話 『聖女ジャンヌ 三位一体の攻撃』
御伽・本田・しずかVS工場の鬼軍曹 後編
LP0になった本田がデュエルに勝っても戻ってこない

第108話 『さらわれたモクバ 海馬vs(バーサス)サイコショッカー』
モクバがさらわれるが、海馬と遊戯一行が合流する回
(この人達、静香・モクバを除いて全員が高校のクラスメイトだということを思い出すとなんかじわじわくるものがある)
デュエルは海馬VSサイコショッカー(大門)
海馬の過去はBパートにあるので13:00〜16:10見よう

第109話 『宇宙からの攻撃 サテライトキャノン』
海馬の過去は8:45〜14:10見よう
決着は19:00〜

第110話 『深まる謎 乃亜の正体』
乃亜がモクバを略奪する回
8:30に突然マリク出てきて「おう、お前いたんか」ってなる回
9:25〜11:45海馬と乃亜の対話
16:05〜乃亜の過去

第111話 『ビッグ5の逆襲』
遊戯・城之内VSビッグ5 前編

第112話 『狙われた城之内 勝利への連係プレー』
遊戯・城之内VSビッグ5 中編
14:00〜 海馬の動向
王様「城之内くんの慌てぶり、ナイスフォローだったZE」(11:50)

19:20〜の
王様「迂闊だぜ城之内くん! リリーは攻撃を仕掛けた途端、攻撃力がアップすることを忘れたのか!」
城之内「(´・ω・`) 遊戯…」
王様「攻撃力…”だけ”が!」
の王様はなんかおちゃめ感強いぜ!

第113話 『倒せ!ファイブゴッドドラゴン』
遊戯・城之内VSビッグ5 後編
また出たファイブゴッドドラゴン、こいつらどんだけファイブゴッドドラゴン好きなんだ
城之内「攻撃力5000のモンスターなんて、どうすりゃ倒せるってんだよ… なあ、遊戯…」
王様「頑張れ城之内くん! きっとチャンスはある」
城之内「ああ、そうだよな…!」
「頑張れ」ってすごいな、頑張れってw

第114話 『乃亜vs(バーサス)瀬人 天地創造の決闘(デュエル)』
一応乃亜編のサビ1といえる回かも
乃亜の狙いが判明する
海馬VS乃亜(前編)は13:17〜
【MAD素材】
12:10〜
海馬「これまでの俺の苦悩、俺の努力、俺の人生の全てはお前のためにあったという訳だ
12:36
海馬「俺の未来へと続く栄光のロード それを穢すというなら、相手が誰であろうと!
  \ドカーーーン/(溶岩爆発)
  この手で粉砕する!!」

第115話 『無敵 デッキマスター奇跡の方舟』
海馬VS乃亜 中編
作画監督が加々美さんだということがひと目でわかる回(手フェチ向け回)
顎之内も出てくる(20:05)し、乃亜も顔芸じみてくるところがある(20:10)

第116話 『モクバを救え! 運命の第七ターン』
海馬VS乃亜 後編(サビ2)
11:05と18:02 なんと海馬が2度も背後に吹っ飛ぶ(劇場版DSOD以外では滅多にない光景である)
モクバは海馬にとって「ぶるぅあいずほあぃとどらごん」との縁を作った大切な弟だとわかる回
海馬とモクバはデュエルに負けて石化(王様ブチギレ)
【MAD素材】
11:40
海馬「黙れ凡骨!お前ごときに命令される俺ではない!!」

第117話 『引き継ぎし山札(デッキ) 遊戯vs(バーサス)乃亜』
LP7400対400の状態でデッキとLP引き継ぎで闇遊戯VS乃亜開戦
スピリットモンスター(八咫烏とか)が出る回

第118話 『LP(ライフポイント)10000vs(バーサス)100!!』
王様の腰が心配になる回
城之内石化す!
王様、乃亜とのデュエルを経て無自覚に帝王学学びつつあって笑う
諦めかけた王様を支えに来る相棒が完全に天使なので見よう(17:30〜)※乃亜編のサビ3
マジシャン・オブ・ブラックカオスの召喚口上
「我が生贄を 儀式の糧とし 暗黒の混沌より その姿を現せ!
 マジシャン・オブ・ブラックカオス!」

第119話 『海馬家の闇』
乃亜だけでなく海馬剛三郎まで死してVの者になっていたことが判明する回
乃亜「僕は、仲間がいなかったから負けた」←ここ重要 
【MAD素材】
20:20
モクバ「でも、KCの技術ならかなり精巧なアンドロイドが出来るはずさ!」
20:40
モクバ「おっと… ゲームなんかしてる場合じゃなかったよな」

第120話 『エクゾディア・ネクロス』
遊戯と王様が「背中合わせ」な演出が意見の相違を表している回
エクゾディアという概念が久々に出てくる(しかも情報がアプデされてる)回
時々でいいから思い出してくださいといわんばかりにマリクがチラチラ出てくる(だけでこれといって何かするわけではない)
海馬VS海馬剛三郎の要点は16:15〜
海馬「俺の闘いのロードは、こんなところで終わるわけにはいかないのだ!!」←クソデカ独り言

