イルミリオンを見に行って、帰宅してメールチェックだけはせねばと思いPCの電源ボタンを押した(V)・∀・(V)を襲ったのは……



という過酷な現実であった。

----------------------------------------------

だがしかし! 三木たかし。やなせたかし。 3人揃って……


夏頃より、PC利用中、なんの前触れもなくPCがフリーズないしは、ブルースクリーンを表示する回数が増えていた。

こんな感じ。
7月に、内蔵の1TBのHDDをひとつ抜いたな。良くないクラスタが増えていたみたいだったので。
でも、次にいよいよCドライブがおかしいっぽいことがわかってきたんだよね。




で、結局、

買ったには買ったんだが、この時点では、MOTHERの1〜3をぶっ通しで実況プレイ撮って編集してる真っ最中で
それを中断して作業環境をOSから変更するってのはちょっと……という状況だったわけだよ。

なので、Cドライブにはすまんが堪えてもらって、冬コミの準備もなんとか乗り越えてもらって、
12/10の朝、冬コミの準備が終わると共に、奴は昇天したわけだな。
しかし私がそれを知ったのは、10日夜に帰ってきてからだった、と。

こういったわけで、元々「PCが壊れるとしたらCドライブから」になることは夏から予想&準備済だったので、
いよいよご臨終となったのであれば、もはや取り替える以外にない……。
ごまかしごまかし使ってきたが、ここまでよく耐えてくれた、Cドライブよ!!
コミケの準備がすべて終わった瞬間に死ぬとは……映 画 化 決 定 !

12/11(木)は末広町に行っていたので、12日の朝にコミケ会場行きの荷物を集荷してもらって、そこからPC修理。
しかも、同時刻、アパートの風呂の工事が始まったw

まず、

Cドライブは、単純に、古いのと新しいの(同じ商品)を入れ替えるだけなので、先に掃除をしよう。
Cドライブ以外は引き続き同じパーツを使うんだしな。
綿棒とエアダスターを駆使して、CPUクーラーファン側に詰まっていた埃を掻きだした。

今回の破損部位の手術。


ハード的なことはひと通り終わったので、昔使ってた小さいモニタとPS/2接続のキーボードだけ挿して起動!


この画面が表示されている時間があまりに長かったので、OSからインストール出来ないのかとひやひやしたぜ!!
結局このあと、普通にOSインストール始まったけどね!!

()はPCに名に使えないらしいので、最終的には「Gackt5号機改」になった。


やったやったー! PC起動したー!!
ってことはやっぱり故障箇所はCドライブだけだったんだな!!! あとは色々ソフト的な環境構築していくだけで良さそう!

さて、同時にWi-Fiを導入しよう。

ということで、さっきのモニタとかキーボードは抜いて、普段の27インチディスプレイに接続。
本体もPC机に格納したぞ。

そうこうしていると、風呂の工事が終わった。


 突 然 の お 風 呂 画 像 !!!


いやー、これで色々とひとだんら・・・・・・

Skype(Windows8標準装備のじゃなくてfor desktopのほう)を入れて起動したら、
チャットメッセージを受信した瞬間にPCフリーズ。
(もしかしたら、フリーズしているように見えて、マウスが止まってただけかもしれない。
ワイヤレスなので、マウス・キーボードのUSBを抜き差ししたら解決した可能性ある。
とはいえ、結局そのあと勝手にシャットダウンされたw)

Windows Updateをかけているとき、マウスポインタが動かなくなったので、ウームとしばらく待ってみたが
フリーズっぽいなーと。
せっかくグラボの最新ドライバも入れたのに…。

109117個のうち67255個目の更新を適用中、の時間が長すぎる…
と思いきや、勝手にシャットダウン!!!
しかも電源ボタン押しても起動しない。

そこで、USB類をすべて抜いて、もう一回本体開けて起動。
BIOS画面には辿りつけたので、CPU温度を確認したら、ただ起動しただけの状態なのに65度からのスタート。
これは異常な高さ。
普通は30度くらいからスタートw
動画のエンコードとかでCPUフル稼働させてようやく行くような温度。
しかも、そのままBIOSに画面を見てるだけなのに、66度、67度、とあがっていく。
これはおかしい。CPUが冷却されてないだろ。
クーラー交換しようかなぁ。

実はこのPCを組むとき(2011年8月)、CPUについてくる純正クーラーは未使用のままとっておいて、
別売りクーラーを装備したのだぜー!
だから純正は今こそ保険として活用するとき!!

