Tai Reflections on Wakanim #03 -Touhou Celtic arrangement
<視聴方法>
Wakanim.tvにユーザー登録する必要はありません
動画サムネール内の再生ボタンを押すと広告が流れます。広告は最後まで再生して下さい。自動で動画本編に移動します。
CMが2つ挟まりますが、何卒ご了承ください。

音源DL

この作品のために、絵を描いて提供しました。



--------------------------







今回のは、

シ「東方アレンジやるんだけど、アイデアある?」
か「あるよ!」


から始まりました。

シンデハイのケルト風楽曲は単体としてまだ聴いたことがなかったのと、
東方の中にもケルト音楽風ってそんなに沢山はないと感じるのと、(勿論、まったくないわけではないのです! あることは知っています)
ケルト音楽を好きなフランス人が多いらしい、などの理由からケルト民族音楽風アレンジ!!
東方アレンジの世界には、ダンス、ロック、ポップス、メタルなど沢山見受けられます。
それから、以前シンデハイ自身はこういうのやりましたよね。


スペイン風。
でも今回は、更に別の切り口を見せた方がいいよね、と。

リスナーはよくシンデハイに、ロックやメタルのリクエストをしてきます。
本人にとってもそれらは好きなジャンルですが、Tai Reflectionsでは、可能な限り様々なジャンルの音楽を見せていきたいので、
ジャンルの指定がない挑戦では、ロックやメタル以外をやりたいそうです。

ちなみに今回のように「アレンジ」をTai Reflections内でやるのは、特例です。
Wakanim出張版のTai Reflectionsシリーズでのみ可能です。
Youtube版では「オリジナル曲を作曲する企画」なのでできません。


該当の”挑戦状”では、8曲指定されていたのですが、実際は5曲に絞られました。

私は「8曲リクエストが来てるから、ショートメドレーにする」と聞いて、自分も8キャラ描くのがベストだと思ったのですが、
時間が絶対的に足りないとわかっていたので(金曜受注、月曜納品)、キャラクター人気などの観点から以下の4人に絞りました。




サムネールでは、中央にシンデハイが挟まるように4人を周囲に配置してもらえば、
曲が5曲:キャラ4人+シンデハイ=5人
という形に収まるのでちょうどいいしね。

しかも、ショートメドレーどころか、5曲それぞれをほぼフルアレンジして繋いだものになったので、動画の長さは12分に!ww
Tai Reflections最長動画になりましたww

別バージョンの集合絵。



今回、一人でかっちり描くには、4キャラに絞ってもまだ時間が足りなかったので、
諦めてクオリティを落としてガンガンやるか、アシスタントを投入するかの2択でした。

金曜の夜、日付が変わって私の誕生日(3/15)になりました。
スカイプとかツイッターで沢山お祝いを頂きました。
ありがとうございました!!
そしてそのとき私は大絶賛これの作業中でした!!!!ww

ちょうど丸い人さんも捕まえたので、魔理沙とフランドールのペン入れをお願いしました。

私が描いた下絵→丸い人さんの線画 という具合。
フランドール下絵フランドール途中01








そして受け取った線画で、私が彩色。
妖夢と霊夢は、下書き〜色塗りまで一人でやりました。
自分で「この期間内にこれをやる」と決めたことは、ちゃんと完遂したので良かったです。
でも、3日間で4キャラはかなりタイトスケジュールでしたね!ww
クオリティを下げれば別にいくらでもいけますがww 棒人間とかさwww
でも丸い人さんのお手伝いのおかげで、彩色に多めに時間を割けたのが本当にありがたかったです。


あと、「バグパイプ持った子も描いて!!」と言われたので、妖夢に持たせました!ww
バグパイプ描くとか人生初wwww
これ配色によっては七面鳥みたいに見えなぁ…と思いながら描いていたら、シンデハイが
「バグパイプって鳥みたいだな…」
って言い出して笑ったwww
やっぱり皆そう思うんだなぁww


そんなこんなで、また急ピッチの制作でしたが、ひとまずお仕事終了〜!!
次回は(ピー)の(ピーー)を作るかもしれません!!!!

おたのしみに〜!!