(ほぼ)毎年恒例のやつ、やりました!


(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


放送枠移動と日付変更が同じタイミングになると意味がないので18時半くらいに枠を取りました。
これなら、気が済むまで唄うこともできる時間だし、日付変更でジャンプして、
もうちょっと遊ぶなら30分ほどして枠移動すればいいしねー!!

というわけで、最初は歌ってみたカテゴリで枠を取って、まったり唄うことにしたのだけど、
いざ歌いだしてみたら全然まったりじゃなかったよね!!

「(おそらく)年に一度の年越しジャンプ配信」っていう広告コメントを拾ったら、
「年に一度以上の年越しジャンプ配信をするには」っていう話になって、
「タイムゾーンに合わせて毎時ジャンプする」とか「3月31日→4月1日の年度代わりでもジャンプする」
「平成から改元される日にもジャンプする」とか「地球の自転速度を上回る速度で移動しながらジャンプする」とか
色々なアイデアが無駄に出てきて、最終的に
「光の速さって、マッハ88万なの!? すげえ!」
みたいな話に落ち着いたりした。なんだこれ?w


歌としても、はじめの方は、久々に鬼束ちひろとか唄ってたし、それも「眩暈」とか「月光」あたりの、
かつてカラオケでよく練習してたバラード曲だったので、
「おーまったりするなー(なんか歌詞が不穏だけど、考えないことにしよう!)」
って感じだったんだけど……
BoAの「気持ちは伝わる」を唄ったら間奏のコーラス部分がカラオケバージョンだとスカスカだったので
そこも全部唄ってたら、全然休む部分がなくて案外大変で、「Amazing Kiss」唄ったら英語バージョンも歌いたくなったので
日英両方で唄ったらユーロビートが歌いたくなったので「BANG」を唄ったら、もう全然まったりじゃない曲目になってきた。
しかも「日本語で頼む」って言われたので、「BANG」の歌詞をエキサイト翻訳してテキトーに端折った「うーろビート」にした。
割とすぐに完成してしまった。
今までにこういうことを何度もやりすぎて経験値がたまりすぎているのかもしれない。
うーろビートといえば「物欲」だよねってことでこれも唄ったし、ほんとキー高くて全然まったりじゃなくてワロタw


あ、あと、冒頭に「進撃の軌跡」の曲とかもちょっと唄った。
「最後の戦果」は、唄っててとても楽しい!!
「進撃の軌跡」については、アルバムも良かったけども、ライブDVDが最高だったので
また改めてブログ記事を書かねばと思っている。

それから、久々にHevisaurus唄ったりとか、ロシア語の話から攻殻機動隊のテーマ曲の話になって、
そこから私は2002年にORIGAが攻殻機動隊のテーマ唄うよりも前からORIGA知ってたという話になって
「なんで96年くらいからORIGA知ってたかというとその頃にたった一度だけ特番として放送された
”MALICE MIZERのオールナイトニッポン”でGackt(現:GACKT)が紹介したから」
というような話をした。
正確には97〜98年だったかな? TMRがWHITE BREATH出した頃だったと思うし。

それで思い出したけど、最近FacebookでフランスのYoutube視聴者から
「Ju te veuxの動画見たんだけど、マリスファンなの!?」
みたいなメッセージが来て、そこから英語でマリス談義をしたのよね。
今日日、日本人でマリスミゼルを語り合う相手が身近にいないというのに、
まさかフランスの人とこんなにマリスについて話すことになるとは思ってなかったよ!w
しかもその人は、大きく3期くらいには分けられるマリスの全時代が好きらしくて、
そのおかげで結構深く語れる感じだったのですごい……。
Vocalの変遷だけで言ってもTETSU時代、Gackt時代、Klaha時代があるので。
相手は2006年にマリス知ってからファンだって言ってたけど、私は96年からのリアルタイム勢だし、何回もライブ行って
「Ju te veux」も、アルバムリリース後最初のライブで本人たちがステージで踊ったのを見て振り付けが気に入ってしまい、
ライブビデオ買って何回もその部分を(テープが伸びるほど)見たから踊れるんだよ、なんて話をした。
「テープが伸びる」って聞いて、「まさか……VHS!?本当にリアルタイム勢なんだね!」って驚かれたけどねw
そうそう、今やライブビデオと言ったらDVDなもんだからテープ伸びなくていいやねww
厚みもないから場所も取らないしね!w

あとは、t.A.T.uとかVITASなどのロシア音楽も久々に聞いたね!!

そんな感じで、唄ったり(上記のようなことを思いつくままに)喋ったりしていると、
いよいよ日付変更が迫ってきました。

とりあえず、現実でもモンハンでも0:00:00にジャンプすることにしました。



ちゃんとゲーム内でFFジャンプしながら、自分自身もジャンプしました!
と、こうして私が毎年大晦日→元旦の日付変更に合わせてジャンプするのも、
元々はGacktがそんな話をラジオかどこかでしていたからだったな……と思い出しましたw
「年越しの瞬間どうしてた?」「宙に浮いてた!」みたいなことを言うためにジャンプしてるんだろうな、Gackt……
とか当時思ったような。

それで、無事年は越したので、ここから何して遊ぶ?という二択アンケートを取りました。
MHXXとMHWで。
でーー
capture-20190102-051556
やっちまったよ……
新年早々フイールが高まり過ぎだよ……w


というわけで、枠移動したあとはMHXXやったりMHWやったりしましたw
両方のソフトを行ったり来たりw
MHXXでは、まっちぼうさんのG級キークエやったり、私の二つ名をちょっとやったり。
MHWの方ではぼぼさんの研究レベルがMAX行ってないモンスターを狩ったり、マムで抗菌御神籤引いたり。
結局今日も皇金チャアク氷は出なかったけど……。
あれ使いたいなぁ〜。
果たして今回の王マム配信期間中に出せるんだろうか?w


(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


そんなこんなで2018年は終わってしまいました。

放送でも話したことを改めてまたここに書くけども、2018年は私としては2007年にニコニコに動画うp始めてから
11年の年だったけど、同時に一番歌の動画うp数が少ない年だったとも思う!

