普段、音声をモンハン語に設定していて、変更せずにイベントに突入してしまったので、そのままモンハン語で一通りやってきたww

(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)

今回のクエ、なんとマルチエンディングらしいんだけども、ひとまず全然調べずにやってみた。

一応、最初に持たせられている(そしておそらく強くもある)のは片手剣なんだけど、
私は片手剣はズブのド素人なので、いくらかでも片手剣よりは使い慣れているものに変えることにした。
はじめはランスにしてみた。とにかくガードが硬いから! あと、一応使用回数でも2位。
そして、「60分もあるし、余裕あるクエだなぁー」とまったり探索……。
会話でも選択肢を全て1回ずつ選びながらセリフを喋り終わるまで聞いてた。まぁ聞いたところでモンハン語だがww

ガジャブーの痕跡を見つけたので、獣人族研究員を見つけて、なんやかんやでガジャブーの族長と戦うことに……。
これが割と強い!踊りでバフをかけて防御ガン上げするので、
そうなると一定時間ダメージが激減してしまう。それに、取り巻きのノーマルガジャブーが邪魔で、
ランスだとスタミナある限り突進で往復して取り巻きをさっさと減らさないと死ぬまである。

なんとかガジャブーの族長の話はまとまったので、トーテムのところへ。
トーテム発見時点で、まずジャグラスの群れが出てくる。これもランスの突進で、数往復していると無傷で終わるのであった。
ただ、レーシェン自体は初見なのでまずはどういう攻撃パターンが存在するのかを把握するところからだ……。
と、じっくり盾を構えてガードメインに立ち回っていると、後ろからジャグラスが突進してきて当然ガードを解除される。
しまった、ランスは攻撃が基本「点」か「線」。
「なぎ払い」がある程度範囲攻撃ではあるが、ジャグラスは3匹出てくるし、
レーシェンが飛ばしてくるニクイドリと、地面から突き出る蔦も攻撃してくるので、
攻撃よりもガードや回避、回復で体勢を立て直そうとしている内に、むしろ事態が悪化したりする。

武器や防具も、自分の持ってる装備品から選べるわけではなく、
闘技大会のように与えられたものを使うしかないので、欲しいスキルがあろうと好みでつけることは許されないw

それでもイグニの印(Ignition なのかな?)を使いながら、部位破壊を2回。位置取り次第では頭をガンガン突けるし、
弱特3があるので、頭に当てるとビシバシ会心出る!
ただ、ガ性レベルの関係で、蔦をガードする際は、かなりノックバックがある。
ジャグラスは無限沸きするので、1匹だけはあえて残した方が楽かもと思った。

「本気を出してきたか」と言ってたので最終エリアなんだな、と判断したがエリアが「ジャグラ巣」だったので、地形が強敵すぎた……
変に段差が多いから、意図しない挙動になったりもするし、見通しが悪いのに、
相手は木の向こう側とかから普通に攻撃してくるし、ジャグラスは4匹出てくる。
それに、ドスジャグラスの寝床に向かう洞穴にうっかり押し込まれると、
ニクイドリとジャグラスが前後から間断なしに襲ってきて、起き攻め死の危険もある。
最終エリアクソ!! と思っているところで、なんと時間切れに!!!!!

2回目、ガードと砲撃あるからガンスにしてみた。砲撃ならある程度範囲攻撃なので、
レーシェンの足元に撃ってれば取り巻きのジャグラスも巻き添えで潰せるか?
と思ったけどそんな甘い話ではなかった。
砲弾リロードの時に誰かしらの攻撃が来る感じになるので、ランス以上のストレスww
かといって突きメインで攻撃するならガンス持ってる意味はないし!
取り巻きがわらわらいると竜撃砲を使うような暇もなくて、ガジャブー族長にも1乙させられるしマジか……ってなったww

とにかくリロード中に突き飛ばされたり爆弾飛んできたりで、ガジャブー族長戦にガンスは向かなかったww
これならまだランス突進の方が安定してるし早い……。
ガジャブー族長戦だけで2乙してしまったので、リタイアして仕切り直し。

