なんで「にちじょう(日常)」を変換すると第一候補が
「丹治嬢」ですか?


まぁ今日は昨日の祭りの興奮冷め遣らぬ感じで起きたら午後の4時だったわけで
OTL
しかも朝6時くらいに寝たのだが、午前10時くらいに
自分でも意味不明なメールを送信していたらしく、その返信が来てて笑った。




「日本語でメールをもらえると助かります(笑)」




そりゃね、こっちも日本語で送ってるつもりよ、普段ならね。
でも、どうやら激しく寝惚けていたみたいなんだ!
起きたら携帯が背中の下にあったしね。
そんで
自分の寝惚けメールが面白かったので保存した。

ちなみに寝惚け部分はこんな文(?)だった

「って打ちながら送信しちかてるかち遅れなかった」


もうなにがなんだかわからない。
なにが言いたかったんだ自分、としばし考え込んだくらいだ。
朝、雷がうるさくて寝つけないかな〜とか思ってるうちに
うとうとしはじめて、書きかけのメールを寝惚けて書き終えて
送ったんだと思う
だって、布団に入ったの朝の6時なわけでしょ。
なのにメール送信時刻は10時すぎだった。
そして記憶がない。
寝惚けたとしかいいようがない罠。


とりあえずお風呂の掃除をして着替えて、自転車を取りに
びげちょまで徒歩。
良い散歩だ。

帰りは一人ウェンディーズして、朝御飯とかえさせていただいた。

あとはラテン語の予習と、できれば読書をしようと思う。