両方今日録った。





(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


・バイノーラル相合い傘
C214とNT2-Aを組み合わせる暫定バイノーラル録音環境も、とりあえずここまでにしておこうかと思う。
次は、C214×2本にアップグレードしてから、ガチ長めの添い寝音声とかやってみたい。
添い寝CDとかって5トラック、計40分くらいはあるものなあ。
そういうの作ったら、データ販売してみようかな。
販売用なら、自分で台本書くところからだけど。

今回は、SEありきで台本を探したようなところがあります。
Orange Free Soundsっていう海外のフリーSE素材サイトあるんだけど、そこの効果音がすんごく高品質で、
mp3はフリーDL可、WAVだと一部は有料って感じ。
つまりすべてのファイルを、少なくともmp3DLすることが可能で、より高音質なのが良ければWAV買ってね
というフリーミアム形式なので、素晴らしい……
フリーDLできるWAVもいくつかあるし。

例えば、「時計の音」ひとつとっても、色々な秒針の音があるし、鳩時計のくるっぽーとか、
柱時計のボーンボーンとかも色々な種類があるし全部キレイ。
ドアの軋む音も、木のドア、鉄のドアなど様々。
電車も地下鉄だったり高速鉄道だったり、電車がホームに入ってきた音、発車する音、
地下鉄のドアが開く音、高架下で聞く電車の音などなど……。

「この効果音が使いたい」
という動機からシチュエーションボイス台本を書いたり探したりしたくなるレベル。
音から情景が目に浮かぶから、そこで人物が会話してる様を描いてみたくなるっていう。
創作意欲が駆り立てられるフリー素材ですわぁ。

そんなわけでOrange Free Sounds漁りの結果、今日の私のコンセプトが
「水に関する音」をバックで流しながら癒やしっぽいバイノーラルを録る
に決まりましたw
そこで選んだのがりぃむさんの相合い傘デート台本なのです。
【全年齢】雨の日のプレゼント(アイアイ傘デートの記念日)
雨の中、相合い傘で川沿いをお散歩するという、「水に関するSE」がめっちゃ生きる台本!!

個人的に収録で迷ったのが、「彼氏はどちら側に立つのが良いか」!!!!www
この台本で演じるのは彼氏の方なわけですけども、バイノーラルだから左右とか正面とかの位置情報も
自分で設定しながら録れるでしょ?
相合い傘で散歩する時、彼氏どっち側に立つのが良いんだろ……
それによって私は、どっちのマイクに向かって話すかが決まるわけでw
とりあえず「彼氏が左」で録ったので、「えー私は逆派」って人は何らかの方法で左右反転させて聴いてもらうかww
ちなみに、なんで彼氏を左にしたかというと、「左chがC214だから」という機材的な理由でしかないww
NT2-Aは壊れかけのマイクなので(だからC214を買った)、「耳元に近づくセリフ」の時は、
なるべくC214側に寄った方がキレイな音なんであるww

あとね、今回のや、最近録ったいくつかの台本に「キス音」があるんだけど、
キス音は「納得の行く音」が出るまでリテイクすることがある。
特に、台本上に「軽いキス」「濃厚なキス」など、キスの種類が明記されている場合は、
そのキスの種類を区別しなければいけないし、波形の美しいキスを録りたいからね!!!!!!!
波形乱れたらボツよ。
同様にブレス音も、データ上残すなら「生きてるブレス」でないと納得行かないから、
波形汚いブレスはボツな。
そこで、そのブレスの音がすることに意味がないとダメ。吐くにせよ、吸うにせよ。
意味のないブレス音ならカットするわな。
やろうと思えばブレスの音ひとつで、「(笑)」とか「(怒)」とかを表現できるんだから。やれ。息継ぎで慢心するな(自戒

で、SEとの音量バランスはイヤホン用に最適化されているので、バイノーラルってことも含めて
是非イヤホンで聴いて欲しいす!


・宙船歌ってみた
雨のMelodyうpった後に、ツイッター上でハバネロさんからリクエストが来て
「みゆきっぽく歌って」
って言われたんだけど、TOKIOキーのまま頑張って歌ったらどうやってもみゆきっぽくはならなかったよ!?ww
てか、そもそも私に「みゆきっぽく」することなんか可能なのか!?www
録れば録るほど
「あーこれ”ルフィ”ってコメがクソほど沢山つくんだろなぁ……」
って気分になったりしたよ?w
TOKIOキーだとBメロに出てくる最低音が私が歌で出せる最低音ジャストっていう感じ。
これより半音でも低かったら、多分出せない。
出るとして寝て起きてから1時間限定とかになるw その部分だけ、寝起きに集中録音しないといけなくなるわw

宙船の歌詞、人生とかストイックな生き方の本質を突いてるんだけど、終始隠喩のみで言い切っててすごく良い歌詞。
私そろそろニコニコにアップした通算動画数が2525個になるんだけど、そのひとつの区切りに向けて、
すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても、すべての港が灯りを消して黙り込んでも、今が漕ぎ時だよ。
2020年中、それも早い内に2525本目の動画をアップしたい。
宙船が2489本目の動画なんだけど、今Youtubeで連載中のKNACKの動画を2月1日から23本連載するから、
本当に2525本目はすぐそこに感じる。
その「ジャスト2525本目」がどの動画になるか、調整できる気はしないが。
変に凝った物を作り出すと、間が空きまくるのでどれが2525本目になろうが
あまりそこには頓着しないでガンガン上げていってみようかと思ってる。
今年は今やってるみたいに、ちょくちょくシチュエーションボイスは録って出ししていく予定だしね。
うまく調整出来たら、記念動画みたいなものにしたいけどねw

私の「船」も、ボロボロでひとりきりで進んでるのかもしれないけど、自分の手で延々漕いでいくぜぇ〜!
地平の果て、水平の果てまで行けば離陸出来るんだ!!
っていう気持ちで唄いました。
とても勇気が湧いてくる歌ですね!!!!!!!!


今日はあと1曲録音しましたが、そっちはコラボなのでまだ完成ではないっす。
後日うpります。