題名は、並べ替えると「あけましておめでとうございます ことしもよろしくね」になります。
B.B.Joker(4コマ漫画)にあった1本です。
とにかく、そういうことです。新年のご挨拶でした。


いやいやそんなバカな。
これで終了にしたら、2014年は大変なカタストロフに見舞われそうですねw

改めまして、あけましておめでとうございます。
2013年は(いや、2013年も)、「ハイパー生産性」な一年でしたが、2014年はそれに輪をかけての
ハイパー生産性を目指していくので、(V)・∀・(V)を今後ともよろしくお願いいたします。

コミケ日記が2013年最後のブログ記事となっていたため、その後の近況を以下にまとめます。

------------

■2013/12/31 大晦日

クロスフェード動画を0時(30日24時)にうpし、当日夜は恒例の大晦日、年越し配信。


この放送は、USTでも前編同時配信して録画を残してあるので、TSがなくなったあともUSTREAMで視聴可能です!
そして、この配信の内容そのものをまとめたような記事は、ブロマガに書きました。

(V)・∀・(V)<2013年の活動まとめ

しかし、これって動画や生放送のフレームを並べただけなので、実際は、このブログの記事をとにかく遡るのが
一番、活動履歴を振り返るのに適しているとは思います。
実際そうやって台本書いて大晦日配信をしていますからね、毎回。


■2014/01/01 元日

配信が終わって色々後片付けのような作業をしていたため、朝寝ることに。
よって、起きたら夜であった。上記のブロマガ記事を書くなどする。


■2014/01/02

1日の夜から引き続き起きていて、クリスマスにやった巨人のドシンの編集をしようとするも、
肝心のHDDが「空き容量270MB」とかになっていて青ざめながらデータ掃除を開始。
すぐさま100GBの空きを作って、朝ひとまず寝ることにする。
(しかし、別の緊急退避用HDDにデータを移動しただけなので、それを焼き出す作業をしながら今これを書いている…。)

夜起きると、SHINDEHAIから今週のTai Reflectionsについての連絡が入る。

実は、12月28日の段階で、
「次回のTai Reflectionsの挑戦が”スペイン語を使って、TVアニメのない漫画のテーマ曲を作ってみろ”なんだけど
 僕が歌うより(V)・∀・(V)が唄った方が良い物に仕上がると思うし、この企画のペースについてこられる人は
 (V)・∀・(V)以外にはいないと思うので、一緒に作ってみない?
 コラボで挑戦に応えてほしいって言うリクエストも結構あるから、それも兼ねることができるんだ」
と言われていて、まぁ確かにスピードに関しては、「あのTai Reflections」の制作ペースについていける人はなかなかいないだろう…
とは思うw
(何しろ水曜に制作テーマが決まって、金曜うpなので…毎週2日間で無茶振りに応えるというのがこの企画のペースだし)
それに、「スペイン語で」っていうのも面白い。

とはいえ、その日は、TVアニメになっていない漫画をピックアップするところまでが作業だったので、
「後日、作品を決めたら改めて連絡する」
と言われていて、今日になった。

で、2日19時、
シ「”暗殺教室”のテーマ曲を作ることになった! 今から取り掛かるので、数時間後にオケとか投げるね!
 楽曲の雰囲気をスペイン風にしてみる!!」
か「わかった! じゃあ私はまず”暗殺教室”を今から読んで、作詞に使えそうな単語やイメージをメモっておく!」
という展開に。


■2014/01/03

午前2時、SHINDEHAIから「スペイン情緒溢れる暗殺教室のテーマ曲」のオケが来た。
ニコニコで電子書籍の「暗殺教室」を読んでいたら
絵描き歌の見開きがあったので、勝手に節つけて唄って動画にすることにした。
そしたらTai Reflectionsのオマケにできるし。

作詞と、ハモりの打ち込み、歌唱をして、絵描き歌のデータまで全て完成すると正午だった。
データは投げて放置し、とりあえず寝た。

夜、起床。
SHINDEHAIがデータを受け取って、作業の続きをやってくれている模様。


ようやくクリスマスげーむすぺしゃるのダイジェストの編集がちゃんと進んで、うp。




巨人が、人間の集落の発展を促してモニュメントを作らせると、人間たちは文明を築き上げて
世界が崩壊して、しかも生き残った人間たちは巨人を置いて宇宙へ旅立ってしまう、という
「人間って勝手だよねエンド」
って感じのゲームで、期待通りでしたね!!!!!


例のロケット爆破事件により発生した裏エンディング(?)は、折角なのでノーカットでお見せしたく、
今回の部分と繋げると動画が長くなるので、パート2の方へまわしました。
おたのしにみ!!


■2014/01/04

午前1時、Tai Reflectionsの動画が届く。

午前3時過ぎ、それが公開になる。



これについては新たに記事を書こう。

そんなこんなで、正月気分を味わったタイミングといえば、コンビニに行ったら人がいないだけでなく
食料もほとんどないのを目撃した時くらいのものでしたよ!

今年は、「土日は休む」を目標というか、抱負にして生きて行きます。

それでは皆さん、改めまして、本年もよろしくお願いいたします。