イベント初日なので、結局猫が出まくってろくに進めませんでした…ので、記事タイトルも「0」としました。



(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)

いつもは、イベント初日ってあえてログインすらしないようにしているんですよ。
だって、毎回プレイヤーが「猫が出てるー」とか、運営が「アクセスを控えてくださーい」とか言ってるの見てるし、RTA組でもないし。
どちらかというと、攻略情報がWikiとかに出始める頃になってから、視聴者の意見聞きつつ気楽にやる派ですからねえ。
でも今日は、ちょうど20時くらいには時間ができたので、メンテ明けからすぐ攻略配信しようーって思ったら
装備を変える→猫
編成を変える→猫
解体する→猫
という猫の無間地獄が待っていたww これが「猫カットイン」か……。
やっぱり初日はデイリーもできないレベルだなぁ。
今日は、かろうじて演習が出来たけどもw 
結局イベントに手をつけたら徐々に不安定になってきて、猫どころかヘルメットになってしまったし…。

E-1についてわかったことといえば、水雷戦隊で行く必要がある、ってことかな。
具体的には、軽巡最大3、残りは駆逐っていう編成。
雷巡含まれててもおkみたいなコメントも見かけたな。
私は、川内・朝霜・秋月・野分・山雲・清霜という、レア度高め、消費資源少なめの編成で出てみました。
ちなみにこれらの駆逐を選んだ理由は、「艦種順ソート」にしたときの一番最後から5隻ってだけで、
何か強いこだわりはないです!w
しかも、E-1は空母系は出ないことがわかったので、対空装備はする必要がないですね。
それより、今回最初の分岐で上下に分かれるんですが、自分でどっちに行くか選べるシステムなんですよ。
そこで、下を選ぶと潜水艦隊と1戦、更に巡洋艦隊と1戦やってボスっていう流れになる。
こっちのほうが、上ルートよりも1戦多いけど、リスクが若干低めなので、対空装備つけるよりは、
対潜装備つけて行ったほうが安定かもしれないですね。
猫が出まくるので、6時間半も放送していたのに3回しかE-1行けなかったですけど…。


今日は、放送前は収録していたんですが、なぜかいつになく眠くて、昼寝したーーーーい!でも頑張って眠気我慢して録る!って状態で
堪えてたら徐々に頭が痛くなってきて、放送開始してからも結構頭痛あったので
イベントも捗らないことだし、早めに放送切り上げようかとも思ったんですが、結局1枠(6時間)やってしまったし、ものの見事に脱線したw

青空のナミダの記事に書いたけど、7〜8年とか隔てて作った「改」音源って、最古のバージョンと聴き比べると
色々な違いに自分でも驚くくらいなので、皆にも聴き比べてもらおうと思って、早速今日の配信で何曲か流してみた。
青空のナミダ含め、Beyond the Bounds、笛吹き男とパレード、Ievan Polkka、ELECTRICAL COMMUNICATIONなどなど。
IN MY DREAMは、「まるで別人なのー」って歌詞があって、ほんとにまるで別人なのでワロタww
ニコニコ開始以前の宅録音源である「ハレ晴レユカイ」(2006/9/30収録)に至っては、視聴者も思わず
「誰?」
と言い出す始末www
まるで別人だからしょうがないww

で、視聴者がこれ動画にしようぜ!というので、どうせ艦これもまともに動かないし、その場で比較動画を作ってみたよ。



イベント攻略は明日から本格的に進めようと思います。