生放送をやるための打ち合わせの生放送です。


----------------



去年、STARRYSKYのアルバムに参加したとき
SHINDEHAIを放送に呼びつつCDの告知、解説をしようとも思ったんだけど
それはカオスになりすぎると思ったので、とりあえず私一人で告知放送をしたんだよね。

でも、ゲストで呼びたいというのはその頃からずっと言ってて、
結局年が変わってしまったので、そろそろ本格的に実現させようという運びに!!


そこで、とりあえず、その告知も兼ねて、作戦会議的な放送をしたのが、記事冒頭の放送だよ!

番組の内容としては、視聴者からのメールを読みながらSHINDEHAIと話すという
いわゆるゲストトークにしようと思うんだけど、私とSHINDEHAIは英語で会話をしなければいけなくて、
でも視聴者に向かっては私が日本語に翻訳しなければいけないので、
ちょっとハードな放送になりそうだけど、頑張るよ!!

そんなわけで、皆には、メールで参加・支援して欲しいのです!

メールのテーマは、

・SHINDEHAIへの素朴な疑問コーナー!

・SHINDEHAIへの過激な挑戦コーナー!

・SHINDEHAIへの…その他!


の3つです!


素朴な疑問は、そのままです。

「過激な挑戦」はTai Reflectionsをニコニコでやったとしたら…という感じで考えてください。
つまり、SHINDEHAIに作曲して欲しい楽曲のテーマを教えてください。
Tai Reflectionsは、アレンジやカバーは行いません。
なので、あくまで「新曲の書き下ろし」の前提でテーマ(挑戦状)を書いてほしいのです!


メールのあて先はこちらの、かにぱん黙示録専用メールフォームへお願いします。

2月6日必着で!!!


放送は、2月8日(土) 21時を予定しています!!


「うちあわせ。」の放送内のコメントで出たものも一応、メモをとってありますが…
改めてメールでいただけると嬉しいかなー!

ちなみに放送コメントでは次のような”挑戦状”が寄せられました。

・存在しない国の国歌(架空の国家の国歌)
・ロックマンのステージ音楽
・音ゲーのボス曲
・かにぱん黙示録のOPテーマソングとジングル
・きのこの山VSたけのこの里の戦争を楽曲で表現
・CMソング
・楽器ケースだけを使ってメタル

などなど

これらもSHINDEHAIに「こういうのがあったよー」と伝えてみますが、
番組では色々なメールを読んでみたいので、「質問」でも「挑戦」でもない
「動画の感想」のようなものも、どしどし送ってください!!



SHINDEHAIは、
「ぼくがゲストに出たところで、視聴者はそれを楽しみにしてるんだろうか……(´・ω・`)」
って心配そうにしていましたが、まずは楽しい番組にしたいです!!
確かにまだSHINDEHAIを知らない人が多いとは思うけれど、その人たちが徐々に知っていって、
彼の音楽を楽しむ機会が増えていけばな〜と思います。