前回の続きですよー


(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


今回の実況プレイ配信は、1回6時間で、進めるところまで進むスタンスですが、今日の配信は結構ストーリーが進みましたよね!
今日は、ジョゼ寺院を出発して幻光河を渡るところからでした。
シパーフだよ〜。私もシパーフ乗ってみたいなあ!
リュックも仲間になったので、パーティメンバーこれで勢揃いです。
そして今日は、グアドサラムでのイベントを終えて、雷平原にも突入しました。
因縁のww

そもそも「雷平原の雷200回避け」というミニゲームがトラウマだ、という話から今回の実況開始したので、
ようやくそれの難しさをFF10未プレイの人にも伝えることができるというものですよw
雷平原では落雷の瞬間に○ボタンを押すことで雷を避けることができるのですが、
これがミニゲームになっていて、一定回数連続で避け続けると、景品が貰えるんですよ。
たとえば20回・50回・100回みたいな節目に。
で、一番最後が200回で、これを成功しないと割と重要なアイテムが入手できないのです。
まぁそれがなくてもゲームをクリアすることはできるんですけどね……。
そういうのやりこんで集めたいわけですよ、RPGプレイヤーとしては。
でも、この「200回連続で避ける」というのが実に難しく、ストレスもすごいので、
リスナーの中には結構「挫折した」って言ってる人が多くてですねw
じゃあ久々に「みんなのトラウマ」FF10やるか、ってなったんですよ。

ちなみに更にさかのぼって、なんで雷平原の話になったかというと、先日の夏コミで初頒布された
そぉい(笑)さんの艦これアレンジアルバムで、私が2曲唄った件
生放送で紹介してて、片方の曲はオリジナルで、もう片方は「明石の工廠」のBGMのアレンジだったんですよ。
それで、明石の工廠って原曲どんなだっけかー? と艦これの画面で実際に工廠に行って原曲を聴いてみたら
「あー確かに今回のアレンジ楽曲の原曲だこれーー!!
 ……明石の工廠のBGMって雷平原のBGMと同じ雰囲気あるな」
ってなって…
そこから、FFのサントラを流しながらの艦これイベント攻略になったわけですよ。
すると視聴者が
「雷平原…200回……ウッ 頭がッ…!」
という反応を示して、上の話に繋がっていきましたw
私は、もし最寄りのぶっこふにFF10があって2000円前後なら即買って生放送でやろうと思いました。
その放送の翌日さっそくぶっこふに行ったところ250円で売っていたので、すぐさま放送を始めた、というわけですw
ちなみに私のFF10は「買う→貸す→返ってこない」を繰り返しており、今回は3回目の購入になりましたが、
HDエディションが出たおかげでPS2版は250円という価格になっていて、入手が容易で助かりましたw
予算の10分の1とはww
ちなみに、インターナショナル版も家にありますが、やはり日本語音声でやりたいので、わざわざ買ってきました。
皆さんは、HDエディションを買って、自分でやってみてくださいね!
うちにはHDエディションができるハードはないのですw


さて、雷平原の話に戻りますが、今日は雷200回避けはやりません!w
生放送内で説明しましたが、エンカウントがある状態で200回避けするのは、難易度が高いんですよ。
アビリティ「エンカウントなし」をつけてからじゃないときついです。
エンカウントの瞬間にも画面が光るし、バトルが終わった瞬間に雷が光ることが多いので、そこで高確率でミスるのです。
なので、いつも200回避けはそのアビリティをゲットしてから戻ってきてやることにしています。
ジョゼ街道で異様にレベリングしすぎたおかげで、雷平原のモンスターも大抵はオーバーキル出来てしまい、
苦戦することなく北端に到達してしまいましたw

そのあとに続くマカラーニャの森もすんなりスルー。
強いて言えば、「蝶さがし」のミニゲームを数回やり直したくらいでしょうかね。
蝶さがしゲーは、雷200回避けほどではないにせよ、ちょっとイライラするタイプのミニゲームです。
そうそう、喩えるなら「電流イライラ棒」みたいなゲームですよw
若い人に、「電流イライラ棒」が通じるのかわからないけどw

マカラーニャ寺院まで来る頃には、シーモアがサイコパスであることがはっきり判明します。
自分の目的のためには、周囲のあらゆる人を道具として使い、害しても気に留めないようなやつです。
親殺しまでしてますからね。
しかも劇場型ですよ。自分で「役者」って役者って言っちゃってますしw
アーロン「スピラは劇場ではない」

それと同時に、ワッカが結構頭固いのもわかってきますね。
エボンの教えに対してまったく疑いとかなくて、敬虔というか狂信的というか、それに加えてアルベド族を毛嫌いしているし。


今回はそんなところで、マカラーニャ寺院を出てレベリングするところまでを配信しました。
マカラーニャ寺院を出ると、グアド族が追ってきますので、逃げずに立ち止まっているだけで、
1戦あたり1400APくらいの経験値を稼げます。
ここで7人全員のスフィアレベルを25まで溜めたら、次の配信をしようと思います〜。

いつも、ニコニコでの配信のあと、レベリングをUSTREAMで継続してるんですが、
そのときは画質設定をUST用に変更してるんですね。
ニコニコと比較すると綺麗すぎて笑いますよ。
今日のレベリング分の録画はこれ。
ニコニコは、画質をどんなにあげても300kbpsが限界なんですよ…。
しかしUSTREAMでは、5000kbpsで配信できるので、バトルシーンとかに素早い画面の切り替えとかがあっても、がびがびになりませんね。
それを見た後にニコニコのTSを見るとあまりの劣化にびっくりしますww
そして、高画質で見られるのはレベリングだけという皮肉がww
USTのレベリングでは、リュックがスフィアレベル28まで上がり、他の6人も15までは上げたので、
次の放送までに25にしておきますね!!!