今日の目標は、ベベル廟のクリアー!!!
果たして、出来るんでしょうか……







(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


60層のボスを倒してちょっと潜ったところで前回の放送は終了だったのと、
そのあと放送外で特に何もしていないので、そのままベベルの
「進んだ階層まで潜る」コマンドで続きの階層を突き進んでいきました。

70層を超えてくると、ボス級の敵が普通に出てくる上、敵が「さきがけ」を持っているっぽくて、
「とんずら」が発動する前に1回だけ攻撃を食らうなんてことも出てきますな……。


というわけで、まず80層で、OSチャクと決闘だーー!!!!

攻略本によれば、3人中2人が戦闘不能(石化やHP0)であれば敵は「石化の眼」を使ってこないので、
あえて一人で戦うのも手、だそうだ。
その場合オススメは、バーサーカーで「回避カウンター」しながら戦う方法っぽい。
ちなみに、「逃げる」は使えないので、2人が戦闘から「逃げる」ことで1人を残すというのは出来ない。
「石化の眼」は、「石化防御」をしていても石化する状態異常攻撃。
「回避」(もしくは「運」)が255だった場合どうなるかは試していないのでわからないが、
元々石化防御がついているダークナイトで戦っていても、石化の眼で睨まれると、100%石化した……。
これは厳しい。
スペシャルドレスなら石化しないのでは? と思ったが、こちらも石化した……。
スペシャルドレスが石化してしまうと、その時点でゲームオーバーなのでこの作戦はあまり向いていないな……。
そこで、攻略本にあったように、「可能な限り3人で戦うが、残り一人になるとすればバーサーカーリュックが残るようにする」
という戦法をとってみた。
ちなみにユウナは回復役としてモグ、パインはダークナイトだ。
結果、リュックひとりになっても、「石化の眼」をされることがわかった……。
つまり、「ひとりで戦っていれば石化の眼をやってこない」というのは通常状態の行動パターンであって、
OS状態チャクが相手であるならば、3人だろうがひとりだろうが、石化の眼を食らう前提で戦わないといけない、ということだ。

そこで、モグ、ダークナイト2というドレスにして、アクセサリで防御力をカンストさせ、
敵の「予備動作」を見てから各自のコマンドを決めるという、モンハンのような戦い方になった。
チャクは、「石化の眼」と「MP0」攻撃の前には、ターゲットにしたキャラの方を向いて予備動作を行うので、
それを見た瞬間に睨まれていないキャラで「金の針」をコマンドしておく、みたいなことである。
それが少し遅れると、石化→攻撃でキャラロストに陥ることがあり、
この状態に更に石化の眼を重ねて行われると、あっという間に3人石化、ゲームオーバー、となってしまうのだ……。
だから「石化の眼」が来る、と思ったらすぐに回復の準備をしておかないといけない。

そして、石化していなくて金の針を使う役目を担っていないキャラが、攻撃ターンを挟むという感じ。
ダークナイトはメガポーションで回復もしつつ「暗黒」。
きぐるみモグは「モグケアルジャ」「モグチャージ(MP回復)」「モグビィム」「モグリジェネジャ」などを駆使。

5回目くらいの挑戦で、30分かけてやっと倒した。
防御できない石化、OSだとどうやってもやめてくれないので本当にキツかったww
しかも、酷い時は、石化する眼を頻繁に撃ってくるww
モグのMPがなくなるのも地味にきつかったww ダークナイトはMP使わないけど、モグは死活問題……。


一回、入り口階でセーブしてから再度潜る。

80層以降の道中、OS待ちのモンスターもしっかり遭遇してチェックをして、
85層に到達したところで、最下層の100層に出てくる”ボスA”以外はすべて、
モンスター辞典上でOS表記になったのを確認しました。
で、その”ボスA”というのは、ウェポンタイプで、「すべてを捨てし者」というやつなんですけど、
このボスには「わいろ」や「オメデトウ!」が通用しますし、それによって数十個のダークマターを入手できるので
わいろを使って終わらせることにしました。
ボス戦は2連戦なので、1戦目で消耗したくないですしねぇ……。
それに、「ダークマター」を所持していれば、”ボスB”の方で調合して「英雄の薬」「聖戦の薬」などの、
無敵化アイテムを作ることも出来るので、正攻法(?)で挑んでダメだった場合の保険になりますので。

必要な金額は、「HP×6.25」なのでOS状態すべてを捨てし者の場合、必要金額は1,312,500G!
ええい面倒だ、サクっと132万払うことにしよう。
しかし、現在の所持金は100万ちょいなので、80層のボスを倒した後に金策を練る必要があるな。