剛三郎「”苦渋の選択”は、デッキから選んだカード5枚を相手に見せ――」
海馬「俺にカードの説明は不要だ!!」 ←カードの説明端折らせた上で自分で説明する

第121話 『脱出!!』
乃亜編完結
ミサイルがあと9分たらずで飛んでくるのにデュエルを続ける海馬を助けに行く遊戯
乃亜「少しの間だけでも、また生身の体でいられて嬉しかったよ」
【MAD】
21:05〜
海馬「とんだ邪魔が入ったが、俺たちの闘いはこれからだ(中略)全速前進だ!!
(気持ちの切り替えはえぇよw)


<バトルシティ編 後編>
乃亜編が挟まり中断になっていたバトルシティ準決勝トーナメントがやっと始まる
乃亜編飛ばしてないならみんな忘れてるかもしれないけど、神のカードを集めるのが目的
(杏子も次回予告で「みんな覚えてる!?」とか言い出す始末)


第122話 『決戦の地アルカトラズ』
デュエルタワー到着の回
遊戯と王様の対話は 6:05〜7:30
マリクが遊戯を「王様」と呼び始める回(9:35)
デュエルの準決勝の組み合わせを決めるために4人でデュエル(バトロワ)する回 前編
遊戯以外の全員が「遊戯と闘いたい」と思ってる(王様にも全員と闘う理由がある)
相棒「うん、だから、君の思う通りに戦って!」
デュエル開始は19:30
【MAD素材】
9:00
海馬「ふぅん、スクラップ寸前のポンコツデュエリストめが……
  貴様なぞ瓦礫の中にでも埋まっていろ!」(ポンコツと凡骨を言い分ける細かさ)


第123話 『バトルロイヤル!』
バトロワデュエル 中編
マリクの過去を描いたシーンも結構な割合であるので見よう
「そいつはどうかなぁ」17:20
【MAD素材】
16:28
海馬「甘いぞ遊戯!」
21:03
海馬「フフフフフ、俺の闘いのロードに敗北の2文字はない

第124話 『それぞれの対戦者』
バトロワデュエル 後編
バトロワ形式のデュエルはココ以外にないので面白い(飛ばしても大丈夫だけど)のと
城之内好きは見るべき回
城之内にマリクちゃん呼ばわりされてマリクが額に青筋立てる回
本田のド正論(9:25〜)
【MAD素材】
5:03
海馬「よく聞けぇ!
  俺に対峙するあらゆる敵は全て利用価値がある


第125話 『闇の準決勝 城之内vsマリク』
準決勝第1戦 舞を自分の手で救出したい城之内VSマリク#1
デュエル自体は8:10〜だが9分すぎから早速闇のゲームの始まりだぜぇ!
飛ばして13:37からだけ見てもいいぜ!
※これは城之内が死すデュエルなので、
城之内が死すまでの展開を詳しく知るには125〜128話をフルで見よう


第126話 『地獄の詩人ヘルポエマー』
城之内VSマリク#2「クイズ!」
【MAD素材】
城之内「あと5秒な!5,4,3,2,1、終わり!」

第127話 『逆転!稲妻の戦士(ギルフォード・ザ・ライトニング)』
城之内VSマリク#3
海馬(ふぅん、凡骨をあんまり挑発すると何をしでかすかわからんぞ?
  ヤツの思考は、KCのコンピュータを駆使しても予測不可能だからな…)
などセリフが色々強烈な回
次の回が「城之内死す」なので、”例の次回予告”もこの回だ
【MAD素材】
3:28
城之内(ケッ 技の名前は俺が決めるぜ…!)「ラヴァ・ゴーレムの攻撃、城之内ファイヤー!
(この直後の王様や御伽の顔も必見)


第128話 『城之内死す』
城之内が死す回(死にません)
城之内VSマリク#4
この回は作画監督が加々美さんなので美麗な作画を見よう
【MAD素材】
5:15
マリク「ありえないぃ…」

第129話 『天空闘戯場(コロシアム) 遊戯vs海馬』
遊戯VS海馬#1
これこそがエネコンが出てくる対戦なので見よう
当然エネコンMADで使われているカットが多い回なので初めて見る時も既視感がすごいけど見よう

「それはどうかなぁ」は19:50
【MAD素材】
7:00
観客「カーイーバ!カーイーバ!」
12:55〜
海馬「お見通しというわけか。さすがだと言いたいが…甘いぞ遊戯!
  リバースカードをオープン! エネミーコントローラー!

遊戯「何!?」
海馬「このカードはコマンド入力することで、貴様のフィールドのモンスターを操ることができる!
  ライフを1000払い、←→AB

エネコン「ガションガション カタカタ」(SE)
海馬「このコマンドによって、Xヘッドキャノンを俺の生贄として使用することができる!
16:20
マリク「デュエルはどうなってるかなぁ?」
17:30
海馬「完全な合体を果たす!」

第130話 『神を喚(よ)ぶ三騎士』
遊戯VS海馬#2
壁マリク!うるさい、黙ってRO★
遊戯が先にオシリスを召喚するが攻撃は届かずオベリクスを召喚される回
海馬の「それはどうかな」が聞ける回(14:55)
【MAD素材】
3:35
海馬「さあ遊戯、貴様のターンだ」
遊戯「俺のターン!ドロー!」 (一見よくあるやりとりだがこの回が素材になることが多い気がする)
10:41
海馬「全ては俺に… 何もかもが俺のために動き、味方する」

