3年越し……ついにフルサイズ化されたぞーーー!!

<ショートバージョン音源DL>
OP
ED







(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)・∀・(V)


さて今作は、2014年2月に作ったショートバージョンを、進撃2期発表に際してロング化したものです。

そもそも当時ショートバージョンを作ったキッカケとしては、(上記リンク先に詳細がありますが)
Wakanimというフランス向けのアニメ配信サイトが、SHINDEHAIに
Tai Reflections on Wakanim
という動画連載企画の仕事を持ちかけてきたことでした。
そしてこれは、その第一弾として作られた曲でした。

今はその企画はすでに終了していますが、Wakanimはアニメ映像を配信する許諾を得た上で運営されているため、
その前の段階でワンパンマンとか暗殺教室のテーマ曲を勝手に作ってYoutubeで公開していたSHINDEHAIに、
Wakanimが、「アニメ映像を”許諾つきで”使って、勝手にOP作る連載企画をやりませんか」と持ちかけてきたのでした。
それは結構面白い話だったので、SHINDEHAIは引き受けました。
その結果、Tai Reflections on Wakanimでは、進撃のOP・EDを勝手に作るところから始まって、
他にもひぐらしとか空の境界とかのOPを勝手に作って、私は作品選びや作詞や歌唱の面で手伝っていました。


「Tai Reflections」はon Wakanim版だけでなく、Youtube版も2月に復活するまでしばらくおやすみしていました。
ですが、2月に「Journal」で復活!
そして、進撃2期の発表を受け、3月は「あれをフルバージョンにしよう!」という話になったのです。
3月11日に駅で作曲してたのが、これの2番以降でした。
そのため、その日も、つい先日も、サンホラやらリンホラの話ばかりしていたわけなんですよw
ショートのときも、
「彼の進撃楽曲を完全にリスペクトした構成で新曲を作る!!!!!」
という目標の元に作り始めたものなので、フルバージョンを作るにあたっては、
「楽曲の構成自体がよりサンホラ・リンホラ的であるべき」
と考え、ナレーションや大量のSEを追加し、
オルガンやベースのソロパートと、1番にないメロディで作られた「ブリッジパート」を作っていきました。
使われる楽器についても、
「Revoはフルオーケストラをバックに使うから、持ちうる限りのオーケストラ音源でその音色を再現!」
と熱弁奮ったりしつつ、
「Revoは、(リンホラで)バックコーラスを厚くするけど、主旋律に対してのコーラスを担当する自分の声を重ねないから
 ぼくも主旋律だけを歌う!ハモりはなし!」
「Revoはベースソロにスラップを多用するからスラップが得意なNekuにソロを頼もう!」
「Revoの作るギターソロはすごくテクニカルなパワーメタルで、ぼくには弾ききれないからLoganに頼もう!」
「ここでバラードのブリッジが入るところが実にサンホラ的!!」
「アウトロは3度ずつ転調すべき!!」
って感じで、サンホラで言えばMoiraくらい、あとはやはり「紅蓮の弓矢」のアレンジ方式を
可能な限り踏襲しながら作っていきました。

私は「進撃の巨人」に関しては単行本勢なんですが、最新刊まで追いついてはいるので、
「ネタバレはしないけど、それっぽい言葉を選ぶ」ように気をつけながら作詞しました。
あと、1番のバックコーラスを2番以降にコピペ出来るように、Bメロとサビの押韻を徹底しましたw
ナレーション部分は日本語で書いて英語に訳した後、SHINDEHAIがドイツ語の出来る友人に翻訳を頼みました。
ドイツ語コーラスなどの部分は、私がドイツ語の出来る友人に監修を頼みました。
割と面白い曲に仕上がったと思います!
今後も「Tai Reflections」ではアニメOPを勝手に作ったり、アニメOPっぽい時事ネタソングを作ったりしていきます。
お楽しみにー!


歌詞は以下に掲載。

決意の煙弾 〜Vertilg〜 作・編曲:SHINDEHAI 作詞:(V)・∀・(V)

<Narration>
その日、人類は思い出した
(At the day, human-being remembered

ヤツらに支配されていた恐怖を…
the fear that they were feeling while being ruled by "them"

鳥籠の中に囚われていた屈辱を…!
and humiliation while being apprehended in the bird cage)

845年、それは突如として、人類の前に再び姿を現した
(The year 845, IT appeared front of human-being again suddenly)

「巨人」
(Titan)


駆逐してやる!
("I shall eliminate !")

