HoneyWorksさんの、アフレコ企画です。



HoneyWorksさんは、通称「ハニワ」。マークは ┗|∵|┓
ゴムさん(ボカロPとしてはフェルナンドP)が率いるボカロオリジナル楽曲制作のユニットです。
10代の女の子がキュンとするような曲を作るっていうコンセプトで、曲と動画を公開しています。
楽曲は、主にゴムさんと使途さん(チョリスP)が担当、動画・イラストは主にヤマコさんが担当していらっしゃいます。
企画動画。声優さんが豪華じゃのう。
告白シーンまでの漫画部分にも声がついていてストーリーを把握できるよ!


1月にメジャーデビューすることになって、それに関連して今回のアフレコ企画が開始されたみたいです。
私は、これまでにハニワ曲を唄ったことはないのですが、アフレコならできるかも!と思い
お風呂で色々考えた結果、上記の様な4パターンが出来ました。

というか、一番最初にやってる、ノーマル版は本当はつけないつもりだったくらいで
まず最初はリバース語だけでやろうと思っていました。
それから、「あれ? 再翻訳でも面白そうだな」「あ、ギャル文字とか…武士語ジェネレータもあったな」て具合に3種類ポンポンと。
これだけだと、ワケわからないので、お手本も一応つけようということで、ノーマル版も収録して
それは「予行練習」にしました。


そして「音MADも可能なのでは?」という感じでこんなのも。


もちろん一番手間がかかったのはリバース語…!
まず台本を全部ローマ字打ちにして、逆からひらがなに直していかないといけないしね…。
(そして5分程度で出来たのが、いさじMAD!ww)

う〜ん、やっぱり、映像に声をあてるのは面白いなあ。
再翻訳みたいに台本を書き換えるのが面白いとか以前に、「アテレコ」「アフレコ」が面白いです。
声優さん志望の子が多いのも頷ける! (声優さんのお仕事はアテレコだけではないけども)
ちゃんと映像のタイミングに合わせてセリフを読み上げるには、何度も映像を見て、
タイミングやセリフ速度を練習しなければいけないけれど、その工程も楽しいっす。
あ、あと、再翻訳とかは、日本語としておかしいのにちゃんと感情を込めて「演技」をするのが楽しいっすww


ちなみにこれ、ハニワメンバーが選出した動画は、TVCMで使用されるかも、という企画です。
私のは、さすがに意味がわからなすぎて採用されないとは思うけれどもww
ノーマル版は、ノーマルすぎて無個性だしww

私が動画をアップしたら、天さんも触発されたらしく、参加してた。
夏樹、挙動不審すぎ!!www

でも相変わらず、イケボを出しやがる…! くやしい!!
ていうか、その分、全体としてはCMで流せなさそうなのがもったいないくらいwww
優の声いいのにwwwww くそうwww


さて、土日はゆっくり休んで、こんな突発的な動画も作ったことだし、月曜からはまた心機一転でがんばります。