でも、その分、声の仕事が年々増えてきているということでもある!
お仕事の話もちょっと放送でしたけど、今やってる仕事は2012年7月に始めたのでもう6年くらいやっていて、
これまでの件数が
2012年:1件
2013年:32件
2014年:47件
2015年:82件
2016年:82件
2017年:172件
2018年:265件
という推移……。
つまり、開始初年の265倍、仕事で喉を使っていることにwww

それだけ、「急遽仕事用の音声を録らなければいけない」という場面が増えてきているので、
歌を録っている時に仕事が割り込むと、歌をストップする必要もあるし、
下手に歌で喉酷使しすぎると、仕事用のNP(のどぱゎゎ)が残っていないとなって困るから、
結果的にあまり歌を録らなくなった。
別に「歌いたくない!」ってわけではない。唄うのはいつでも楽しい。
けど、NPのペース配分に常時気をつけていないといけない状況なので、「余力で」唄うのが前提になってて
自分の好きなタイミングで好きなだけ歌をぶっ通しで録るってのがなくなったなー。
これは2018年の大きめの変化だったと思う。

あと、以前は歌の技量・技術面で、「出来ないこと」がそれなりにあって、
例えば具体的には「ビブラートが出来ない」という時期があった。
すると、「ビブラートが出来るようになるまでビブラートの練習を延々していたい」という風になる。
そうして11年ニコニコで唄ってきて、身につけたいと思う歌の技術は大抵身についてしまったため、
「出来ないことを出来るようになるために頑張る」みたいなモチベーションがないところもある。
弱点があること自体が、ある種の強みであるのはこういう点だ。
例えば今回の放送でも、鬼束ちひろの「月光」歌ってみたら、この曲がリリースされた当時は、
カラオケボックスで何度も何度も歌って、苦しくてヒィヒィ言って練習してたのに、
今、歌っててすごく「ラク〜」みたいな感じ……。
肺活量が増えたとかじゃなくて、「息の使い方(ペース配分)」みたいなコツを掴んだからだと思うんだけど、
「出来なかったことが出来るようになった」状態だと、歌を録っても
「おー前より良くなってるな」という点では満足出来てしまって、
滾るような「もっとあーしてこーして、良くしたいクッソオオ」みたいなのがないw
これはある意味大変芳しく無くて、もっとモチベーションとか熱意とか情熱とかパッションとか
そういう気持ちの面で「仕事の合間になんとか歌う時間を取ってあれを録るぞ!」ってなりたいんだけどw
「仕事がいっぱいある(そして仕事で同じ能力を使ってる)からしょうがない」
とはあまり思いたくないというのはある。
体質上、無理したあと喘息が出て仕事に支障出るから、無理は出来ないのも事実なんだけどね。

それから、これも放送で話したことだが、12月某日、Youtubeメインチャンネルの「収益化」がオフにされてしまった。
Youtubeのこのチャンネルも2012年に始めて、最初は1年間で10ドルくらいしか収益はなかったのが、
最近はじわじわ増えて月70〜80ドルになっていた。
が! ある日突然「再利用されたコンテンツ」が多いという理由で収益化機能を強制OFFにされてしまったわけ。
これは、自分で動画を「ニコニコとYoutubeに同時うp」もしくは、
「ニコニコに先にうpってYoutubeで後追いうpする」をやった結果、
Youtubeにアップした動画の大半が「別のサイトですでに公開済みの動画」と認識されて、
「収益化の条件をクリアしていないチャンネル」になってしまったということのようだ。
うp主の立場としては、ニコニコとYoutubeでは視聴者の「層」が異なるので、
ひと手間かけて両方に動画をアップしたりしていたのが、収益化にとっては仇になってしまった。
この「再利用されたコンテンツ」が収益化OKということになると、
「他者の動画の無断転載で収益を得ることが可能」になってしまうので、
そういう不正を防ぐためのひとつの策だと思う。
収益のためにやってるチャンネルでもないけど、収益や視聴数上昇があることそれ自体はモチベーションにもなるので
ある日突然、そこまでずっとじわじわ右肩上がりで来た収益グラフが直滑降で0に落ちるのは結構ショックだw
でも、今後Youtubeにはニコニコより先に動画をアップしたり、朗読をやったりして
また数ヶ月〜年経ったら収益化の再審査を申し込んでみようかと思う。
朗読はニコニコではあまり見る人いないけど、Youtubeではかなり需要あるんだよね。
なので朗読に関してはYoutubeのみのうpでも良いと思う。
わからないのは、Youtubeに先に動画をアップする場合に、どのくらいの時間間隔をおけば「再利用されたコンテンツでない」と
見做してもらえるのか、かなw

だから、本年の抱負としては、
・貯金頑張る(嗜好品は買わないようにする)
・手芸したい(でも貯金の方が優先)
・童話の朗読したい
みたいなことをイメージしながら生きていこうと思うw
歌は、歌える時、ちょうど歌いたい曲があれば録る!w
まぁ録りたい歌自体は、いくらでもストックあるんだけどね……!!

といったところで、これを読んでいる皆様、今年もよろしくおねがいします!!