3回目、瀕死のプケプケを救出する。そして、武器はライトボウガンにしてみた。
火炎弾が一番レーシェンには効くようだが、弾数が……
火薬草、荒地だったらいっぱい生えてるけど古代樹だしなぁ。
そうなると、最初から持ってる弾としては、散弾メインになる。
つまり、ガンナーだけど近接の距離で戦わないといけない。

この回、ラストが初めてエリア1(アプトノスエリア)になった。
ジャグラ巣は、エリアが狭くてごちゃごちゃしているので、それがエリア1になるだけで難易度段違いだった!!

ちなみに、この「最終エリアがどこになるか」はランダムもしくは残り時間やDPSで決まる説とかあるっぽいけど、
私自身は特に検証してないのでわからない。
出来ればエリア1に固定したいところだけど。2はあまりに過酷なので。
これは例えば、極ベヒでテオ寝床じゃなくてネギ寝床に行くために部位を2箇所破壊しておくのと似ている。
だからもしかしたら、最終エリア行く前に部位破壊した回数でどっちに進むか決まるというのもなくはないかも。実際極ベヒはそういう仕様だし。

で、ライボではエリア1で散弾撃ちながら粉塵撒いて頑張ってたけど、プケプケが死んでしまったのでリタイアした。
ここまで来たら、「とりあえず一回クリアしとくか」じゃなくて、全サブクエまとめて全部一回で終わらせたい……。

私は元々、スラアクだけでこのゲームをクリア(ゼノ)までやったのだから、ここでスラアク試すかと4回目。
ガードはないし、ゼロ距離解放すると大抵吹き飛ばされるし、納刀遅いしで、相性は決して良くはないけど、
スラアクの使用回数だけは1600回超えで1位なので、自分の中では一番「練度」がある武器とは言える。
武器のモーションのフレームを一番理解しているというか。結局、敵の隙だけでなく、
自分の隙やテンポを把握していないと、思った通りの動きは出来ないゲームなわけだから……。
さすがに4回目だから、トーテム発見までの展開は最短でこなしてw、
更に粉塵の素になるアオキノコと不死虫もサブクエやりながら集めて、もしものためのハチミツも回収!!
こういう消費アイテムの場所をかなり把握していてよかった。
スラアクだと、ジャグラス潰しがめっちゃ楽だった!!
あ、それから私はクエ始まったらすぐに「ショートカット編集」をして、
ショートカットから回復系アイテム各種とイグニをつかえるようにしてからやってたわ。

それから、オトモ装備のためには、生物研究員から「新しい環境生物」の話を聞き出した状態でのクリアが要るので、
白文字の選択肢もちゃんと潰した!ww

最終エリアは、1番! やったー!

ジャグラスが湧き始めるエリアで一度乗っておいたので、エリア1ではもう一度乗ろうと思ってなるべく段差の近くで戦いながら
イグニ! ジャンプ! イグニ! ジャンプ! ってやったりしてたら、
「次のジャンプ斬りは乗りのはず!」
というところで討伐出来てしまったww
(ジャグラスは、あえて1匹だけ残しておいた)

実際、2回乗るの自体は可能なので、後はいかに効率よく乗り値を溜められるかだけだろうけど、
最終エリアのレーシェンは、とにかくテレポート使いまくるから……!!
イライラするレベルで!!!!!


そんなわけで「ワイルドハント」の称号と、オトモ装備と、環境生物ネッカーを捕まえはしたけど、
ネッカーオトモ可愛くない(気色悪い)し、部屋に複数のネッカーを放つと、攻撃してくるというような話も聞いて、
捕まえては来たものの別に設置したくねーってなってるww

ゲラルト一式防具を作って最終強化までやったけど、武器の方はまだ作ってない。
次回更新で、マルチ用レーシェン出てくるけどどういう魔改造施されて来るんだかw