(ah ah ah ah ah Vertilg!)
(ah ah ah ah ah Eliminate !)

残酷 且つ 理不尽な...
Zankoku katsu rifujin na
Such a Cruel and illogical

この世の 変えられぬ 掟 -Rechtsordnung-
Kono yo no kaerarenu "rechtsordnung"
rule that can't be changed in this world

幾度も降る 血の雨 -blutigen regen-
Ikudomo furu "blutigen regen"
Bloody rain drops so many times

精選 もたらす淘汰 -Auswahl-
Seisen motarasu "auswahl"
Phasing out choses person who is allowed to live

自由が欲しいなら
Jiyuu ga hoshii nara
If you want to be free,

命も 弓に番え
Inochi mo yumi ni tsugae
use even your life to a bow as a arrow

(widmen Sie Ihre Herzen fur die Freiheit !)
(Devote your heart to freedom!)

翼もがれ 逸る鼓動
Tsubasa mogare hayaru kodoh
Being removed the wings, beating heart

この摂理穿ち 還ろう
Kono setsuri ugachi kaeroh
Let it be origin with breaking this rule

未来を賭け 疾れ in der Holle
Asu wo kake hashire "in der Holle"
Bet your tomorrow then run in the hell

その決意と 共に撃とう 蒼穹へ!
Sono ketsui to tomo ni utoh Sora e
Let's shoot the smoke bullet together with your determination to the sky high !

(ah ah ah ah ah Vertilg!…)

<solo>

真実の扉を叩く
Shinjitsu no to wo tataku
The key that knocks on the door of the truth

鍵が灯をともす
Kagi ga akari wo tomosu
takes a light

時の彼方 封じられた座標 -Koordinate-
Toki no Kanata fuujirareta "koordinate"
The coordinate that is sealed so far past

<solo>

<Narration>
幼き日の約束…
(The promise when child days)

広い世界、そして海
(A wide world, and ocean)

少年たちが心の底から願った風景は、
果たして彼らにどのような真実を突きつけるのかーー
(How truth will the scenery that the boys and girl were longing really show to them at last)



遺された者達
Nokosareta mono tachi
People who are left

立たされた断崖 -Klippe-
Tatasareta "klippe"
The Cliff that they are stood

顕れた言葉に、何を見るのだろうか?
Arawareta kotoba ni nani wo miruno darohka
What do they see in the word that appeared ?

犯された過ち
Okasareta ayamachi
The mistake that is committed

翳された鏡 -Spiegel-
Kazasareta "spiegel"
The mirror that is held back

流された方舟-Arche-は、何処へ行くのだろう?
Nagasareta "arche" wa doko e yukunodaroh
Where does the ark that is swept away go towards ?


理由が欲しいなら
Riyuu ga hoshii nara
If you want a reason,

祈りも 弓に捧げ
Inori mo yumi ni sasage
Devote your prayer to the bow

(widmen Sie Ihre Herzen fur die Freiheit !)

翼もがれ 逸る鼓動
Tsubasa mogare hayaru kodoh
Being removed the wings, beating heart

その眠り醒し 帰ろう
Sono nemuri samashi kaeroh
Let's get up and go back to the home

未来のため 疾れ in der Holle
Asu no tame hashire "in der Holle"
For the future, run in the hell

その決意と 共に放て
Sono ketsui to tomoni hanate
Shoot the bullet together with your determination


翼求め 滾る血潮
Tsubasa Motome tagiru chishio
Searching for wings, pumping blood

この別離に克ち
Kono betsuri ni kachi
Let's fight and win against this separation,

揺蕩う未来を賭け
tayutoh asu wo kake
then betting the floating tomorrow

疾れ in der Holle
Hashire "in der Holle"
run in the hell

その決意と 共に撃とう 蒼穹へ!
Sono ketsui to tomo ni utoh sora e
Let's shoot the smoke bullet together with your determination to the sky high !

(ah ah ah ah ah Vertilg!…)

(Freiheit !
 Bereiten Sie sich fur die Wahrheit ! )