ツイッターで、フロストムーン攻略用施設について質問が飛んできたので、私が作った拠点の紹介をするでよ。
前提条件と、作成の要点を書いておくから、完コピでなくとも主要なポイントを押さえれば同じようなことができるはずだ。
そうそう、この拠点の作成目的は
「棒立ちでフロストムーンを攻略する」
だから、棒立ちするつもりがないなら役に立たない情報だ!w
あと、これはPS4のv1.27時点でやったことなので、v1.3.5相当アプデ後ならもっと別の武器とかも使える。

(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


<下準備>

■棒立ちフロストムーンに必要不可欠なもの
それは、ホースマンブレード(通称カボチャ剣)である。
wave_10
ホースマンブレードは、パンプキングのドロップ武器。
パンプキングは、パンプキンムーンのWAVE7以降で登場する壁貫通型の大型モンスターなので
少なくともWAVE7まで進めるような火力や設備が必要となる。

パンプキンムーンや日食・ブラッドムーンなどは、下記のような設備を家の近くに作っておくと便利くさい。
wave_11

この施設、下図の黄緑矢印のように転送装置を使って小部屋を出入りできる。
wave_12
小部屋は完全密室ではなく、銃の弾やコラプタージャベリンなどは通れる1マスの穴が左右に空いている。
小部屋の中(右上の天井角)に1秒スイッチがあり、これで周囲の罠と❤の石像が全て作動する。
小部屋の下や左方面の床には溶岩が敷いてあるので、歩行型モンスターは右からしかスポーンしない。
そしてそれらの歩行型モンスターは小部屋の下の溶岩+罠エリアで勝手に死ぬ。
ドロップ品は黄緑の矢印で記したように、小部屋内転送装置で左下転送装置にワープすればブロック越しに回収できるので
回収しながら右転送装置でまた小部屋内に戻るという寸法だ。
溶岩と罠だけでは火力がいまいちなので、しにがみの鎌を使えば良い。
WAVE6までは小部屋の中でしにがみの鎌を振って棒立ちしていれば良い。
WAVE7でパンプキングが出始めたら、小部屋で棒立ちしていると貫通攻撃でじわじわ削られていくので
部屋の上のうさぎ大砲があるあたりで適当に迎撃。
まぁそんな感じでとにかくホースマンブレードを入手するのが前提だ! がんばれ!


<装備>

棒立ちフロストムーン用の武器はホースマンブレード必須として、アクセサリのオススメとしてはこんな感じ。
wave_09
左図の順だと
1,でんせつのおまもり
2,ファイアガントレット
3,つきのかいがら ここはメカニカルグローブとかでもいい
4,ほしのヴェイル
5,ゴーレムの目 など
となっている。

優先度最高は「ほしのヴェイル」。
「棒立ちフロストムーン」は「無敵時間」を強制的に作り出して死を回避する作戦なので……。
続いて「でんせつのおまもり」が優先度高。
他の3種は、「近接攻撃」のダメージや速さ、クリティカル率が上がるものをつけて、
尚且つ、全てのアクセサリのコンディションを「がんじょうな」にすることで、守備力が計20アップする。
これは重要なので絶対やろう。何プラチナかかろうがやろう。









<建築>

いよいよフロストムーン用拠点を建築。
全体マップで見た際の全体像はこんな感じ。
wave_01

罠(上)、罠(下)、拠点、溶岩を敷いた床(左と右)、そして_/ \_の字の床の要素で構成される。
wave_08wave_07

「溶岩を敷いた床」の長さは、拠点の壁から数えて最低70マスほど要る。
拠点左の壁から更に左に70〜90マス分の「溶岩を敷いた床」、右の壁からも同様に。
拠点の「床」と「溶岩を敷いた床」の高低差は25マスくらい要る。
よって、全体のマス数の感じとしては以下のような具合だ。
wave_13

最大5人くらいで一緒に遊べる拠点にすると仮定して、横幅40の中空に浮いた拠点を設置。
(その中に設置するものは後述)

拠点の真下は、ほぼ同じ幅で高さ40〜50マス空け、「罠(下)のスペース」を作る。(ここは溶岩を敷かないこと)
「罠(下)スペース」の左右かつ拠点の床から25マス下あたりは「溶岩を敷いた床」を最低70マス左右に拡張する。
拠点の床と溶岩を敷いた床の間に_/ \_形の床を作るが、この床の幅は片側40以下に抑える。
(でないと、画面外のこの床の上でモンスターがポップしてしまう)

こういった構造にすることで、全ての歩行型モンスターは、拠点の真下の「罠(下)のスペース」でポップするし、
罠と溶岩とホースマンブレードから放たれるカボチャによって死す。