第131話 『激突!神(オシリス)VS神(オベリスク)』
遊戯VS海馬#3
両者、神を召喚済みなのに互いにしぶとく、LPではなく神の攻撃力のシーソーゲームになってる回
海馬の血液がフットーしそうだよう…(してるって本人言ってるけど)
神同士の激突の衝撃でデュエルの様子を映し出していた街頭ビジョンがぶっ壊れる超展開な回

第132話 『受け継ぎし宿命の決闘(デュエル)』
OP・EDが変わる回
遊戯VS海馬#4
神衝突で時空がバグって海馬と遊戯が一時的に古代エジプトに飛ばされるのでAパートだけでも見よう
ここまでの回に出てきてたファラオは上半身裸にマントだったがちょっと服が変わってるので見よう

\ディアハ!/

第133話 『友との誓い 真紅眼の黒竜(レッドアイズ ブラックドラゴン)』
遊戯VS海馬#5
遊戯が蘇生させたのはブラックマジシャンだが、海馬はオベリスクを蘇生させちゃう回
ちょくちょく城之内の町内大会が挟まる
サビ(レッドアイズがブルーアイズを撃破)は18:05〜
【MAD素材】
13:41
城之内「うるへー!」

第134話 『憎しみを撃て!ブラックパラディン』
遊戯VS海馬#6
このデュエルのサビなので見よう
Bパートの会話に注目しよう
手フェチ向け回でもあるので見よう
ブラックマジシャン+バスターブレイダー=ブラックパラディンが出るので見よう

千年アイテムの持ち主でもない”丸腰”なのに、闇のゲームから自力で復活する城之内強い
7:15に「最も有名な顎之内」のカットがあるから見よう
「そいつはどうかな」は18:54
【MAD素材】
7:15
城之内「完全復活、パーフェクト城之内様だぜぃ!」

第135話 『炎の凡骨(ぼんこつ)ロード 城之内VS海馬』

城之内VS海馬 前編
王様めっちゃ良いことしか言ってないのに海馬が全く聞き入れない回なので見よう
海馬と城之内も平行線なので見よう
「城之内コマンド」のMADで使われているカットが多いので初めてでも既視感がすごいが見よう

【MAD素材】
8:11
城之内「待てよ海馬!俺とデュエルしろ」
9:50〜10:13
城之内「じゃあ、決まりだな!(略) そーこなくっちゃな!」
16:00
海馬「サレンダーするなら今のうちだぞ」
城之内「バカ言うな!始まったばかりでサレンダーなんかするわけねぇだろ!?」
18:05
城之内「頼むぜ…幸運の女神さんよぉ!

第136話 『青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)』
城之内VS海馬 中編
エネコン回(その2)だから見よう
御伽の髪型が改めて不思議になる回
どうでもいいが134話の次回予告と136話の次回予告はタイトルテロップの入ってるのが同じカット
【MAD素材】
4:27
海馬「ふぅん!バカは死ぬまで治らんか!」
9:15
海馬「マジックカード、エネミーコントローラー発動!(以下略)」
17:25
海馬「ターンエンドだ(中略)さっさとサレンダーしたらどうだ?」
(中略)
城之内「うるせぇ!(中略)
  よっしゃ行ける!リバース発動!墓荒らし!
  海馬! お前の墓地からカードを一枚貰ったぜ」
海馬「何!?」
城之内「そのカードは、エネミーコントローラー! こいつはライフを1000払う代わりに
  コマンド入力して相手のモンスターを操ることができる!
  しかし、もうひとつ別の命令を出来るコマンドがあるんだぜ!」
海馬「!?」
城之内「↑←↓→A このコマンドは指定したモンスターを破壊する」
海馬「まさか…!」
城之内「ブルーアイズ、爆破!」
(中略)
城之内「いでよ!ブルーアイズホワイトドラゴン!(中略)滅びのバーストストリーム!!
  (中略)これでラストだ!」

第137話 『真のデュエリストへの道』
城之内VS海馬 後編
Aパートでデュエル決着、Bパートは石版に刻まれた「神官の詩」があるから見よう
海馬が「キーカード」を遊戯に託すので見よう
(海馬いわく、遊戯の勝率は0%(断言)だが、このキーカードがあれば勝率は20%上がる)

【MAD素材】
12:30
海馬「バカは死ななければ治らんらしい」
13:04
海馬「そんなもの、もはや意味はない

第138話 『決勝戦(ファイナル) 遊戯VSマリク』
遊戯VSマリク #1
王様が海馬から受け取ったカードをデッキに混ぜるシーンが
動き素早くてなんの迷いもなくてちょっと笑っちゃうから見よう

徐々にマリクの顔に浮き出てる血管が増えていくし、舌なめずりがすごい回
遊戯が1話で3回「何!?」と言う回
8:50 相棒が磔に!!!(まずい、ヒロイン力がカンストしてしまう!!)

