タイトル通り「夢日記」です。

うそ。半分うそ。

ブログの3333333HITありがとうございます!!


まずこちらうpしました。


ブレンパワードの「IN MY DREAM」
これは以前アニソンバンドにいたときに、演奏候補曲として挙げられたことがあってそこで知りました。
あっついなーこれ、歌いたいなー!と思いまして、バンドでは結局一度も演奏はしなかったのですが
カラオケで練習してみたり、一度は宅録ミックスしてアップしたこともあったのですが
明らかに力量不足でした。自主的に削除しました。

それからもまたカラオケで何度も練習しましたし、最近はニコ生でも度々歌っていました。
5月のライブで初めて大勢の人前で披露して、ライブが終わったら(改)を録ってみようと決心が固まりまして。
前回うpしてから3年くらい経過しています。
機材もミキシングも何かも変わったなあ。多分発声も変わったと思う。
2007年8月バージョンと2008年3月バージョンがあるので比べてるみたら
ミックスとかも全然違うしなあ。歌もだけどw
同じ曲を時間をあけて何度も歌ってるんだから、後に行くほど上手くなってて欲しいものです、ほんと。
今回は前のに比べて明らかに成長している感じはしました。
それに今の本気をぶつけられた感じがします。(もちろん現状に甘んじることはないけど)

土曜はこれを6時間ほど録音したあとで、更に3時間半もニコ生で歌ったり喋ったりしました。
そのNPダメージの状態でカレーヌードルを食べてしまうということをしましたが、
響声破笛丸を飲んだおかげで今日も続きを録音できました。
本当に響声破笛丸はすごい!!

---------------------------------------

夢日記の方ですが、最近印象に残ったものをメモしておきます。
これを継続すると明晰夢が見られるようになります。

まず、先日金子ナンペイさんとお話しているときに、ナンペイさんが
「あ、違ったあれはち○こか!」
って口走ったことだけを鮮明に記憶していて、その一瞬の場面はくっきり目に浮かぶのに
話の脈絡をすっかり忘れてしまって、
「一体全体ナンペイさんはあんなことを口走ったんだっけ!?」
ということを翌日一日中思い出そうと必死になっていました。
多分漫画とかアニメとか何かそういった話をしていたときだったような気はするんですけども…

一向に思い出せずにいたところ、朧月から

「何がチンコだったんですか?」とか
「最初にちがついて最後にこが付く、こないだ何かと間違えてたものちーんこ?」とか

聞けばいいよ!といわれ(↑原文ママ)、やだ!!と言ってたんですが気になって眠れないので
観念してツイッターでどうにかこうにか質問リプを飛ばして、
「これで明日の朝返事がもらえれば解決かもしれない!!」
と安心して寝たら、その「リプがくる」というのを夢で見てしまいました。

夢の中では朝の6時くらいにナンペイさんからリプが来て

「それのことなら○○○○○○ス○○○○○ですよ☆」

って書いてあって、その後数分おきに

「ヒント2:○タ○○○○ス○○ゲ○○」

みたいに、じわじわ穴を埋めてくるっていう。
夢です。夢。

寝ぼけて起きたり寝たりを繰り返しながら、最終的にちゃんと起床をして
ツイッターを確認したらそんなリプの欠片もなかったんです。
でも、夢を見ているときはそれが現実だと思い込んでいて、布団でウトウトしながら
携帯をいじって気づいたらまた寝ていた、を繰り返していたせいで
本当にそういうリプが来ていたかのように錯覚していて、起きてちゃんとPCで
確認してみるまで夢と現実の区別がついていなかったんです。こわいです。


それで、起きて「なぁんだリプきてないや、結局なんの話だったのかわからない…」と
顔を洗っているときに、ひらめきがきました。
ここからは現実の話ですが、洗顔しながら思わず「あ!!」と叫びました。
そうだ、こんな流れであの発言に繋がったんだ、と。


か「ワンピースは読んだことありますか?」
ナ「あるよ、あるある。でも途中で一回やめたから、この、
  骨のキャラはもうわかんない部分だなー」
か「アニメと漫画どっちで見てましたか?」
ナ「アニメのほうが見たことあるかもしれない、でも飛び飛びだから話の流れは掴めてなくて
  最近のキャラだと、あの、でかい顔のオカマしかわからない」
か「あ、イワちゃんですね」
ナ「あーそうそう、それかな、声優が強制わいせつで捕まったやつね!
  あ、違った、あれはち○こ出して捕まったんだった」

っていう会話でした!!