では更に細かい建造物ごとの解説もする。

■拠点内部
wave_02


wave_03
拠点に絶対置いておいてほしいもの。
.戰奪鼻Д螢好櫂鹵賄
∽作動スイッチ
E樵装置、適宜(AとBは罠(下)スペースにドロップ品を回収しに行く時に使う。Cは本来の拠点(家)と行き来できる)
ぅ錺ぅ筺疾楝海砲茲螢皀鵐好拭爾ポップするタイプの石像(うさぎ、ミミック、きんぎょあたり)
 ハートの石像も適宜
ダ仭作動用スイッチ(個人が自分の目の前にあるのだけを作動させる)
Ε瀬鵐献腑鵑砲△襯好僖ぅを床に使う。その上に一定量のはちみつを溜める。

ワイヤーの配線図はこんな風になっている。
wave_04

△嶺作動スイッチで罠(上)も罠(下)も作動する。
そのあとはちみつの溜まったスパイクの床にスリンガーで張り付いてはちみつ漬けになりながら、
自分の最寄りのイ魏,靴董▲曄璽好泪鵐屮譟璽匹鮨兇襦
この状態でフロストムーン発生アイテム「いたずらプレゼント」を使用しWAVE1スタートという手順だ。

他にも、「あると便利」なものとしては、時計のたぐいや、宝箱、貯金箱、
自動回復を促進するためのキャンプファイヤーとハートのランタンなど。
宝箱には、「バフ系ポーション」とか「いたずらプレゼント」などを入れておく。

床に張り付いて動かないでいても、うさぎやミミック、きんぎょなどにホースマンブレードがぶつかることが重要なので
石像としてクラゲや鳥はオススメできない。
クラゲはクラゲのネックレスを落としまくるからインベを圧迫するし、自立歩行が上手くない。
鳥は天井付近に溜まってしまうので剣が届かない。
うさぎミミックきんぎょは、せいぜいバナー程度しかドロップしないし、歩いてくれるのでオススメ。


■罠(上)
wave_05拠点の上の罠は、アイスクイーン対策のひとつ。
.筌蠅嶺
∈険Δら、炎の罠2段と強いダーツの罠3段
炎の罠は多用しすぎると、ゲームがものすごく重くなり、特にマルチ時に遊びに来ているフレンドに
無視できないレベルのラグが発生するので一度に作動させる炎の罠の数は、せいぜい8個くらいに留めたほうがいいだろう……。
(そもそも炎の罠がレア物だが……)


■罠(下)
wave_06.筌蠅嶺
▲好僖ぅボールの罠
1蠅嶺
づ樵装置のある回廊(ABはそれぞれ、拠点のABと繋がっている)

罠(下)は、歩行型のモンスターをポップさせて閉じ込めつつ、罠でダメージを与えて殲滅する「処刑場」であるため
ここの床には溶岩を敷いてはいけない。
(画像では黄色くなっているが、うっかりはちみつをこぼしただけだ)
この「モンスターポップエリア」のすぐ下に、転送装置で挟んだ通路を作ることで、
ドロップアイテムはここを走り抜けながら回収可能だ。
尚、AとBの間にはアスファルトが敷いてあるので、
歩く速度をアップするアクセを装備していなかったとしても素早くアイテム回収できる。
その分他の火力用アクセでもつけよう。


<プレイ>
実際のフロストムーン。暫定版が完成した時に撮った動画がこれだ。




手順は
0,リスポーン地点を設定(拠点図 
1,ゲーム内時間で19:30より少し前に、罠作動スイッチ(拠点図◆砲ON
2,続いて、はちみつの溜まっている小部屋どこかに入って、スリンガーで床(拠点図Α砲膨イ衂佞
(スリンガーがあればノックバック無効の盾などは装備優先度的には高くない。
その代わり火力UPアクセでもつけて)
3,自分の小部屋の石像スイッチ(拠点図ァ砲魏,靴董⊇个討るウサギやミミックをホースマンブレードで殴る(R押し続けるだけ)
4,ゲーム内時間で19:30になったらいたずらプレゼントを使うことでフロストムーン発生

あとは、伝説のホースマンブレードを振っているだけで、画面外から飛んでくるかぼちゃが、
罠(下)ゾーンに出現するフロストムーン専用モンスターを駆逐してくれ、勝手にWAVEが進行する。
私の拠点では最大5人でホースマンブレード棒立ちフロストムーンが可能。

原理としては、床がスパイクなため、スリンガーで張り付くとダメージを受ける。
そしてそのダメージに対して、ほしのヴェイルの効果で星が降ってきて無敵時間が発生する。
キャンプファイヤーとハートのランタンとはちみつとアクセサリの効果による回復量・回復速度は、
スパイクのダメージを凌駕するので、「長い無敵時間を得ながらノーダメージで星を降らせる」ことが可能。

現実時間で2分に1度程度、転送装置を使って罠(下)ゾーンの回廊へ行き、ドロップアイテムを回収。
これで例えばチェーンガン(サンタンクがドロップ)なんかはボロボロ入手できるはず。
アイスクイーンだけは、拠点の上とか横とかで討伐完了になるケースが多いので、
そのドロップアイテム(屋上か_/ \_の床にドロップ)だけは別途拾いに行く必要があるが、マルチならホースマンブレードを他の人にまかせて、
一時的に羽根やブーツを装備しなおして急いで回収に行くのがいいだろう。