またツイッターで変な歌詞見つけたので歌ってみた。



(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)



こんな歌詞を見たら、ゴキゲンな蝶になるしかなかろーもん!!
唐突に福岡弁にもなろーもん!!

ツイートを発見した(うちのTLにRTで流れてきた)のが22時半くらいだったのだが、
(その時点で元ツイートが1.8万ふぁぼくらいだった)
そこからまずカラオケを買って

原曲のキーで録り始めてみたらさすがにAメロが低くて、十分な声量が出なかったので
ハヤえもんでキーを2上げて再スタート。

歌詞は1番サビの途中で途切れているが、その続きを勝手に作るか、書かれているところまででブツ切りにするか
等々考えて、次の1行のみ作った状態でフェードアウトという選択にした。
「蝶さ、ゴキゲンなるのも悪くはないかな」
と歌いながら消えていくのである。

理由は色々あって、やはりなるべく元ネタからはみ出しすぎたことはしたくないのと、
仮に続きを作っても、
「ゴキゲンな蝶 蝶 蝶 蝶 蝶」
のゴリ押しと
「ゴキゲンな蝶がわからない」←多分ゲシュタルト崩壊してる
の部分ですでにネタは「オチている」のだから、その後は作ったとて蛇足にしかならないと判断したというのもある。
サビ終わりのon my loveをどのように改変しても、上記2行より面白くならないので、
やはり一番面白いところで笑ってる内に終わるほうが美しいw


ところで、『Butter-Fly』は、組曲ニコニコ動画にも前奏部分が収録されている人気曲である。
無限大なあああああああああああああ
という弾幕を見たことがある。
え、そこ伸ばすの? という気はしないでもないがw

なにしろ、私としては組曲や流星群、物語WAVのようなしもさんのニコニコメドレーについては、
そこに収録された人気楽曲を色々と単体でもうpってきた経緯がある。
勿論全部ではない。
が、やはり「メドレーにも入っているし、元々好きだった」という曲が多いので、
メドレーで歌った後に「この曲は単体フルでも録りたいな」と思って結構録ってきたんである。
『Butter-Fly』はそういう意味では、組曲以前から原曲を知っていたものの、単体フルは録ってうpったことがない楽曲だ。
なにしろ原曲キーでは声域が合わない。

でも、今回「ゴキゲンな蝶になって」を+2で録ってみたところ、割といける! となったので、
単体フルもゴキゲンな蝶になった翌日早速録ってみた。



実は蝶の名を冠する楽曲では、好きな曲・カラオケレパートリーが多い。
島谷ひとみ『パピヨン』とか、ポルノグラフィティ『アゲハ蝶』とか、smile.dk『butterfly』とか。
smile.dkのはカラオケ音源がなさそうでちょっと宅録ミックス難しいだろうけど、
パピヨンとアゲハ蝶は今後録ることもやぶさかでないw
米米CLUBにも『ア・ゲ・ハ』って曲があるな。
私が、ウェブで最初に名乗ったハンドルネーム、そしてウェブボイスドラマに出演していた時の芸名(ネット声優名)は
「鳳」というが、これ一文字でアゲハと読むんである。「おおとり」という漢字。
理由は、上記の通りで「一定期間内に蝶を冠する好きな曲とたくさん出会ったから」。

でも、最初に録る蝶の歌がこの『Butter-Fly』になるとは自分でも思っていなかったw
「その日の気分」で行動しているから、そういう自分で予想出来ない行動に出ることはよくあるけどねw

ところで、「ゴキゲンな蝶になって」と違ってこちらのフルサイズは、ちゃんとサビのハモりを自分でも重ねたので厚くなっているよ。
カラオケ音源に元々ハモりが入っているタイプなんだけど、自分の声も混ぜるとより良い感じになるのだ。


全然ブログでは触れていなかったけど、あとで振り返って読む時に絶対意義ある記載になると思うから改めて書いておくけど、
今世の中は、新型コロナウィルスに揺れている。
2月11日にGACKTのLIVEに行った時点でも、すでに
「人の多いところ、特に密閉空間に集まるようなのは少し不安だな」
というのはあったが、イベントがなくなることはなかった。
チケットの払い戻しもしたくても出来なかったし、イベントは開催されたし、
手をよく洗ったりアルコール消毒したりマスクしたりと、出来る限りの対策をした。
そして、今、それから2週間以上が経過して、今度はイベントの開催取りやめや延期などが相次ぐ事態に発展したところだ。

IT系の企業などはテレワークを取り入れ出したし、学校もこれから休校になるらしい。
テレワークで済むようなことはテレワークで完結させる方が、メリットも多いと思うから、
これを機に、テレワーク実施できる会社は、コロナ収束後もテレワーク認可し続ければ、
都市一極集中による色々な問題が少し緩和されるかもしれない(満員電車とそれに纏わるあらゆることとか)。

まぁそれで、私は業務上、「あー明日からいきなり仕事なくなったー!」みたいなことにはなっていない、
引き続き今までと変わらない生活を幸運にも送れている側の人間ではあるけど、
困っている人や混乱している人や哀しんでいる人はいる。
そういう人たちが、娯楽を求めた時に、私の動画が少しでも役に立てばいいなと思う。
というか、それ以外に直接誰かをどうこうする手助けは出来そうにない。
自分に出来ることというと、結局
・自分自身が感染しないようにしっかり対策すること
・怪しい情報からも自分と周りの人を守れるだけ守る
・感染した場合のことも考えておくこと
・仕事を普段通りにこなして納税すること
・出来る範囲で人を楽しませること
しかない。
こういうことは、震災のときに学んだ気がする。
ちなみに、こんな世情で地震があったらそれこそ困るので、風呂に常に水を溜めておいたりもしてるw

だから、笑えることがあったらちゃんと笑っていきたいし、もっと盛り上げられそうなら加担したい。
そんなことを思いながらゴキゲンな蝶になったのであった。
またツイッターで変な歌詞がたまたま流れてきて、
「実際に歌ったら一層面白そうだな」
と思ったら唄うわw