第139話 『悪魔の聖域(デビルズサンクチュアリ)発動!』
遊戯VSマリク #2
王様がドローカードを見ないで、カードを伏せるので見よう \デスティニー・ドロー!/
この回もしょっちゅう「何!?」って言ってる王様
\ゴッド★ハンド★クラッシャー!/

第140話 『不死の壁ゴッドスライム』
遊戯VSマリク #3
マリク変顔回なので見よう
闇マリクの変顔の一方で、表マリクのまつ毛がふつくしいので見よう
(加々美さんなので手フェチ向け回でもある マリクの手が憎たらしいほどふつくしくてエロい)
サブタイ表示直後から早速の変顔なので見逃さないようにしよう!
(時々顎之内も出てくる)
一番有名な変顔のフレームは21:16あたり「遊戯ィ!覚悟はいいかぁ!」


第141話 『オベリスクの怒り ソウルエナジーMAX』
遊戯VSマリク #4
このデュエル、ラーが墓地とフィールドを何度も行ったり来たりするの笑うw(これが「ラーのよく死ぬ竜」)
「プレイヤーがラーの効果で一時的にモンスター化する」が勝利の鍵になる!?回
「そいつはどうかなぁ」12:33
「それはどうかなぁ」17:18
ゴッド★ハンド★インパクト! 14:53

第142話 『バトルシティ終結!』
遊戯VSマリク #5
神々の黃昏(ラグナロク)発動
19:20くらいの王様の顔ww

第143話 『アルカトラズ炎上』
バトルシティ総括回
ブルーアイズジェット初登場回
17:23〜 

第144話 『兆 (きざし)』
回想回(杏子と静香が散歩しながらバトルシティを振り返る)



<ドーマ編> ニコニコ大百科 「遊戯王ドーマ編とは」
アトランティス大陸でエジプトVSギリシャするシリーズ(曲解)
アニメオリジナルシナリオなので、闇遊戯の記憶をめぐる本筋を追うだけなら
全部飛ばしても致命的な情報の欠落はない。
ただ、MADでよく見られる「バーサーカーソウル」などはこのシリーズ内で出てくるカードだし、
その他にもMADで用いられるカットは少なくない。
また、王様が「なぜ3000年前には闇に勝てなかったか」つまり王様に”欠けている部分”がなんなのか
ということを重ねて描くシーンも多いのと、表遊戯のヒロイン力がカンストするので見る価値はある。
(あと王様の二の腕に筋肉がついてきたり、海馬が紫コートになってたりする)


第145話 『新たなる闇の鼓動』
遊戯VSグリモ(ラフェールの部下) #1
オレイカルコスの結界(チート能力 選ばれし者でなくとも神のカードを従えることが可能)発動!
ダーク・オベリスクを召喚!

第146話 『オレイカルコスの結界』
遊戯VSグリモ #2
前半かなり使いまわしのカットが多い回
「それはどうかなあ」16:28

第147話 『名もなき竜 ティマイオス』
短い一文の中で瞬間的に自己矛盾を起こす秀逸な副題(ブロント語っぽさある)
遊戯が眠れないときに「眠れないのか」ってすぐ声かけてくる王様マジ王様
14:33 王様と遊戯しれっと手を繋いでいるのなんなの(王様からエスコートしに行ったとしか考えられないが)
18:30〜 あの神BGM「クリティウスの牙」初再生!!

第148話 『ペガサスからの招待状』
AIBOには隠し事は出来ない回
海馬も巻き込まれつつある回

第149話 『トゥーンワールドの悪夢』
海馬VSペガサス(アメルダ) 前編
海馬がオレイカルコスの結界と初遭遇する回

第150話 『目覚めよ!クリティウス』
海馬VSペガサス(アメルダ) 後編
アメルダの過去編
18:37 海馬がクリティウスを覚醒させる(BGM:クリティウスの牙)
死のデッキ破壊ウイルスとクリティウスが融合する俺ルール発動
しかも引き分け

第151話 『予期せぬ敵』
オレイカルコスの舞登場

第152話 『闇に堕ちた舞』
城之内VS舞 前編

第153話 『よみがえれ!第三の竜』
城之内VS舞 中編
※加々美さん回

第154話 『ヘルモスの奇跡』
城之内VS舞 後編

第155話 『ターゲットは名もなき王(ファラオ)』
ドーマ編は、相棒の発言に対して王様が
「ああ、わかっている」
って返すことが多い(わかり手)
王様が当然のように馬に乗る回 さすがファラオ、相棒には無理

第156話 『遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ』
遊戯VSラフェール 前編
また出た「わかってるぜ、相棒」
ラフェールの過去編

第157話 『ドーマの真実』
遊戯VSラフェール 中編
更に「わかってるぜ、相棒」2回
ラフェール「ライフで受ける!」
ドーマはニヒリスト集団
王様がオレイカルコスの結界を発動
※このデュエルでは、ラフェールはオレイカルコスの結界を使わないと宣言していたので、
遊戯が使わなければ誰の魂も封じられることはなかったのに使っちゃった!

第158話 『遊戯の中の闇 ティマイオス消滅』
遊戯VSラフェール 後編
数少ない遊戯がデュエルに負ける回(3回目)
しかもこの敗北によって、相棒の魂を結界に封じられてしまう(ここで相棒のヒロイン力がカンスト)
※遊戯だったら「同時にLPを0にする方法」を考えそうだが、王様はラフェ―ルを「倒そう」としている
17:23〜 よくMADで使われる「LP0→うわあああああ」のシーン
21:25〜 よくMADで使われる ★rz<AIBOOOOOOOOO のシーン


