7月14日(日)の生放送についてです。

前に弟が遊びに来て、二人でレトロゲー実況生放送をしたとき、
音がバグるファミコン互換機「ふぁみ魂家郎vol.6」がご臨終しました。

このときね。
この故障については、SFC用の電源アダプタを挿してしまっていたので、電圧が高すぎて焼けたのでは
という感じでした。臭かったし。

この後、割と早い段階で、弟に供託金を出してもらいつつ、同じ「ふぁみ魂家郎vol.6」を買いました。
ほぼ新品っていうやつ。
ちなみに前の1号機の方も新品で買ったんですけどね。
それで、2号機の方は、買って届いた後に「動作確認はせっかくだからニコ生でやろう」と思いながら時は流れて
浮かんでは消えてゆくありふれた言葉だけだったので、5ヶ月も経とうとしていますが、いよいよやってみようということになりました。





6時間×2枠の、12時間。
しかし1枠目の頭4時間ほど、スペースチャンネル5パート2をやってるので、ファミコンやり始めるのは結構後だったりするw

動作確認に使うのは勿論、「ドバグエ3」!!!
だって、音がバグらなきゃいけないじゃん!? 音がバグってこそじゃん!?
音がバグるかどうかを確かめるための動作確認じゃん!!





起動!!






音、普通!!!!!!








えーー! 同じ「ふぁみ魂家郎vol.6」なのに!!
ロットによって音がバグったりバグらなかったりってこと?

そう思って本体をまじまじと眺めてみたが、どこにも製品番号などが書かれていない。
さすが! 製品管理する気がさらさら感じられない!!ww

とにかく、バグってない音をバグらせることは無理なので、1号機のときに録音しておいたサントラを
バックで流しながらプレイすることに!
あー音がバグってると、いかにもドバグエやってる感じがして安心するなあ!!!


今日は、以前の生放送のときに勇者が減ってしまったので、勇者が減っていない段階のセーブデータを使って
船とラーミアをゲットしてから、夢見るルビーでぱふぱふバグ試行、という工程。

夢見るルビーバグは、ぱふぱふ後に経験値が異常な数値になった段階を見計らって、戦闘して勝利、
というのがレベルアップの条件になるので、アリアハン周辺の戦闘で勝てる装備やHPなどを用意してから
アッサラームに行くことにしました。
綿密な計画!!

しかし、結論から言うとやっぱりレベルアップはしませんでした!
経験値も増えなかったよ!

それで、後になって考えて気がついたんだけど、パーティの一番後ろにいるメンバーの経験値が0だとだめなんじゃないっけか。
だから、この「勇者3人レベル0」の状態でルビーバグ発動させるには、幸せの靴でも使って最低2人の経験値を1以上にした後、
しに・生き・しに の順番に並べて(後ろ二人が経験値1以上)ぱふぱふしないといけないんじゃないか?
それは試してなかった!! やらねば!!


そんなプレイ風景は、あとでキャプったダイジェストを動画でアップしますね。

それはそうと今回も本体が壊れました。

なぜだ! 2号機は今日、初起動だったのに!!! 初日に壊れるなよ!!3800円!!!ww


(しかも今みたら1800円で出品されてるし!!)

そこで、生放送の2枠目の最中に、カメラに切り替えて本体解体実況するハメに!!!www
その中でわかったことは、
「音を奏でるための単体ICは存在しない(CPUで音の処理を兼ねている)」
「CPIは”ホクロ”なので取り外せない」
「ケーブルも直付けなのではんだとはんだごてがないと移植手術は無理」
など、とにかく修理やニコイチ手術をこの場でやることはできないってことだ!
はんだとはんだごてがないのを悔やんだ!! 学校で習ったから道具を持ってさえいれば何か出来たかもしれないのだが…。


そんなわけで、ふぁみ魂家郎を使うのは諦めた。
仕方がないので、ポータブルファミコンというやつをひっぱりだした。



これにも、AV出力の端子と専用ケーブルがついているので、一応キャプチャケーブルに繋ぐことができるぞ!

ということでやってみたら、ふぁみ魂家郎より画質いいし!!!wwww
なんなんだよ、据え置き型www
ポータブルの方がちゃんとしてるじゃん!!ww

でも、電源が「単4形電池4本」という代物で、電池が終わればゲームも終了という仕様だ。
ACアダプタの差込口はあるが、すごく細いやつ専用みたい。
ふぁみ魂家郎のアダプタはささらない。

とりあえずそれで続きの検証を進めてみた。
で、結果は×だったんだよね…。

今度は、二人以上の経験値を0以外にしてからやる! 今やる!!


あと、キャプチャした動画も現在編集中です。
公開までしばしお待ち下さい。もしくはTS見てね!!