-------------------------------------


本日の作業その1:おっさんホイホイ系楽曲を「@ジャンプ」スクリプトで繋いでツアーにする。
本日の作業その2:2005年あたりからの録音音源を年ごとで繋いで1音源にする。

どっちも眠い!!!!!!

眠い作業も配信しながらやると眠くない。


他にも「Youtubeの雑サムネールを訴求力の高いものに差し替える」という作業などがあるが
これはちょっと頭を使うし、絵を描いたりもする必要があるので、眠くはないがめちゃくちゃ時間がかかりそうだ。
だからサムネ作成はまた別の機会にして、まずツアーを作る。

ってことで、以下のようなものが完成。

ツアープラン(自分用メモ)3

なお、1と2はこちら。

ツアープラン(自分用メモ)1
ツアープラン(自分用メモ)2

ちょっと今回迷っているのが、ツアー終盤の「林原さん曲3連チャン」のところ。
確かに2000年以前の発売っていう意味で「おっさんホイホイ」なんだけど、(オラはにんきものも含めて)
アニソンとしてのツアーを別途立てた方がいいのかなーとか。
例えば、放送内でも指摘があったんだけど、IN MY DREAMも90年代発売だから、
おっさんホイホイジャンルではあるし、実際おっさんホイホイライブで演奏したこともあるものなあ。
でも、アニメはアニメで切り分けて、アニソンツアーにしたほうがジャンル的にはゾーニングもしっかりするかもしれない。
おっさんホイホイツアーの他の楽曲を見ると、70〜80年代ポップとかが多いし、それらはすごく「懐メロ」という言葉も合うのよね。
林原さんのアニソンは「懐メロ」ではないかなぁーと。
なので、また近々構成の変更をかけるかもですね。アニソンツアーを作って…。


作業2の方は、うちの「過去wav」っていうフォルダに1200個くらい、自分の唄った音源があるのだけど、
それを年代別、録音順に並べて1本の音源を作るというやつで、イメージとしてはクロスフェードに近いけれど、
曲間で「クロスフェード」をしないものだ。
2013年と2014年の「歌ってみた」に関しては、クロスフェードを作ってアップしてあるが、
2007年のものを試しに同じような感じで作ってみたところ、1動画50分とかになってしまったのだ…。


もちろん、曲数が多すぎるのが原因w
そこで、全体を短くするために、「1曲あたり4小節だけ使う」という案を生放送でもらったので、実際にやってみることにした。
サビの頭の4小節だけひたすら繋いで行く。
「クロス」も「フェード」もしないし、1曲あたり4小節しか聞けないので、ずーっと不完全燃焼みたいな状態で、どんどん次の曲に行ってしまう!w
すごく聴いていてストレスが溜まるぜ!!
でも、「ああちゃんと最後まで聴きたい!」ってなった場合にフルサイズ版が用意されていれば、導線になるかもしれないね。
……でも、実際問題、2006〜2007年に唄った曲は、「あとで録り直したいな」と思い続けているだけで
まだ録り直せていない楽曲がほとんどなので、その点での私の不完全燃焼感が強いメドレーだこれw
「あーこれ歌い直したい」しか感想が出てこないww
だから、この「全部つないだ音源」をアップする前に、歌い直したものを用意してしまったほうが、
私の精神衛生にいいんじゃないの?って思ったw

どっちにしろ、2012年までの年鑑を作ってから一気にアップしようかな?と思うので、
今回作業した2006〜2008年の音源も、すぐには公開にしないつもり。
それに放送中もすごく迷ったんだけど、宅録といえば宅録なのだが、原曲音源から中心の音(ドラムやボーカル)を抜いて
自分の声を乗せてみたという音源も少なくない。
カラオケ音源が存在しない楽曲だと、試しにそうやってミックスしてみるということをやっていたので。
でも、これは、元ボーカルだけでなく、他の楽器も消えて音源がスカスカになるので、
最近はまったくやることのなくなった手法だ。
それにそのスカスカカラオケとの仮ミックスみたいな音源を、このメドレーに組み込んで動画にした際、
「この曲歌い直して欲しい!」
ってリクがあっても、結局ちゃんとしたカラオケ音源がなければ、綺麗にミックスできない点では当時と変わらないので
「唄いたいけどカラオケ音源がないのだ!」
という葛藤に苦しむことになる。
なので、これらの音源をこのメドレーに入れるかどうか、すごく悩ましいのだ。
過去に唄ったということは事実なのだが。

というわけでもうちょっと方向性を自分で考えて決めてから続きの作業をやることにする!
あと、歌い直ししてちゃんとミックスしなおせるものは、早く「改」を作ることにした!w
まずは「ねばすら」からだな……。