第159話 『引きさかれた魂』
加々美さん回(落ち込む王様の横顔がふつくしい)
フロリダに行くために列車に… 列車に!? 列車ってあの
【MAD素材】
5:28〜 よくMADで使われる城之内が「やめろっつってんだろぉ!」と王様を殴るシーン
18:10〜と19:15〜 よくMADで使われる海馬の電話シーン
海馬「遊戯…まさか…負けたのか! ふざけるなぁ!
  あのデュエルタワーで貴様に預けたデュエルキングの称号を、どこの馬の骨ともわからぬ相手に
  奪われたというのか! 見損なったぞ遊戯ッ!
  負け犬の貴様など、何の用もないわ!!」 ガチャ切り

第160話 『暴走特急デュエル』
いつになく落ち込みっぱなしの王様……
城之内VS竜崎、遊戯VS羽蛾
杏子(今の遊戯は冷静なデュエルが出来る状態じゃない…)←ココ重要
城之内(これは竜崎を倒すためのデュエルじゃねぇ… 竜崎を救うためのデュエルなんだ)
城之内よくわかってる
【MAD素材】
王様「YEAH!」(11:20)

第161話 『パワーアップデッキ!羽蛾&竜崎』
羽蛾と竜崎の自己承認欲求がすごすぎる(からオレイカルコスの結界を使えるのか?)回
羽蛾は性格も悪すぎてびっくりする
あと竜崎お前は城之内より先に羽蛾を倒せ(お前は羽蛾に負けて準優勝だったんだぞ)
王様、杏子にも「わかってる」宣言

第162話 『ティマイオス発動せず』
竜崎「ワイを裏切ったレッドアイズ」 ←は?
城之内は「ヘルモスの爪」を使えるのに王様は「ティマイオスの眼」を発動できない回
Aパートで城之内は勝利
13:17〜19:50 魔導戦士ブレイカー召喚〜バーサーカーソウルのくだり
20:14〜 黄色いバカンス×エネコンMADで使われてるシーン
王様「YEAH!」

第163話 『対決!二人の遊戯』
なんか王様だいぶ身長伸びてる回
「俺は相棒に会いたい」
王様VS王様の心の中の相棒
オレイカルコスの結界により闇相棒化
9分くらいからの会話がサビ
王様「相棒!あっ!(ナチュラルに触ろうとするがすりぬけてしまう)」
相棒「どうして君はここにいるの…?」
王様「俺は… どうしてもお前に会いたかった」
相棒「会いたかった? こんな抜け殻のボクに?」
王様「相棒、俺にはもうわからないんだ。何が良いことで、何が悪いことなのか!
  相棒といたときは自然に感じられた…優しさも思いやりも、今の俺には虚しいだけだ…
  これ以上闘い続けても、人を傷つけるだけ…ヤツの…ラフェールの言ったとおりだ
  俺の心の中には、巨大な闇が眠っている。俺はもう自分の記憶を取り戻すことさえ怖いんだ」
相棒「もう一人のボク、そんな弱音を吐くためにボクに会いに?」
王様「相棒…」
相棒「こんなところで泣き言を言うために、君の魂はこの世界に蘇ったの!?」
相棒「君が本当に心の闇に染まってしまたというのなら、この場でボクが君を倒す!
  確かに、デュエルではボクより君のほうが圧倒的に強い。
  けどボクは必ず君に勝ってみせる。それでボクと君は永遠にお別れだ!」
【MAD素材】
20:10
遊戯「やめろ、相棒! そんなことしちゃいけない!!」
20:27
遊戯「AIBOOOOOOOOOOOOOOO」

第164話 『オレイカルコス・ソルジャー』
ティマイオス復活

第165話 『ヴァロン始動!謎のアーマーデッキ』
加々美さん回
御伽・レベッカVSヴァロン

第166話 『復讐のアメルダ 大空中決闘(デュエル)』
王様が落ち着きを取り戻して杏子に優しくなった
海馬VSアメルダ 前編

第167話 『天空の要塞 ジグラート』
海馬VSアメルダ 後編
アメルダ渾身の「何を言ってるんだ……」でちょっと笑う

第168話 『忍びよるダーツの影』

第169話 『激突!城之内VS(バーサス)ヴァロン』
城之内VSヴァロン #1
海馬「凡骨め、出過ぎた真似を……」

第170話 『フルアーマー・グラビテーション』
城之内VSヴァロン #2
デュエル(リアルファイト)

第171話 『響きあう魂(ソウル)』
城之内VSヴァロン #3

第172話 『激闘の果てに』
城之内VSヴァロン #4
城之内VS孔雀舞 前編
もはやスクライド

第173話 『苦い勝利』
城之内VS孔雀舞 後編
城之内死す(2回目)

第174話 『運命の決闘(デュエル)!遊戯VSラフェール』
遊戯VSラフェール 前編
呪符竜(アミュレットドラゴン)が出る回

第175話 『不死身!ガーディアン・デスサイス』
遊戯VSラフェール 中編

第176話 『心の闇を撃て!』
遊戯VSラフェール 後編
ラフェール「それはどうかな」(11:25) ←お前が言うんかい!

