本日の配信では、ストーリーレベル3をなるべく沢山進めるです。



(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


前回の記事に書いたように、ストーリーレベル3の進行手順は
ビーカネル→ジョゼ→グアドサラム→幻光河→雷平原→ザナルカンド→ナギ平原→ルカ→ミヘン街道
→マカラーニャ→キーリカ→ガガゼト→キノコ岩→ビサイド→ベベル
と決めまして、マカラーニャまでが終わった状態なので、今日はキーリカに行くところからですね。

しかし、ちょっと気になることがあるので、一度行ったところを少し再確認してからになりました。
ジョゼの寺院には行ったけど街道を歩いてなかったから宝箱があったら取り逃してるな〜とか、
ベベルは後でアクティブリンクが立つから、その前に一回行っておかなきゃいけないんだけど、
リストに入れ忘れていたなぁーとか。
どちらも大した発見はなかったんですけどね!
「だいじなスフィア」を新エボン党に返していた場合は、アクティブリンクが立つ前のみ、
パッセに会ってリザルトプレートをもらえるみたいです。
尚、そのプレートは、今回の周回のように青年同盟に「だいじなスフィア」を返した場合は入手方法が一切なくなりますw

というわけでキーリカに行き、寺院の魔物を倒すクエストをこなします。
それから、今回の周回で大事なのは、「すごもりざる探し」が終わっているので、依頼してきた女性に報告して、
報酬のリザルトプレート「混沌の渦」を入手します。
これは、ガガゼト山でのイベントで使う可能性があるので、忘れずにゲットしておきました。
1周目では、ここらへんからは大抵のボスをリュックのスペシャルドレスでゴリ押しして全クリまで行った記憶が蘇ってきましたw
確か、このキーリカの寺院のイベントのボスであるヘレティック・イフリートもマキナマズルで倒した気がしますw
今回は普通のドレスフィアで戦いますけどね!
全員に「炎吸収」のアビリティがつくアクセサリかプレートを装備させたので、イフリートがファイガとかをやってきても、
ただ回復するだけだぜ!!
そんなわけで楽勝でした。
強いて言えば、オーバードライブ技である「メテオストライク」だけが少しダメージ多めかと思ってシェルかけておいたら
かなりの微ダメージで拍子抜け!!
そういえば、祈り子の間に行くまでの間にエンカウントする「デーヴァ」というモンスターも、
ヘイストをかけたあとにガ系魔法を使ってくる強敵……のはずだったので、
戦闘開始してすぐに、デスペル効果のある「魔除薬」を使ったり、
全員にリフレクをかける「星のカーテン」を使うなどして守りを固めた割に、
1ターンもせずに倒してしまう感じだったので、守りを固めているターンがもったいなくなって、
次からはさっさと撃ち殺していましたw

そして、ガガゼト山
ここでは、ガリク・ロンゾが出陣前のお祈り的なことをしに山頂に向かっているので、
追いかけていって出陣をやめるよう説得します。
まぁ相手はロンゾ族なので、「俺を止めたければ力を示せ」みたいなことを言われてバトルになるいつもの展開ですがw
まぁわかりやすくてよろしい!
このバトルでガリクから「マイティガード」をラーニング出来るので、全員「魔銃士」の状態で戦闘に入るよう準備。
それだけでなく、「マイティガード」は術者が混乱していないとこちらにかけてくれないため、
キーリカでもらった「混沌の渦」を使って相手を混乱させて、マイティガードを使うまで待つしかありません。
ただ、それだけだと、攻撃をされた際にダメージを負ってしまうので、ガリクを暗闇状態にして
攻撃をかわすと、戦闘が長引いてもダメージがかさまなくて済みますね。
暗闇耐性がない相手で良かったよ!
そこで、私は

