今回も、寝て起きてご飯入ってお仕事が終わった後の夜配信だったのだけど、12時間配信してしまった。

UST録画     
-----------------------------------

前回E−4をクリアするところまでだったので、今日はE−5からです。

編成については、E−3と全く同じでも良い…んだけど、第2蟹隊の旗艦を168にするというのはオススメみたいです。
なぜかというと、夜戦のマスが2連続であって、そこで168が的になってくれる感じで。
(168でルートも固定できるという噂があったけれど、固定にはならないようです。オススメの艦ではあるけれど。)
それをやらないと、ダメージが分散したり、最悪の第2蟹隊の重要な戦力を失うことに。

E−3と同じで編成と装備は以下の通りに。
E−3のときの記事と見比べると全員がちょっとずつレベルアップしているのが面白いねw

<E−5編成・装備>
第1蟹隊
赤城78 九九(熟練)・烈風・烈風・彩雲
加賀78 烈風・友永・烈風改・彩雲
蒼龍72 流星改・烈風・21型(熟練)・彩雲
飛龍79 流星改・烈風・烈風・彩雲
金剛79 46cm・46cm・観測機・観測機
比叡79 46cm・46cm・観測機・観測機

第2蟹隊
川内66 15.5副・15.5副・夜偵
木曾68 10cm(砲架)・10cm・甲標的
時雨63 4連(酸素)魚雷・4連(酸素)魚雷・33号
響60 照明弾・33号・33号
利根70 20.3cm・20.3cm(3号)・観測機・32号
筑摩72 20.3cm・20.3cm・観測機・32号


この状態で4回出撃。戦績は

1:ボス到達 S勝利 蒼龍
2:ボス到達 S勝利 三隈 New!!

3:2マス目 木曾 大破
4:ボス到達 S勝利 霧島

到達率はそう低くはありませんが、3回目の出撃の木曾大破みたいなことを、
168を第2の旗艦に据えるだけで避けられるっぽいということで、編成変更。

↓ ↓ ↓ ↓

第2蟹隊
伊168 85 酸素魚雷・酸素魚雷
川内66 15.5副・15.5副・夜偵
時雨63 4連(酸素)魚雷・4連(酸素)魚雷・33号
響60 照明弾・33号・33号
利根70 20.3cm・20.3cm(3号)・観測機・32号
筑摩72 20.3cm・20.3cm・観測機・32号



引き続き出撃してみる。

5:ボスS 赤城
6:ボスS 夕雲 New!!
7:ボスS 蒼龍
8:ボスS 熊野
9:ボスS 蒼龍
10:ボスS 利根


とっても安定!!!ww
どちらのルートに入ってもボス到達!!
ちなみに私は夜戦マスでは、私は梯子陣派。
(司令部Lvが80を超えたあとの1−5−1も梯子にしている)

----------------------

というわけで、ここからは私にとってはExtra!!!ww
E−6は今から挑戦しても、日数が足りないからね…。仮に資材とバケツが足りていても、
タイムオーバーENDになりそう。
そもそも、春のイベントでは、E−3までクリア、E−4以降は諦めるという状態だったので、
今回ステージ5まで終わっただけでも、すごい成長じゃないですかああああ!!!

そこで、E−6に挑戦する人はどういった編成で挑戦しているのか、
リスナーのみんなの意見を元に、実際にちょっとだけ試してみて、それでE−6は終わりにすることに。

艦の種類は 雷巡2・航巡2・軽空2 っぽい。

<E−6 編成・装備>
北上改51 甲標的・甲標的
最上40 20.3cm・20.3cm(2号)・観測機・照明弾
熊野38 20.3cm・20.3cm・観測機・32号
大井改40 甲標的・甲標的
千歳50 烈風改・烈風・彩雲・友永隊
千代田50 烈風・爆戦・彩雲・彩雲




で、出撃してみたところ。

1:2マス目 大井大破
2:3マス目 最上・千歳・千代田大破

というダメっぷりでした!!ww
北上と大井の、改2化は大前提だと思う。
それに加えて、上記メンバーの組み合わせ自体は悪くないものの、平均レベルの低さが
2回目出撃の3隻大破の主な原因のような気がするし。

今回のイベントは、「こっちで出した艦はあっちに出せない」というシステムでもあるため、
多くの艦が、一定以上の練度である必要を強く感じた。
うちは、そこまでレベルに偏りはないのだけど、それでもまだまだだ。
何しろ1面でしかレベリングしてないから、万遍ないけど遅いのだw


記事を分けて、Extra2について書く。