Apocalypse

-かにぱん黙示log- かにぱんブログだから略して蟹風呂?

各エピソードの名言、名シーン、名演出、名演技、気付いたこと、気になったことを自分用にメモるもの。
もしかしたら「見どころ」の参考にしてもらえるかも?w
(私が見て欲しいだけ)

仮面ライダーオーズ/OOO /Amazon


続きを読む

告知の記事

ハルさんと『超絶ハイテンションばーにんぐクリスマス!!』の上演終えて来ました。
ちゃんと、燃え尽き、燃やし尽くしました!
「ああ……早く……しゃゎゎ。しないと……」
ってくらい汗かきました。
本当に超絶にハイテンションにばーにんぐしたので!!!!

劇アーカイブ
アーカイブはこちら
シナリオはこちら


ボイコネ 公式サイト
(V)・∀・(V)のプロフページ

2020年6月の記事
7月の記事
8月の記事
9月の記事
10月の記事
11月の記事
12月の記事
2021年1月の記事
2月の記事
4月の記事
5月の記事
6月の記事
7月の記事
8月の記事
9月の記事
11月の記事
12月の記事

Google Play で手に入れようDownload on the App Store


続きを読む

ボイコネ2周年祭が始まりました。
ということで、本日アプリ内の2周年祭の特設ページにある『ボイコネフェス』のタイムテーブルも更新となったので
私の方でもすべての情報解禁、告知!!! といきます。
ちょっと急ですんませんw


2022/5/26(木) 19:00開場 明後日じゃん! もうすぐだよ、注意!
演目は
『超絶ハイテンションばーにんぐクリスマス!!』
なおとさん作の超絶ハイテンションなラブコメシナリオです!
 シナリオページはこちらです。劇本編を聴くまで内容を把握したくない人はまだ読まないでね。

今、季節こそクリスマスではないものの、そんな事実はどうでもよくなる勢いを持ったシナリオとして
フェス開始を告げる特大花火を打ち上げるのに相応しいかもしれない! というのと、
以前
「(V)・∀・(V)さんの上演する『超絶ハイテンションばーにんぐクリスマス!!』が聞きたい」
というリクエストを頂いていたが、長らく実現出来ていなかった……という超絶個人的な事情を鑑みる等して
この機会に挑戦することにしました!!

そう、予め「よし、腰を据えて挑戦しよう!」という意気込みを持って臨む必要のあるシナリオなのです!

また、6月下旬に予定されているボイコネの本格的なリニューアルで、現行の「シナリオ」は
配信で演目として使用できない、新規投稿もできない仕様になってしまうため、
こういった「長台詞が続く」とか「1話で2000文字を超えている」一定文量のシナリオを
みっちり上演できるのは残された1ヶ月間のみということになります。
(そういった事情から、現在、駆け込み需要で声劇配信が増えている模様w)

だからこそ、ここで全力で演りきっておこうと思います。

共演は、ラブコメの申し子(というと本人が嫌がる)ハルさんです!!!
おなじみですね!!!!!!!!!!!
結構急な誘い方になったけど、OKもらえて良かった……。

私もハルさんも、ここ最近ボイコネでは劇配信とかしていなかったんですけども、
お互い芝居自体は常時やってる身なので、配信のブランクは感じさせない掛け合いにできると自負しております!w
あとやっぱり、こういうテンポとか勢いとか叫びとかの如何が問われる掛け合いにおいて、
ハルさんとやる安心感はかなりのモノなので、私としては普通に本番の上演を楽しみにしつつ
血も滲むような個人練を重ねておりますのでw
ぜひぜひ、もうこの形式の、この長さの掛け合いを聴けるタイミングは最後かもしれないつもりで
聴きに来て欲しいんです。
そもそもの話「全く同じ劇」というのは、同じメンツで同じシナリオでやったとしても存在しないんですけど、
今回のはアプリの仕様変更上、形式そのものが「全く同じにしようがなくなる」ので
様々な意味で「同じ劇は二度とない」前提で、フェスを楽しんで欲しいです。
私と、ハルさんで、『超絶ハイテンション〜』を、ボイコネで上演するということ自体
これが最初で最後と思って……来て!!
きっと面白いから!!!

というわけで、今日も練習を積んできます!!
みなさん、当日は賑やかし、宜しくお願い致します!!!!!!!!
トップバッターですから!!!!!!
何卒何卒〜(-人-)ナムナム

歌いました。10日かかりましたw


続きを読む



ごめんね、NPCです/マイニンテンドーストア

ストアのトップに書いてあるゲーム概要からしてすでにちょっとおかしい。
-直感に反するストーリー設定
-予想外の展開
-短いRPGですが、各要素は揃っています
-ダブルエンディングデザイン、物語の結末はお好みで!


中国語で作られたゲームだと思うが原題は英語のようで、
『An NPC's Odyssey』
らしい。


続きを読む

↑このページのトップヘ