ゲームギアの動作確認とかをしました。



(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


今ゲームギアが、手元に2台あって、どっちも修理が済んだという状態なので、
両方の動作確認をする枠を取りました。

片方は、私自身のゲームギアで、前回の喫茶のときにうまずらさんに修理してもらったものです。
でも、喫茶の時間内では、故障箇所の特定が終わらなかったのでお持ち帰り頂いて、
修理が済んだものを郵送してもらったところです。
もうひとつのゲームギアは、まぐさんのゲームギアで、そちらも電源が入らない状態だったらしいのですが、
まぐさんが自分で修理して郵送してきてくれました。
こうしてふたつのゲームギアが集まったので、まとめて動作確認をしました。

ソフトは、ソニックシリーズが3本と、魔導物語供△覆召廚茖押▲灰薀爛垢覆匹あります。
色々挿してみた結果わかったことは、本体もソフトも一応正常に動く状態ではあるものの、
カートリッジのささり具合によっては、ちゃんと起動しない場合がある、ということ。
これは、確かに、ファミコン・スーファミ時代は当たり前でした。
そしてゲームギアもその時代の携帯ゲーム機と言っていいものなので(23年前とか)、
同じようにソフトをさしたつもりでも、起動したりしなかったりするのです。
最新の、PSPとか3DSなどの携帯ゲーム機ではもう考えられないことですが、
思い返してみればファミコンなどは、
「今日はどうカセットを挿してもゲームが起動しないからゲーム出来ない」
なんて日もあったものでしたね!
なので、修理が終わっても、そこは「そういうもの」と受け止めるしかないハードですw 忘れていましたがww
特にコラムスが最後までうまく起動しませんでしたが、何度か試せば時々起動することは確認できたので、
手元にあるひと通りのソフトと、2つの本体全て、動作確認はできたことになります! やったね!!

それで、せっかく2台のゲームギアがあるので、喫茶に持って行って対戦ゲームとかをお客さんとプレイしようかと思ったのですが
対戦用のケーブル(¥980)が必要そう。
あと、そもそも対戦できるソフトがコラムスしかないので、「イチダントアール」でも買おうと思いました。
Amazonでゲームギアソフトを検索したら、数百円くらいで色々出品されていたのが意外でした。
中にはプレミアがついているものもありましたが、私は逆に、もっと全体的にプレミアがついて高くなってるものかと想像していたので、
プレミア品が少なく感じました。

あと、うちの魔導物語のセーブデータは全部消えていましたが、これを機に久々に最初からプレイしようと思いましたw


ところで、放送中(20:23)に大きな地震があってびっくりしましたね!
うちの緊急地震速報アプリSignalNowExpressが、予想震度8.0と表示したときは、
「いやいや、盛りすぎじゃないの?」
と思ったけれど、実際は8.5くらいあったらしいですし、かなり揺れも長かったですな。
SignalNowが揺れ到達のタイミングも予測してくれるんですが、その予測よりもかなり早いタイミングで小さく揺れ始めて
実際の揺れが到達したときには、大きくふわふわと揺さぶるような揺れで、久々に地震酔いになりました。
2012年の1月にあった同じような震源で起きたM7くらいの地震がこういう揺れだったなぁと思いだしました。
揺れの長さ的には311も思い出すんですけど、大きくふわ〜〜って揺れるのは、今回みたいに
500kmくらいの深さで起こる小笠原方面の地震のときになりますね。



それから、久々にアンケートビンゴをやりました!
最近生放送に来るようになったところで、アンケートビンゴはまだ一回も参加したことがないというリスナーさんが
結構増えてきたと思うんですよ。
ニコ生のリスナーは日々入れ替わっていきますからね!!
もちろん、ずっといる常連さんとかもいるけれど、そういう人たちと初見さんや、まだ慣れていない人たちを
アンケートビンゴによってひとつにまとめあげていく的な。
アンケートビンゴって、ゲーム自体結構面白い要素多いのだけど、参加しているリスナーが各々
なんかよくわからないけど頑張って自分のチームを盛り上げようとするコメントを書くっていうのが特に面白くて、
そこで不思議な一体感が生まれやすいし、どうせ皆が皆してよくわからないことを言っているので、
ノリにまかせて発言しやすい空気になるとこあるんですよね。
そういうところで、まだどういう風にしたらいいかわかってない初見さんもノリで発言しちゃえばいいと思うし。
それで「あ、こういう感じでいいんだ」ってわかってくると、初見さんも徐々に常連さんになっていく感じ。
アンケートビンゴをやりながら、全体の空気がひとつに融合されていく感じは毎回すごくあります。
おもたんとかもですが、コミュニケーションとしてゲームをプレイしているので、
一応「勝負」の形式はとっているものの、勝ち負けはすごーーくどうでもよくて、自分が勝っても敗けても、
ゲームを一緒にプレイしたっていうことが面白かったね!って終われるこの手のゲームは貴重ですね。
全然わだかまりが残らないし。
アンケートビンゴは、ほんとに勝っても敗けても面白いと思うんですよ。
勝っても一切得しないし、敗けても一切損しませんしねwww
それより、上にも書いたように、ノリで何か変なコメントを書いて「チームカラー」を出すことが大事だったりして、
例えば、敗けても「今のは接待だった」というキャラ作りをすることで
勝ったチームより「美味しい」ポジションにつける場合が多々ありますからねww
私は本当にこういう、勝ち負けがどうでもいいゲームが好きだし、今後も作りたいです。