ユウナ:リザルトプレート「混沌の渦」で「コンフュ」を使う係
リュック:アクセサリ「暗闇の衝撃」で「ブライン」を使う係

という風にして、ガリクを常に混乱・暗闇にすることにしました。
更に「光のカーテン」でプロテスまでかけたので、仮に攻撃が当たっても痛くない!
なかなかマイティガードを使ってくれなくて、戦闘が長引きましたw
いざ、ラーニングが済んでからは、アビリティ習得中のアイテムシューターとガンナーに着替えて、
バンバン撃って終了でした。


次にキノコ岩街道ですが、私はここでてっきりイベントが起こると思っていたのですが、
ストーリーレベル5で発生するイベントをここだと勘違いしていたようで、実際は、ヤイバルとルチル隊長と会話するだけです。
あと、ここだけではないのですが、各地に行くとシンラくんが「通信スフィア」を設置します。
それを一応見ておかないと不安なので、ちゃんとそれも確認しながら進めていきました。
通信スフィアはストーリーレベル4で使うものですが、レベル3の時に設置しておかないと
4の時に動作しないものもあるので。


ビサイドは、キーリカ同様にアクティブリンクですので、ここまでとっておきました。
このアクティブリンクを潰すと、ベベルにアクティブリンクが立ちます。
ビサイドでは、寺院でヘレティック・ヴァルファーレ戦があります。
これも、オーバードライブ技がちょっと痛いなーという感じではありましたが、バンバン撃ってたら終わりました。
ワッカが祈り子の間の手前にいて、「魔物が…!どんどん湧いてくるんだ!」って言うんですけども、
私はエンカウントなしのアクセサリ装備で行ってたので、
「え、全然会わなかったけどwww」
となってしまいましたw これがエンカなしによる弊害w 
モンスターに関する話を振られると噛み合わなくなる場合がある!!ww


というわけで、ベベルにアクティブリンクが立ちました。
宝箱を開け忘れないように注意しつつ、奥へ進みます。
前にバラライと戦ったあたりまで進まないといけません。
あの、おそらくヴェグナガンがあったと思しき場所に、バラライ・ギップル・ヌージの3人がいて……
ここでアカギスフィア1を拾ってから飛空艇に戻ると、今度はジョゼ寺院に行くことになります。
これがストーリーレベル3最後のイベントです。


ジョゼでは、ビサイドやキーリカのように寺院の中でヘレティック召喚獣とのバトルがあります。
ジョゼなのでイクシオンですね。
これも、雷吸収のアクセサリやリザルトプレートを装備しつつ、水属性の攻撃をするようにすれば楽勝ですね。
アイテムシューターなので、「合成弾」で「魚のウロコ」を2個かけあわせて水鉄砲撃ちまくり状態ww
魚のウロコの所持数がいつの間にかカンストしていたので、ここぞとばかりに使ってやりましたww
多分、このゲーム最大の魚のウロコの見せ場だったでしょうね!
戦闘後、ユウナが祈り子像があった場所に出来た巨大な穴の中に落ちてしまいます。
その先には、また例の3人が……。
ここで、アカギスフィアの2と3をもらって帰ります。
ーーが! ここでちょっとトゥルーエンドを見るのに必要な手順を踏んでおきます。
3人がアカギスフィアをユウナに託して異界の奥に進んでしまった後、
ユウナが異界の淵をしばらく彷徨います。
この時に4回、指笛の音を鳴らすことが出来ます。(画面上にそんな説明は一切でませんが)
全部鳴らすためには、ユウナが「ひとりぼっちだよ……」と呟いてしゃがみこんだあたりから、
○ボタン連打していればおkです。
でも、そうすれば指笛を鳴らせるということを知らなかったら、絶対こんなタイミングで○ボタンは幼いと思うので、
ある意味初見殺しというか、攻略本なし派殺しというかw
これは、トゥルーエンドを見るための条件なので、1周目ではあえて何も押さずに放置しましたが、
今回はしっかり4回鳴らしておきました。


ということで、ストーリーレベル3はこれにてコンプリート!!
次回からはストーリーレベル4を進めます。
4では、ほぼバトルがないので、育成はレベル5に上がってからガッツリやる予定です。
4で1回だけボス戦がありますが、多分今のレベルでも楽勝だと思います。