最近ロックマンばかり歌ってましたが、ちょっと方向性変えて…というか
私にとっては「初心に帰る」かな。
MOTHERの「エイトメロディーズ」を歌ってみることにしたのだよ。

詞は、英語なんだけど、適当に訳したのを書いてみるよ。


Eight Melodies(音源)

できるだけ カンタンなメロディーに
いくつかの ことばとハーモニーを加えて
さあ 声を上げて 
一日中 愛は 強く 育っていく
愛の歌を 歌おう

愛は 力
愛こそは 輝き
愛こそが 美しさ
 それは まるで 春の歓び

愛は 魔法のようで
愛は 物語でもある
愛は 誰もが歌える「旋律」




ラブソングってさ、「恋」を歌ったものが多いと思わない?
でもMOTHERの場合は恋のラブじゃなくて、もっと広い意味の愛を描いたゲームだから
サントラに入っている歌の歌詞はどれも全部ステキな愛の歌なの。
私なんかが日本語に訳したら、軽くなっちゃって全然伝わらないと思うけど。

ていうか、涙が止まんなくて記事書けねえ…


このエイトメロディーズは、MOTHERという作品の主題そのものなんだよね。
この旋律そのものが、このゲームのストーリーであって、テーマであって、愛なんだよ。

いつも一曲録音してミックス終わるまでに3時間くらいはかかるんだけど、
こんなシンプルな歌でもね、ものすごく苦戦してすごく時間かかったよ。
だってこれ歌ってると泣いちゃうんだ。
それに、気持ちを込めるのって難しいし、最大3トラックでハモってるから
何回も何回も録り直したり重ねたりしたよ。
でも、頑張った甲斐あって、倍音が聞こえるところも何箇所かあるね。

LaLaLaのところは、アナを意識して幼げに歌ってみた…
音程危ういけど、あえてそのまま!
まぁそこ以外も音程危ういけど!!!

MOTHERはとてもいいゲームだよね。
だいぶ前にプレイ日記を載せたこともあったけど、もう何回プレイしてるかわからないよ。

ポリアンナとか、Bein' Friendsとか…あーなんか、全部いい曲で、全部歌いたいよ。
全部泣くけど。