ということで、ちょっとナギ平原で「オメデトウ!」の練習をしてみました。
「ギャンブラー」のドレスで「ランダムスロット」を回してスリーセブンを揃えれば良いんですけども、
慣れるまではやはり目押しってなかなか成功率低いわけで……。
少し慣れて「オメデトウ」を発動できるようになったので、
「ちょっと成功率上がってきたよね!?」
って言ったら、コメ欄で
「オ〆デトウ くらいになったかな」「才〆〒゛卜ワ かな」
とか言われたww
せっかくスリーセブンを揃えても、同時に「BAR」を揃えてしまうと、その攻撃で敵が死んでしまって
オメデトウ発動前にバトル終了、ということもあったので、左列では1つ目の「7」を使ってスリーセブンにするとか、
斜めで揃えるとかする必要もあって、結構神経使う目押しですな、これはww

でも、ひとたび「オメデトウ!」をやれば、1回のバトルで2〜3万ギルもらえるので、
サクサク確実にスロットを止められるなら、確かにお金は集めやすいのかもしれないですね。
私は、残り10万くらいになったところでベベルに戻って、85層あたりの適当な敵にオメデトウを試したら、
その1体で12万くらいもらえて、目標金額達成となりましたww
しかし、80層を超えてからは、一撃食らうとそれだけでギャンブラーは戦闘不能になることも多いので、
せっかく1ターン目でサクっとスリーセブンを揃えても、「オメデトウ!」発動までのラグで、
敵の攻撃を食らったら死んでしまってスロットを揃えた意味がなくなるということもあります……。
「死なないギャンブラー」を作れるならいいかもしれないけど、それには「アイアンデューク」が要るのかなw


では、いよいよ100層、「すべてを捨てし者」+「トレマ」との連戦です。
この「トレマ」なる人物は、最上層で
「トレマなる人物が最後に入ったきり出てきておらぬ」
って言ってた爺さんであり(つまり本人が「トレマなる」とか言ってた)、
前作のナギ平原の訓練場を管理してたおっさんであり、死人(しびと)である。

まず、予定通り「すべてを捨てし者」にはわいろを払うので、ユウナは「ギャンブラー」スタート。
リュックとパインはダークナイトにしておきました。
わいろは、さっさと132万払って、「すべてを捨てし者」からダークナイト28個をもらいました。
そして、本番である「トレマ」戦。
このトレマと、アンラ・マンユくらいしか「わいろ」「オメデトウ!」が通用しない敵というのはいないらしいです。
ただ、どちらも、MPを削れば魔法攻撃を封じる事ができるので、私はアンラ・マンユ戦では
シーフパインで「MPをぬすむ」を延々繰り返しました。
今回は、「命の泉」というアイテムを、ナギ平原の公司で交換して3つ持ってきたので、それを使います。
なんと、「命の泉」は、1個使っただけで敵のMPを最大1058も「吸収」できるのです……!!
アンラ・マンユ戦のときにも1個だけ持っていけばラク出来たわけだなwwww

1ターン目でまずユウナはギャンブラーからきぐるみに着替え、その間にパインが「命の泉」を使ってみたところ
トレマのMPを999吸い取ることができましたw
トレマのMPは999なので、これでちょうど0に出来たことになりますねw
あとは、物理攻撃に耐えながら暗黒メインでHPを999999削れば勝ちですw

時々、余裕があればモグビィムも挟みつつ、コンスタントに暗黒を撃っていきました。
リジェネジャやウォールジャも使って、なるべく死ににくい状態にして……。
ちなみに、リュックとパインは、アクセサリとして「クリスタルの小手」「チャンピオンベルト」を装備していたので、
防御力は255、攻撃力も200オーバーでした。
トレマは、すばやさが125くらいあって、ひとりで3人分行動してきますw 
めちゃくちゃターンが短いっすww
回避もかなり高いので、ダークナイトの「戦う」は全部MISSになりますw

結果、20分でカタがつきました!!!
なんだ!? チャクより簡単だったぞ!?www
チャクは「石化されて金の針で治す」とか「MPやHPを回復する」で手数を持っていかれた
というのが大きいですね。
トレマは体力こそ多いものの、防御がカンストしていたら物理攻撃は大したダメージではないし、
強いて言えば、MPを0にしたにも関わらず「メテオ」は撃ってくるというのが問題でしたw
それで一回だけリュックが死にました。
MP0なのにメテオ撃てるって何?ww
結局MP0にすることで封じられる魔法攻撃は「フレア」「グラビデ」「アルテマ」でした。
もちろん、この3種を封じたか封じていないかで、かなり戦況は変わるでしょうから、
MP0にしたメリットは大きかったけれど、メテオは何故撃てる!?wwww

これで「アイアンデューク」を入手。
capture-20171121-014545残るは、チョコ牧場の「派遣」で入手できるリザルトプレート2種を、リセマラで手に入れるとか、
ユウナとリュックにも「真夜中の叫び」を覚えさせるとか、そのくらいしかやりこみ要素は残っていませんね。

土曜の18時に、「最終回」となる枠をとったので、そこでトゥルーエンドを見ましょう!!


この配信を終えたら、1ヶ月くらいかけて動画化、ニコニコ・ようつべへの動画公開を行いますー。