第177話 『決戦の地へ!ダーツVS遊戯&海馬』
※加々美さん回
遊戯・海馬タッグVSダーツ
初手ブルーアイズ&カオスソルジャー
しかも次のターンでアルティメット、そのアルティメットをカオスソルジャーと融合=マスターオブドラゴンナイト
「「ギャラクシー・クラッシャー!!」」
【MAD素材】
16:47〜17:25(音声と言うより海馬のポーズがすごいのでよく使われてる)
海馬「すでに勝利は俺の手中に収まった…
  貴様がどれほどのデュエリストかは知らん。だが、大事なことをひとつ忘れているぞ……
  貴様は今、俺という地上で最強のデュエリストを敵にしているということだ!」

第178話 『アトランティスの悲劇』
ダーツの身の上話回
ダーツ「それはどうかな」(16:50) ←お前も言うんかい

第179話 『囚われのミラーナイト』
また海馬が遊戯に借りを作る回

第180話 『オレイカルコスの三重結界』
ダーツ「それはどうかな?」(11:17)
オレイカルコスキトラーって土偶戦士だったんだ…
海馬死す「俺の屍を越えて行け」
【MAD素材】
海馬「その目を見開き、胸に刻め!! この俺のデュエルを!!」(7:20)

第181話 『よみがえれ!伝説の三騎士』
レジェンド・オブ・ハートの回
巡り合った仲間によって生まれ変わるため ってすごい

第182話 『攻撃力∞(むげんだい) 蛇神(じゃしん)ゲー』
王様久々の「それはどうかな」(3:16)
無限ループってこわくね?
いきなり津波くるー!
海馬「凡骨の助けなど、未来永劫借りることはない」

第183話 『神神の戦い』
一瞬ファラ王様が出てくる

第184話 『光の中を歩め』
王様が「星の心の闇」を受け止めるエンド(ただし回想が長い)
17:54〜の夕日の浜辺のシーンが良いので見よう(特に20:50〜)



<KCグランプリ編>
アメリカでKCが主催するデュエルトーナメントを開催することになった。
海馬は白スーツに着替えた。
このシリーズも、全話飛ばしたとして深刻な情報の欠落はない。


第185話 『KCグランプリ開幕』
「少しくらい寄り道してもいいんじゃないのか」っていう時の王様優しい(5:10〜)
あと杏子が「学校はどうすんのよ!」っていうけど、学校の存在覚えてたんだ?w
トーナメント会場になる海馬ランドのドーム型競技場の外観が頭おかしい
「なぁにこれえ!?」ってなりそうなデッキ見てサポートに適したカードあげる遊戯優しい

第186話 『動き出した陰謀』
バーサーカーソウル並の連続ドロー回
「凡骨の意地」カードについて、城之内から説明を求められた王様が、遊戯と強制的に入れ替わって
遊戯に「ズルいよ!」と言われる回だから見よう
(作監の武藤さんGJ)
王様の珍しくおちゃめな表情と赤くなるAIBOが見られるぞ(13:58〜)

第187話 『城之内VSマスク・ザ・ロック』
城之内VSじいちゃん(ネタバレ) 前編
優勝賞品は武藤遊戯(とデュエルする権利)
優勝賞品として一言挨拶する遊戯の引っ込み思案っぷりをよく覚えておくと劇場版が感慨深い
6:10〜 ブルーアイズジェットから生身で降りてくる海馬とそこからの開会宣言が頭おかしいから見よう
ちなみに劇場版でもジェットから生身で飛び降りるので感慨深い
というかこのトーナメントの出場者、変わり者しかいねえ
【MAD素材】
海馬「諸君!これだけは言っておく」(6:28)

第188話 『幻の古代竜(エンシェント・ドラゴン)』
城之内VSじいちゃん(ネタバレ) 後編

第189話 『熱闘!レベッカVSヴィヴィアン』
レベッカVSヴィヴィアン
羽蛾・竜崎VSジーク(ワルキューレの人)

第190話 『城之内VSジーク 華麗なる決闘(デュエル)』
OP・ED変わる回
「Overlap」は曲も映像もカッコイイので見よう
竜崎と羽蛾はまた強制送還された…
城之内VSジーク 前編

第191話 『モンスター抹殺の女神』
城之内VSジーク 後編

第192話 『天才少女(レベッカ)VS天才少年(レオン)』
シンデレラがガラスの靴でダイレクトアタックしてくる回

第193話 『おとぎの国のレオン』
久々に王様参上「じいさんのためだ!」
「それはどうかなぁ」15:02

第194話 『海馬乱入!グランプリ決勝戦』
海馬が白のスーツからデュエルコートに着替えて出てくる回

第195話 『戦女神(ワルキューレ)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)』
ジークの手がうるさい回

第196話 『デュエルキング決定戦_遊戯VSレオン』
遊戯VSレオン(ジークの弟) 前編
7:45〜よくMADで使われる海馬が両手振り上げるシーン

第197話 『シュトロームベルクの金の城』
遊戯VSレオン(ジークの弟) 後編

第198話 『KCグランプリ終結』
「果たしてそうかな」9:04 アレンジ加えてきたwww
舞、いたのwwwwww



<古代エジプト編>
神のカード3枚と7つの千年アイテムが揃ったのでエジプトに向かうことになった遊戯
千年リングと闇のバクラの中に眠る魂との、運命のダイスロール闘いが始まる。
ここでは基本的に「王様の記憶の中」という世界に遊戯たちが入っていって、
3000年前の闘いの”再現”とリベンジが行われる。

第199話 『究極のゲーム』
若き日の双六爺さんのところにアテムが現れて「待っていたよ、シモン」という回
18:00〜の遊戯と王様の対話@屋上の回想を見よう(泣く
遊戯「一人でも大丈夫!
王様「わかったぜ相棒。だがこの先俺の身にどんなことが起きようと、相棒やみんなのことは決して忘れない」
それどころか次元の果てからピンチに駆けつけるようになる
あと羽蛾と竜崎はクソ

