今でこそ、色々な言語の曲を、分け隔てなく聴いたり歌ったりするようになった私ですが、それは大学生になってからのことで、
中学・高校の頃は邦楽にどっぷり、英語の曲なんてわからないし興味ない、という音楽生活を送っていました。

初めて自分で買った、洋楽(海外のアーティストという意味で)のCDはオリガの「永遠」でした。



---------------------------------


まさか、自分が初めて買うことになる海外アーティストのCDが「英語圏以外のアーティスト」のものになるとは自分でも思っていませんでした。
まず、洋楽を聴いている自分は想像できていませんでしたしね。

このORIGA(オリガ)というアーティストはロシアの女性歌手で、でも日本でメジャーデビューを果たして
ロシア語の歌を日本のレーベルからリリースしてきた人なのです。
まぁ来歴はWikipediaの方が詳しいのでそちらを。
なんにせよ、ORIGAのCDは、ごくごく一部の曲の一部分の歌詞を除けば、ロシア語の歌だけが収録されたアルバムです。
英語のCDより先にロシア語のCDを買うことになるとは思っていなかったんですよ。
その後、今に至るまでにはt.a.T.uとVITASのCDも買いましたが……。

じゃあどうやって出会ったのかというと、この記事で一回触れているんだけど、
ざっと16年ほど前、ニッポン放送で「MALICE MIZERのオールナイトニッポン」が1回だけ放送されて(パーソナリティは、Gacktとkamiちゃんだけだった)
その2時間の番組の中でGacktが「最近ハマっているアーティスト」ということでORIGAを紹介して、確か2曲流してたのです。
そのときに流してた曲はこっちのミニアルバムに入っています。

このときのオールナイトニッポンの放送は、カセットに録音して、今でも持っているし何回も聴きました。

それで、私もORIGAの曲をもっと色々聴いてみたいと思い、ラジオで流した曲を探してみることにしました。
どのCDに入っているのかわからないで、とりあえずCDショップに行きました。
まず、最初に行ったお店にはORIGAのCDが1枚もありませんでした。
まぁ今ならネットで探して買いたい放題ですけどね!w Windows95の時代ですから……。
次に行ったお店に2〜3枚あったので、「永遠」を買ってみたのですが、ここにはラジオで流れた曲は入っていなかったので、
見つかるまで順番に買いました。
次に買ったのはこれでした。



「永遠」にはGacktがラジオで紹介した曲がなかったとはいえ、ドラマタイアップもされた「ポーリュシカ・ポーレ」を含め、
綺麗で情緒あふれる楽曲が多数収録されていて、買ったことは正解だった!と思いましたし、
他のアルバムも積極的に集めたくなりました。
「Illusia」には、NHKロシア語講座でも一時期テーマソングに使われた曲が入っていたと思いますし、
「カピタン」は一番のお気に入りかもしれません。
そして、「aria」でお目当ての2曲を発見したときは、嬉しかったです。
結局「aria」まで買えた時には、私は大学生になっていましたし、合唱サークルで英語曲などにも触れるようになって、
人よりもむしろ外国語の歌への苦手意識はないくらいになっていました。

しかし、やはり、最初に「永遠」を買って聴いた時の、英語とは明らかに違う、ロシア語のことばの響きに心を打たれました。
もちろん、何を言っているのか、意味はわかりません。
英語ならざっと概要を掴むくらいは出来ても、ロシア語は予備知識がなさすぎて!
でも、そこが良かったんですよね。
全く予備知識がないから、完全に異世界のものに触れている気持ちになれるし。

それに、高校生当時も、大学生になって合唱団に入ってからも、自分ではすぐには出来そうにない
ORIGAの独特の歌唱法、発声法みたいなものにも刺激を受けました。
自分が得意とするものとまったく違う表現だからこそ、感銘を受けるところがあって。
楽曲も、自分がそれまで好んで聴いていた邦楽にはない雰囲気があって、ぼーっとBGMで流しても、じっくり聴きこんでも、味があるんです。

それからだいぶ後になって、菅野よう子さんとのコラボで、攻殻機動隊の楽曲「rise」「inner universe」を歌ったときは、
「あのオリガと菅野さんのコラボなんて胸熱……!!」
ってなりました。


「永遠」を繰り返し聴いた思い出としては、高校生当時、即売会頒布用の「封神演義」の同人誌を描きましたが
その作業用BGMでずっと流していた、というのがありますね。
それで先日(17〜18日)も、作業生放送のときに、ふとそのときの気分で、オリガのアルバムを2枚ほど聴いていたのですが、
放送終了後、リスナーさんから
「作業中に流していたオリガってこの人でしょうか?」
ってことでリプライが来て、そこで訃報を知ったのです……。
奇しくも、亡くなったその日の晩に、そうとは知らずに久々に聴いて、当たり前ですが亡くなってるとも思わず、
肺がんを患っていたことも知りませんでした。
まだ亡くなるには若い方なので、最近の活動については詳しくは知りませんでしたが、まさか亡くなるとは思わないじゃないですか。
44歳ですよ……。
なので、完全に寝耳に水でしたが、上記の通り、私にとっては16年くらい、ふわ〜っと聴き続けてきた歌手の一人であるので大変残念でなりません。

元々、攻殻機動隊の「rise」「inner universe」それから「カピタン」は唄いたいと思っていたので
今からですと追悼になってしまいますが、カバーしたいなーと思います。
他にも、皆さんにとっては知らない曲かもしれませんが、お気に入りの歌が何曲かあるので、いつか、歌えたらなと思います。
むしろ皆さんが知らなそうなところから攻めたいくらいですね!
そもそもカラオケ音源がないので、それを作るところからになる曲ばかりなんですよ。
本当は、追悼の意味とかはなく、オリガの曲ってこういうのもあるんだよーくらいのノリでカバーしたいと思っていました。
追悼でカバーするのは、それはそれで哀しいですから……。
でも、今からでも、オリガのアルバムがもっと沢山の人に聴いてもらえたらいいなーと思うんです。
久々にオリガ関連のブログ記事を書くのが、訃報絡みというのは哀しいですが……。
皆さんもアルバム、聴いてみてくださいね。