爪が折れてるDEATH!!!!!!!!!!
で、「PCをリフレッシュ」からやりなおし。
多分Windows Updateの途中でシャットダウンして中途半端になってるから。

ついでに、スマホからの配信テストを兼ねた「修理配信」でもしてみようかと。
しかし配信開始から18分くらいのところで、携帯に仕事のメールが来て、
「配信中のスマホにメールが来た場合、それを開くと配信が止まる」
ということがわかって勉強になったが、仕事しないといかんので配信はこれにて終了w

まだTSを見られる。
番組タイトル書き換えたのに反映されずに配信開始になったし、なんなんだ!w

それにしても、スマホからだと映像も音声も劣化するなあ。
「携帯電話でライブエンコーディングが可能」っていうことには、科学技術の進歩を感じるんだけどさw
例えば、家にいて、PCが使える状態なのにスマホから配信することのメリットはほぼないと思うんだ。
PCにマイクとカメラ繋げば、質が向上するし、デメリットは何もないしw
カメラのケーブルが届かない場所(台所とかお風呂とか?)から配信するならわかるが…

となると、他の用途は野外からの配信だよな。
でもそれってものすごいパケット食うな!!www 多分定額のパケット分からはみ出すぞ!w



今度こそWindows Updateもうまくいって8.1になったようだし、様々なデバイスのドライバも正常な感じだ。
ソフトウェアを入れよう…! それが大変なんだけど……。

とりあえずこの日は、もう夜だったので翌日続きをやることにして寝た。
で、翌日、色々インストールしていったのだが、
録音ソフト:SoundEngine Free(バージョン4)
ミキシングソフト:KRISTAL
これらは、フリー且つ問題なくインストールされたので、歌を録ってミックスする環境はもう出来上がったわけだな。

次、配信環境。これらもオールおkっぽいな。FMLE、SCFHがあればなんとかなる。
DoracastVisualMixerとか棒読みちゃん、コメビュ等のオプション系も動いた。

動画編集は、Aviutlも、エンコーダーも、何もしなくてもそのまま動いた。(外付けに入れてある)
イルミリオンの動画もさっさと編集してアップできたしな。

しかし……
Photoshopはだめだ……イラレもだ…
古すぎるせいで、Install Shieldがインストール中にシャットダウンするw
調べたけど、Windows8やら8.1に、Photoshop7.0ってのは、無茶な組み合わせらしいww
12年前のソフトだからなあ…。
それでも無理やり入れてる人とかいたけどねw参考リンク

このあたりの、「つい先日までXP上で使っていたソフト」を引き続き使うために、最初は、もう一つやっすいXPのPCを組もう、と考えた。
だが、プログラマの人が、Cドライブ壊れかけのときに、
VMware playerでXPの仮想環境を構築すればそこにインストールして使える、と言ってたのを思い出した。
今回も、PCを組まなくても(そんなにスペックいらないなら)仮想環境でいけるのでは? とリプが飛んできたので
14日、VMware playerを導入してみた。

仮想環境01このように、Windows8.1のデスクトップ上で「Gackt5号機(仮)」という仮想のXPパソコンが起動する。
これはわかりやすいように、VMware playerの窓をそれなりのサイズにしてプリントスクリーンしたものだが、
VMwareをフルスクリーン表示すれば、XPパソコンを起動して使っているのとほぼ変わりない状態にでき、
Photoshop7.0もインストールして動作確認できた。
更に、この仮想XPは、インターネットから切り離して、本体であるGackt5号機改とのみの通信が可能なように設定すれば
ウィルスや攻撃から守りつつ、作業専用の仮想環境として使える。
ウィンドウとして起動するので、Win8.1の画面に戻るのもワンクリック。
この記事を参考に導入した。
ソフトウェアを買い直すのも、(安いとはいえ)わざわざPCをもう一台組むのもお金と時間と場所がいる。
少なくとも、VMwareで仮想環境を構築するのにはお金はかからないし、場所も食わない。
時間はかかるが、PCを新たに組むのとは比べ物にならないくらい短い時間で済む。

