準備するところさえ配信してしまうぜ!!


-------------------------

まず、うろ絵の投稿用お題を用意しましたので、是非気軽に参加してくださいね!
気軽さが売りですからね、「描いてうろ絵り〜な♪」は!

その後、ブロマガに、「生放送履歴・関連ブログ記事リンク一覧」という記事を作る地味〜〜〜〜な作業をしました。
量が多いので、枠が終わるまでの間、つまり5時間程度作業しましたが、終わりませんでしたww
明日続きをやりますw
この記事は、長期的にはすごく役立つはずだと思っています。
ただ、この作業をやってわかったのは、
「生放送をやったにも関わらず、その報告のブログを書いていない」
という日も結構あるということで、これはショックでした!
まぁ、確かに、そう特筆すべきこともないような放送だってある……というか、
放送直後は割と
「今日の放送内容薄かったな」
とか思うんですが、あとで(この前の配信でやったように)、自分がこれまでやった生放送を振り返ってみた時
「これ何をやった配信だったかな」
と思ったり、
「この時は、この話で盛り上がったんじゃなかったっけ? どこかにソースねぇの?」
と思ったりするわけですよ。
でも、そのソースを提示するのは、私の役目じゃないですか。
ですから、今日は、ソースを用意していなかった過去の自分にショックを受けたりしながら作業しましたw
自分のことなのに「あのときのあれは、これこれこういう放送で、この話をしたよ!」とかサラっと出てこないことがあるのがもどかしい!
どんなに放送終了直後に、「今の放送は記事に書き起こす必要はないな」と思っても、何かしら概要を記したものを残すべきですね。
ましてや、もうUSTREAMは、1ヶ月しか録画を残してくれないわけですし。
(それが嫌なら、USTREAMにお金を払うしかない)
録画が恒久的に残るなら、
「実際の配信を見ればわかる」
っていう極論も通るが……。

例えば、今日の放送は、
初見(        )
って書いて()の中に言いたいことを書くみたいな発言フォーマットがなぜか流行ったんだけど、
それは、私が
「最近、この放送は偽物の初見が多いから、多分今来た初見さん“初見(嘘)”ですよ」
って言ったのが発端で…。
そのあと、皆が、
初見(本物)
みたいに、カッコ内を書き換えていって、結果的に、コメントそのものに
初見()
をつけていくスタイルが定着、みたいな……。
まぁこれはさすがに、今回だけのノリだけどw
でも、つまり、こういうことをここに今書いたことによって、もし万が一次にこの流れが再発生したときに
この記事に誘導すればいいわけですよ。
毎回こういう「その回独自の流れ」があるし、その中から、割と次回まで定着しちゃうのも出てくるので。
初見()は、タイプがめんどくさいので長期的には流行らないだろうけどw


ですから今後は、放送をやって、ここに「こういう放送だったんですよ」という記事を書いて、
その記事へのリンクを、上記ブロマガに書き足していく、というふうにデータベース化をはかっていきます。
(ということを早速こうしてここに書くことにより、ブロマガからリンクできるわけさ!)

あ、当然、放送毎の詳細記事自体がブロマガにあった方が読む方は読みやすいと思うのですが……
ブロマガの使いづらさは絶望的です。
作業効率が悪すぎるので、少なくとも今のブロマガの状態ではやりたくないです('A`)


あと、かにぱん。大辞典を作ってみることにもなりました。
「共同編集」もできるものを使ってやるので、そのうち「編集者」を募るかもしれません。
とりあえず、私と“プログラマーの人”とで、少し編集を進めておいて、辞典の方向性がわかるようにしてみます。