第200話 『動きだした闇のバクラ』
全エピソード中唯一の「パジャマ王様」が見られる回なのでは?
突然の海馬VS獏良
バクラが海馬に千年眼を渡す回
バクラ「そいつはどうかな?」10:15
あと、この回は「伝説の200話」と呼ばれている……(作画が理由で)
16:51で一時停止すると「有名な海馬」が見られる

第201話 『開かれた記憶の扉』
ファラ王様が正式に登場する回だから見よう
3000年前に千年アイテムがどのような目的に利用されていた道具かが判明するから見よう
20:26の「まるでわからないことだらけだ…」と困惑する王様が珍しいので見よう

ここまでの困惑を見せる王様は163話以来

第202話 『盗賊王バクラ見参!』
デュエルディスク!? いや、ディアディアンクだ!
セト「それはどうかな」16:40
王様「そう簡単にいくかな!」19:36
【MAD素材】
バクラ「ファルコォォオオオス!!」(11:55)

第203話 『マハードの決意』
神官セトはファラオに対して敬語なので、海馬の声で
「ご無事で何よりでした、ファラオ」とか言ってくるのが違和感すごいから見よう
そして海馬のうろたえっぷりもすごいので見よう
マハード超いい人だから見よう

この段階では、アクナディンよりもセトの方が「闇堕ちしそう」に見える
王様「マハードに赤い血が流れているように、俺にも赤い血が流れている。同じじゃないか。
  いずれ、みなが身分など関係なく、自由に暮らせる世界が来る。俺が絶対にしてみせる」
 
第204話 『死闘!マハードVSバクラ』
バクラ「そいつはどうかな」3:25
「「ディアハ!」」
5:15 王様、上半身裸で寝るのかよパジャマ着ろ腹冷えるぞ
17:50 ブラックマジシャン誕生!!!!!
18:50の颯爽とマナを助ける王様かっこよすぎる少女漫画か
遊戯「そうか、ボクたちが扉を叩いてもダメなんだ! 扉をノックしているのは、もうひとりのボクの方なんだ!!」 ←かしこい

第205話 『青い瞳のキサラ』
遊戯や城之内たちが王様の記憶の世界に入る回
セトの過去編
セト「ナイルに悲しみの涙を流してはなりませぬ」とか表現がやはり海馬の魂じみてる
王様も「決して民をおびやかしてはならぬぞ!」とか徐々に口調がファラオらしくなってきた
(そして早速民をおびやかすセト)
「いいぞ、海馬に似た人ー!」

第206話 『千年アイテム誕生の秘密』
どのように千年アイテムが作られたかわかるので見よう
バクラがアクナディンの千年眼に邪念を吹き込む回
4:25 王様の「はぁん!」が有名なシーン

第207話 『巻き戻る時間(とき)』
通称「充電回」なので見よう
充電シーンは6:35〜
バクラに邪念を吹き込まれたアクナディンの行動によりオシリスが消え、
バーが尽きかけた王様のもとに遊戯たちが駆けつけ、バーを供給する(王様全回復)

バクラを倒したはずなのに時間が戻って勝利がなかったことになる回

第208話 『生きていたファラオ』
Aパートはセトとキサラの話、Bパートは幼少アテムが出てくる回
ここまで「闇堕ちしそう度」ではセト>アクナディンだったけど、逆転する回

第209話 『死霊の村』
久々の「そいつはどうかな?」19:53 ※ここはカメラワークも凝ってるw
王様「やったか?」→やってない→バクラ「やったか?」→やってない

第210話 『盗賊王バクラの最期』
「カース・オブ・ドラゴン」ってカース・オブ・ドラゴンなんだ……ってなる回
バクラ「それはどうかねぇ」16:12

第211話 『新たなるステージ』
闇のゲームが上位次元で行われているTRPGだったことが判明する回
セトと王様の関係性が判明する回
アクナディン「それはどうかな」3:57

第212話 『闇の大神官』
海馬が記憶の世界に入る回

第213話 『邪神復活へのカウントダウン』
遊戯たちが王墓の奥に進む回

第214話 『白き龍』
神官セトとキサラの回
この回を見ればなぜブルーアイズが「嫁」かわかるので見よう
王様の名前19:45〜

王様「信じる信じないはお前の自由だ。しかしこの世界には、もうすぐ大邪神ゾークが復活する!
  早くこの世界から逃げよ! お前ならきっと、脱出の方法を見つけられる!」
海馬「ここで貴様がどんな身分だろうと、俺は誰の指図も受けん」
ああああやっぱり話が通じないいいい
これに対するバクラの反応
「ウェハハハハ!!!!! 信じらんねェ。つぅか、使えねえ」

第215話 『大邪神ゾーク復活』
遊戯VS本田にパラサイトマインドで受け付けられたバクラ

第216話 『伝説の守護神エクゾディア復活!』
「封印されし」エクゾディアがなぜ封印されたかわかるので見よう
ちなみに古代編でエクゾディアは206話14:47でも一瞬映る
(この時点では千年錠の持ち主はシモンであるため)
せっかくだから俺は右の赤い箱を選ぶぜ!