OSがXPから8.1になるというのは、事前にも言われていたとおり、UIに大きな変化があるため、慣れるまではストレスが伴う。
とはいえ、私はこういうのは比較的すぐに順応できる方なので、最初の1日で、「これが出来ないといけない」というのは大体やり方を掴んだけど…。
例えばコントロールパネルをいじるとか。
デザインや配置が大幅に違うので、「XPのときはこうだった」が通じない箇所が多いのは確かだな、と思った。
でも「慣れ」でどうとでもなると思った。

それより、PCが壊れてから直すまでの間に、たまたまSkypeのバージョン6→7というアップデートがあったようだな!
こっちは「慣れ」で解決できない問題があったぞ!
OS8には、最初からSkypeが入っているんだが、これはMicrosoftアカウントと結び付けないと使えない上、
タブレット用に作られたもののようだから、
「いや、そっちじゃねえんだよね」
ってことですぐさま、Skype for Windows Desktopを落としてきて入れたんだが、起動したらなんかUI違う。
これOSのせいなのか?? と思ったが、バージョン見たら7じゃないか!
私がPC壊れてる間にバージョンアップが重なったもんだから、OSのせいなのかSkype自体のアプデがあったのかわからなかったぜ!
UIかなり違うし、なによりメッセージウィンドウの高さ自分で変えられない上、メッセージ打ち込み始めると
枠の部分ガタガタ揺れるのなんなの!! と思って、バージョン6に戻して、自動アップデートをオフにしたw
バージョン6のセットアップファイル保存してあって良かった!w



おとうぱん。が、今月はタブレット端末を懸賞で当てたらしいのよ。機種とかは謎だが。
この前一緒に相模湖行った時聞いたんだけどね。

あ、ちなみにおとうぱん。は私が生まれる前から、激しい懸賞生活を送っているので、毎月何個か景品が届くよw
タブレット届く直前、

父「あーぁ、今月は2個しか当たらなかったよー」
砂利「2個しか!? し か ! ?」
父「2個/月は俺としては少ないだろう」

みたいなやりとりがあったらしく、その後にタブレットが来たので、
「あぁ、これのために懸賞運が貯蓄されていたのか」
という妙な納得をしたらしいww

というかそういうことよくある、うちの実家w
例えば、ドラクエ垢箸、グランディアなんかは懸賞で当たったソフトだし、その後も
「PS2やDSの本体を持っていないのに、ソフトが当たってしまってとりあえず保管」
みたいな状態が続いた。
「ハードはソフトが当たったら仕方なく買うもの」みたいなww
で、ゲームソフトは結構「大物」だから、その前後は不作なんだよね。

で、タブレットはちょっと前におかあぱん。が買ったってメール送ってきたから、
父・母・弟の携帯計3台と、タブレット1台をNTTで契約してる状態なんだなーと思ってた。
そしたらもう1台が当たってしまったから、どうしようかというので、
「無線LANルーターは買うからタブレットはくれ」
と言ってもらうことに決まったのだ。

むしろ今まで、iPod touchも3DSも、所持してるのにWi-Fiはないからローカルで出来る機能しか使わないという
素で制限プレイ、みたいな状態だったからなw
3DSのゲームは、実際に会って遊ぶのしか遊ばないし、iPod touchは、USBでPCに繋いで音楽入れるだけっていうw

というわけで、タブレットが近々来るということに決まったので、無線LANルーターをついに導入したわけ。
まず最初に、プリンターをUSBで接続からはずしてWi-Fiにしてみたw
おーUSBに空きができた!w

次、3DS。
本体の更新とかいつぶりだよ! HAHAHA!!
ええええええええええええええ( ´゚д゚`)
というかそもそも「いつのまに交換日記自体新しくなったからニンテンドーe-shopからDLしてね」とか言われて
e-shop見たけど、e-shopも使うの初めてレベルだから交換日記見つけられなかったし、
交換日記そもそも使わないじゃんってことに気づいて、とりあえずWi-Fi繋がったので3DSは終了っと。

まぁとりあえずこれでタブレットを貰ったら、Wi-Fiで使えるな。
タブレットを持ち歩く予定はないから、Docomo契約はすぐにする必要はないなー。
一応16日にタブレット貰えるみたいだから、タブレットからの配信っていうのも試してみようかなあ。
いや、その場合マイクどうすればいいんだろう……。
それより、ブログ本のEPUBが読めるかの実験とかをしないといけないね。

携帯とパソコンがほぼ同時に壊れたのもあって、急激にあらゆる電子機器の近代化が進んだぜww