愛しているのさああああああああああああああああああああああ



(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


フランス行く前の生放送で、なんとなく聴いて、なんとなく唄いたくなって、シングル買ったので録音したぜ!!
これこれ。



私としては、この曲が発売された1992年から、これこそが小野正利さんのイメージそのものっていう状態のままだったけど、
今はGALNERYUSでボーカルやってたり、ニトロプラスのゲームでも主題歌唄ったりしていて、活動の幅かなり広がっているよね!!
それに、小野正利さんの歌聴いてると、気持ちよさしかない!!!
GALNERYUSが2010年にカバーして小野さん自身がまた唄っているのでこっちも聴いて! いいよ!!


GALNERYUSはメタルバンドなので、「You're the only」とは全然曲調違うけど、
メタルを唄う小野さん(ライブ)も見て!!!!


気持ちよさしかないでしょ!!!
なんだこの人!!!!! かっけええ!!!!!
歌うめええええ!!!!!!!

なんというか、言葉や説明の要らない説得力が、歌からにじみ出ている!!
トレーニングとか練習もいっぱいしているんだろうな、という。
声質っていう生まれ持ったものだけじゃなくて、その上に努力を積み重ねて揺るぎないものにしている!
わー、悔しい!!!!!!


そういえばGALNERYUSは、小野さん加入前に知ったんだけど、この機会に小野さん加入してからのCD集めようかなと思ってます!

フランスで、Cyrixが、のるぱぱカーに乗りながら「You're my flower」を聴いて、私に

「君の声は完璧だ! でもSHINDEHAIの曲はメタル、君の声はメタルを唄うための声じゃない」

と言ったけど、私はメタルは好きだし歌いたいぞ!!
この小野正利を見ろ!!!!!
私は、「You're the only」しか知らなかったときは、この人がメタルを唄うところは想像できなかったけど、
いざ見てみたら、「小野さんのメタルいいじゃん」としかならなかったよ!!
私も色々な曲を気持よく唄って、聴いた人も気持ちいいようなそんな感じになりたいぜ!!


今回の収録で思ったのは、
「小野さん!! 上のハモりも自分でやってるじゃん!!! たけえ!!」
ってことです!w
主旋律も高いけど、それに輪をかけて高い3度上ハモりもご自身で入れてる!
勿論私もそこちゃんと自分でやりましたが…
女性にとってのこのキーと男性にとっての…では話が違いますよね!

そして、小野さんは結構ミックスボイスな発声してますが、私はチェストボイスでゴリ押してしまいました。
ミックスボイスだと、もっと切ない感じも出るところがいいんですけどね!
あと、ビブラートは控えめにしました!w