第217話 『召喚!三幻神』
ここから古代編のラスサビなので見よう
バクラによる遊戯のデッキ破壊スタート
ガンドラ回なので見よう
海馬「やったのか!?」セト「倒したのか?ゾークを…」 お前ら揃ってフラグ立てんなwwww

第218話 『ゾークVS青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)』
海馬がキレてアルティメットを召喚する回なので見よう
王様がそれに乗ってマスターオブドラゴンナイトになる回なので見よう


第219話 『王(ファラオ)の名のもとに!!』
\我が名はアテム!/回なので見よう
13:11〜 「今、ファラオの名の封印は解かれた! 我が名はアテム!」


<闘いの儀編>
王様と相棒にとって最後の試練「闘いの儀」
記憶を取り戻し、ゾークを倒す使命を果たした王様を成仏させるために、
誰かがデュエルで王様に勝たなければいけない

第220話 『最後の試練』
記憶の石版の部屋から出る時、王様の準備が終わるのを入り口で待ってる海馬なんなの?何考えてるの?
10:35〜 マリクから闘いの儀の説明とかあるから見よう
誰がアテムとデュエルするかで揉めたりするから見よう

相棒「でもこれは、ボクがやるべきことなんだ!」で泣く
相棒「本当は君と戦いたくない。でも、今のままじゃ君は自由になることができない。ボクの心の中から…
  君に勝つこと… それがボクの使命 もう時間は残されていない。
  この瞬間だって、君と話がしたい! でも… 戦うことを決意したデュエリストには沈黙しかないんだ」
相棒カワイソ(´・ω・)ス
BGM「友情のデュエル」が流れるたびに泣くので勘弁して欲しい
ところで、イシズさんと再会した王様、絶対「アイシス」って呼びそうになったと思う。

第221話 『運命のラストデュエル』
王様が本気すぎて冥界に帰る気さらさらない!?ってなるので見よう
相棒VS王様 デュエル!
海馬だけ「デュエルキング」がどうこう言ってて笑うw
王様が早速オベリスク召喚→オシリス召喚→ラー召喚(★10モンスターが同時に3体)
「あ、この人冥界に行く気ないwww」

第222話 『三幻神を倒せ!』
会話が全部アツイ回だから見よう
フン。海馬、相棒のこと見下しすぎだZE★
王様「お前が真のデュエリストなら、仲間として俺と一緒にいたって無意識の中で常に考えていたはずだぜ
  この俺を倒す方法を!」
相棒「!!」
王様「それが、真のデュエリストの本能… このデッキを組んだ時、俺達は互いを本気で倒すという
  強い気持ちがあったはずだ!
相棒「そうだ… ずっとボクは考えていた… 君のことを
  勇気を奮い立たせ、数々の試練に立ち向かってきた君のことを!」
王様「俺もそうだぜ、相棒! ずっとお前のことを考えていた!
  他人を傷つけるより、自分が傷つくことを選ぶ、優しさという強さを持ったデュエリストのことを
  ならば俺たちのデッキは互いに」
相棒「君の勇気と」
王様「相棒の強さを持ったデッキのはず!」
また「友情のデュエル」が泣かせてくるよ。

第223話 『強き心 優しき心』
三幻神は倒したけど、逆にここからが本番な回だから見よう
相棒「いくよ、もうひとりのボク!」
王様「さすがだぜ相棒。すぐ逆転のカードを出してくるとはな。
  俺は今ほど、デュエルに恐怖を感じたことはない。それは、いつだって俺の背中を見つめてくれていたお前が、
  いつも俺を支えていてくれたお前が、今俺に対峙し、俺の目の前にいるからだ。
  共に試練を乗り越え、共に成長してきた、我が生涯最強のライバル、武藤遊戯!」
もはや、カードを引く前に召喚するモンスターを宣言する王様、マジデスティニードロー。

最終話 『光の中へ完結する物語』
最終回だから見よう
「封印の黄金櫃」だから見よう
王様がデュエルに負ける回(4回目)だから見よう

ついに最強のしもべブラックマジシャンを召喚した王様
LPはシーソーゲーム状態だが、王様は毎ターンデスティニードローしてくるぞ!
14:50で決着だから見よう
王様「さぁ来い、相棒!」
相棒「サイレントマジシャンで、プレイヤーへダイレクトアタック!」
☆rz
王様「俺の負けだ、相棒。
  立て! 勝者が跪いてどうするんだ? 俺がお前なら、涙は見せないぜ」
相棒「ぼっボクは弱虫だから…!ボクにとって君はずっと目標だった!
  君みたいに強くなりたくて、ずっと…」
王様「お前は弱虫なんかじゃない… ずっと誰にも負けない強さを持っていたじゃないか。
  優しさって強さを。俺はお前から教わったんだぜ……相棒!
  闘いの儀を請けてくれた、お前の勇気が、俺の進むべき道を示してくれたんだ」
相棒「もうひとりのボク…」
王様「もう俺はもうひとりのお前じゃない」
相棒「!」
王様「そしてお前は誰でもないお前自身。武藤遊戯という名の、この世でたったひとつの存在なんだ!」
相棒「うん!」

<完>

そのまま続けて劇場版も見よう
劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』(全5話)



こちらも参考までに
ニコニコ大百科 「遊戯王関連項目の一覧」
ニコニコ大百科 「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ各話&MAD元ネタ一覧」
ニコニコ大百科 「遊戯王:作画監督シリーズ」
作画担当などはWikiに一覧あり
※「カイバーマン」はGX34話に出てくる