思い出せない間は丸い人さんと、何をどうしたらち○こと何かを間違った会話をすることができるのか
ということを考えたりしてたんですけど、思い出してみるとこんなに
「あー、この流れなら納得!!」
ってなるとは思いませんでした。
おしゃれなカフェで何話してるんでしょうね。
ていうか、おしゃれなカフェでこんな発言が飛び出したあまり、そのインパクトの高さに
そのシーンだけをはっきり覚えてしまって他を忘れてしまったのがいけない。
それにしても後ろのマダム騒がしかったな。
騒がしすぎて多分この発言もあちらさん方の耳には届いていないことを願う。


それから、また別の夢で合宿っぽいのも見たな。
これはもはや詳細不明なんだけど、何度も夢で見たことある場所が出てきたのは覚えてる。
現実には知らない場所だけど、夢では何度もその同じ場所が出てくるんだ…。


今日の場合は、夢の中でまずどこかの駅にいって、近くのデパートに入りました。
もう閉店間際なんだけど、イベントが近いから急いでイメージにあった服を探そうとしている設定でした。
イメージしている服はビスチェだったみたい。
好みのお店が何店舗か入っているのはわかっていたからそのビルに入るんだけど
もう「蛍の光」が流れてるんです。
そこでもうひとつの隣のビルに入りました。
1階にフードコートがあって、閑散としていました。


名物の揚げ物が売られているお店に行ったら、女性店員が寂しく店番していまして
揚げる準備が整っている揚げ物が並んでいるのが見えました。
それで私は、そこに並んでいた厚さ4cm、直径20cmもあろうかという円盤状の揚げ物を注文。
目の前で揚げているのを見ていました。
それが銀のお皿に乗せられ、お金を払って席に持って行きました。
揚げ物だしソースかけよう、とおもってカウンターにあった袋ソースをひとつ掴んで
席に戻りました。

そういえば、この揚げ物、なんだろう?何が揚がってるんだろう?

と思いながらソースの口を切りました。

なんとなく、私はそこでそれを「カボチャコロッケである」と決めました。
多分決めたのでそれはカボチャコロッケになったと思います。その瞬間。私の夢なので。

だったら、ソースは別にいっぱいかけなくてもいいや、なんせカボチャコロッケだし

と思って、ソースを一部分にかけたところで、佐川急便に起こされました!!

あのカボチャコロッケは、絶対美味しかったはずなんですけど・・・
夢の中で今後食べる機会が訪れるかもわかりません。残念(´・ω・`)
味覚と嗅覚が夢の中で働いているので、夢の中でも匂いを感じるし、
食べて美味しい!と思えるときがあります。
多分今回はこのパターンだったはずなので、あのカボチャコロッケは絶対美味しかったはず!

ちなみに、小学生の頃、夢の中で食べたハンバーガーが美味しかったので、
それまで苦手に思っていたハンバーガーに対して認識を改めた、という経験があります。
初めて現実で食べたのがテリヤキバーガーでそれはなんとなく苦手だったんです。
テリヤキソースとマヨネーズみたいなのが混ざっていて。
モスだったかな。
私マヨネーズだめだから。それにピクルスにもムカついていました。

でも、夢で美味しいのを食べて、そのあとテリヤキじゃないハンバーガーを食べたら
テリヤキバーガーで苦手に思った部分は通常バーガーにはなかったので
「なるほど、ハンバーガーってこっちか」
みたいに思いましたw


カボチャコロッケ、スーパーに買いに行こうかな。