女「…ご、ごめんなさい。わたし…あなたに言えなかったことが…」

男「…え?…なに?隠さないで言ってごらんよ」

女「最近…限界を感じているの…」

男「…え?…それって…僕との関係にってこと?」

女「(黙って頷く)…」

男「それだけじゃわからない!詳しく説明してみてよ…」

女「ぇ…そうね……」


   しばしの沈黙

女「あなたの…要求することに応えるのがどんどん…困難になってきているの…」

男「そんな……」

女「始めはね、すごくわくわくしてて、もっともっとって…焦りっていうか
  どんどん応えていこうって欲があって…」

男「…そうだね…」

女「…でも最近は…一つ一つの注文に応えていくのが大変になってきているの…
  焦りの種類が変わってきたの」

男「そうか…でも、君が諦めたら…
  僕達の関係には終止符が打たれてしまうじゃないか…!!」

女「そうね…」


   しばしの沈黙

女「私…勉強不足だったわ…
  もっとあなたのこと知る必要があると思うの。そうでしょう?」

男「そうかもしれない」

女「それに…努力も足りなかったわ…」

男「…いや、マイペースでいいんだよ…」

女「ありがとう…わたし、もう少し頑張ってみる……!」







彼のイニシャルは、G.F…


巷ではギターフリークスと呼ばれている…











スキルポイントあがらねぇ〜〜〜!!!!!!!




っていうか、初見で一発クリアできない領域に入り始めてる。
サントラ聴いて予習しなければ……
ということでNow Listening