(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


今日は重要な会話とかムービー目白押しの部分ですよ!!!

まず、前回の放送で言った通り、マカラーニャの寺院でグアド族に追われながら返り討ちにして
全キャラ、スフィアレベル25までレベリングしました。

リュックは最後に加わったキャラなだけあって、毎回行動させていればそれだけで他のメンバーより簡単にレベルが上がるのですが、
他のキャラはさすがに時間がかかりました。
シーモアを倒したあとマカラーニャ寺院を出るとグアド族(グアド・ガード)が無限に追いかけてくるので、
寺院の入り口で立っていればエンカウントは永久に可能なんですが、グアド・ガードひとりと、モンスター2体の構成なので
1戦ごとの経験値は1400くらいしかもらえないんですよ。
リュック以外は、1レベル上げるのに必要なAPが10000を超えているので、
それってつまり8〜9回戦闘してようやく1レベルあがる計算になり、25レベル上げるには……。
まぁとにかく結構時間かかりましたが、やりましたw
それで、今回の放送は、そのスフィアレベルを使ってスフィア盤を進むところから配信。
アーロンはついに、行き着くところまで行ってしまいましたw
Lv3キースフィアでロックを解除して、他の人が進んでいるマスに侵入しなければいけないところまで行ってしまったというわけで…
ある意味ゴールですねww 最初のゴール、って感じ。
Lv3キースフィアはまだ大量には手に入りそうにないので、アーロンのスフィア盤は当面「待て」の状態になります。

そのあと、ちょっとボス戦があってマカラーニャ湖の底に落ちてしまいます。
(このボス戦は案の定楽勝でした。)

シンのちからで、ビーカネル島に飛ばされるので砂漠を越えてアルベドのホームへ向かいました。
いつもだと砂漠でもレベリングをしつつアルベド回復薬を集めるのですが、
今回はまずアーロンはスフィア盤をゴールしているし、他のメンバーもそろそろゴールしそうなくらい強いので、
バトルは必要最低限にしました。
アルベド回復薬も、盗むで必死に集める必要はなく、戦闘終了後のドロップ報酬としてすぐに99個集まりましたw

グアドに攻撃され火の海になったアルベドホームにつくと、リュックからは衝撃の事実を告げられ、
ユウナはグアドにさらわれていて不在…。
みんなで飛空艇に乗ってホームを脱出することになります。
ここの「飛空艇でのホーム脱出」ムービーもHDエディションの方で大画面で堪能して欲しいですw

飛空艇の探索機能でユウナを探した結果、ベベルでシーモア(死人)が無理やりユウナと結婚式を挙げようとしている最中…。
そのまま飛空艇で空から突撃!!
ここの「飛空艇でのベベル突撃」ムービーもHD(ry

それにしても、シーモアはやたらユウナと、ユウナとの結婚にこだわってくるけど、
単にユウナが「大召喚士の娘」だからというのみならず、普通にユウナのことは好きなんだろうね…。
そうは言わないけど…。「我が花嫁にふさわしい」みたいな言い方しかしないけど、好きではある……んだろうね。多分。
基本的に人格歪んでるから、あーいう風にしか言えなかったり、行動できなかったりなのだろうなと思う。
……それにしてもユウナのファーストキスを奪いやがって!!(ファーストキスだという決め付け)

そのあとは、ベベルの祈り子の部屋を目指して試練の間を抜けないといけないんだけど、
一番面倒くさい(と個人的に思っている)試練の間なんだよなぁ。
あのエスカレーター、不便なんすよ! 普通に歩いた方が早いっつーの!!
でも一応、記憶を頼りにクリアして、バハムートゲットだけど、名前は「ずぱっと」になりました。

浄罪の路は、宝箱を色々取り逃したのが悔やまれるが、絶対に取っておかないといけない! というものはなさそうなので、割り切ることにしました。
さっさとイサなんとかっていう召喚士の人に勝って、出てきてしまいましたw
ティーダ・ワッカ・リュックチームの水路の方でも、エフレイエ=オルタナっていうのが出ますけど、楽勝でした!
これは、特殊コマンドを使えば背後のドアロックを解除して戦闘自体を回避することもできそうですが…。
ちゃんと戦って道中の宝箱回収しました。(しかし要らないものが入っていた)

そのあとは、もうなんか変形して更に奇抜な髪型になったシーモアとの戦いがありますが、
キノック(キノコに喩えるならなめこ)が結局シーモアに殺されていましたね。
シーモアってジェットマンのラディゲみたいなやつだな。キザっぽさはトランザに近いけど。
自陣営の仲間(?)すら必要なくなったら簡単に切り捨てるところが、悪の中の悪ですな。
しかもこいつの思想は「みんな殺して俺も死ぬ! それがみんなシアワセ!」みたいなのだし、
当人死んでも尚この状態だから、一応倒したけどこの先も油断ならないなあ……。

そのあと、みんなでマカラーニャの森に一旦退避。
この夜は、特別な夜になります。
ここの「マカラーニャの森での一夜」ムービーもHD(ry

皆、応援したくなるキャラクターで、ほんといいゲームだなぁ、としみじみしました。
何回見ても、このあたりのムービーは涙が出るなぁ。
(放送後、TS3回見てる)
いやぁ今回はほんと、山場を沢山見る配信になりましたね。
まぁこのゲーム全体通して、心にくるシーンたっくさんありますけども。

さて気持ちを新たに、ナギ平原へ進みます。
今回はここで放送終了、またレベリングを終えてから配信ということにします。
ナギ平原ではまだいくつかやることがありますので、それを終えたら、ガガゼト山に入山します!
多分次回の放送はそんな展開…かな!
それではまた!!