「踊ってみた」の祭典、ニコニコダンスフェスタにシークレットゲストとして出演させていただきました。

詳細は明日書きます><
おやすみマサイ!

*********************

おはようございました!もう夕方かよ!!
さてイベントレポでも書くか。

イベント公式サイト


かなり前にお誘いを頂いて、千葉ダンサーズさんと歌とダンスのコラボをしようというお話にもなり
出演させていただきました。今回のシークレットは仕様です。
依頼時から「シークレットで」とのお話でしたので。

朝は9:50アルタ前集合、ということで、そこに千葉ダンサーズの3人と
せらさん、マリオさんと集まるはずだったのですが、マユリさんが家を出るべき時間に起床した!ということで
せらさんとマリオさんと落ち合ってどこかファーストフードでも入ろうということになりました。
アルタ前に着くとえいさん(=転少女さん)も来ていました。久々にお会いしました。
今日はえいさんも別のダンサーチームの出番のときに歌うことになっており
関西から新幹線で駆けつけてくださったのです。

えいさんは別のお友達と合流できたようなので、私ら3人は「けんたっき」へ行くことにしました。
そこでマユリさんの到着を待つ感じでしたが、せらさんに電話が入りせらさんも
お友達と合流するということで食事後またアルタ前に戻り、そこでマユリさんを待ちました。
マユリさんは来ると遠くからでもすぐわかるw

でも、アルタ前でマユリさんを待っているときの、せらさんの唐突発言

「マユリさんなんて、ほんとは存在しなかったんじゃないかな…」

マユリさん都市伝説!!?www


会場は新宿文化センターというところで、JR新宿駅からだと結構歩きます。
ひとまず現地までは行って、そこでせらさんマリオさんらは本番くらいまで
ゲーセンで遊んでくるってことなのでお出かけ。
私はえいさんとリハ待ち。

主に照明や立ち位置の確認などでリハーサルは結構時間かかりました。
いっとき40分押しとなりましたが、なんだかんだで巻いて開場時刻などは
それほど押さずに済みました。
トリのCAOsさんらは、リハカットになっていましたが…
ちなみにこのイベントは「驚異的な人数でハレ晴レユカイを踊るOFF」の仲良しメンバーが立ち上げた
実行委員会によって催されたものらしいので、CAOsさんはその中心メンバー的な存在ですね。
なので、「最悪私たちはリハがなくてもしょうがない」ようなことを言っていましたが
リハなくてもちゃんとできるのがすごいぜ。
私はリハは時間が短くても絶対欲しいもんなー。
今回の場合は、2曲中1曲目を後ろで千葉一家が踊ってくれるのでその確認も含めてフルサイズ歌って
MCや照明の確認。
2曲目もフルで歌って、MC確認。終了と。リハーサルの持ち時間半分くらいしか使いませんでしたが
やっぱりやっておいて良かったと後でつくづく思いましたからね…


そして気がつけば開演。

出番はトリ前なのでかなーーり先です。
楽屋でモニター見ながら歌詞の確認とかしていました。
ニコ麻呂さんには是非「何故踊ったシリーズ」タグを…!!

暇だったので紙コップにラクガキ

かにこっぷ
かにこっぷ
楽屋にかにぱん(ミニサイズ)が置いてあったのでみんなで食べました。
他にもお菓子がいっぱい置いてありました。
うまい棒(めんたい味)とかメープルポッコーンとか。ぽっこーん美味しいよぽっこーん。













えいさんは出番が最初(J3さんと一緒)だったので、すぐに終わってしまって客席へ。
私はおかめいどさんの後。

おかめいどさんの前が千葉一家だったので、モニターで見ていました。

オーディエンスとやらないかマキナのコンボはきつかっただろうなw
マユリさん最後腕が動かなかったって言ってたしww
13さんの動きはモニターで見ても・・・おかしかったですwwww
あの人は千葉一家の中では体格的には一番小柄っぽく見えるけど、
踊るとバランス取れるダイナミックな動きをするw
あ、そうそう、13さんから「エネコン」のレアカードもらった!
これでエネコンが3枚(3種類)になったぞ!!いやっふー
エネコンは蟹の嫁だぞ!!>13
私も「エネコン踊ってみた」したいです。


おかめいどさんのステージは袖待機しながら見てました。
激しい動きwwwwwあれは疲れるわwでも見てても楽しいし、自分も踊りたいって思ったよ\(^0^)/
いいステージでした。はるばる北海道から、お疲れ様でした!


で、自分の番なので千葉一家のあとに続いてステージへ。
一曲目はまさかの「森之宮神療所☆彡」

マユリさんと、「なにをやるか」話してて、”私が歌をうpっていて振り付けもあるような曲”って
何があるかなーと…あんまりないんです。
プリブラはおかめいどさんがすでにやることに決定していたし、relationsもをたぱらでやったので
少し踊りながらでも歌えると思ったら、これもすでに他のダンサーさんがやることになっていて。
まぁアイマスは人気だからしょうがないですよね!
ハレ晴レはアンコールだし、ニコニコには単品で歌うpってないし…

で、森之宮〜は実は振り付けがあるということを思い出したんですよ。
何種類かあるんですけどね。
なのでそれをやることにしました。ライブで歌うには相当難しい曲ですけどww
逆に難しいから歌い甲斐もあるかなってことで。「他の人は歌わない」的な意味でも。
これは自分のハモりつきカラオケ音源を流しました。




曲が終わって千葉一家がステージをおり、一人でMC。
曲の紹介なんかをして、2曲目へ。

ゲッダン!
※広瀬香美の「promise」です。



(V)・∀・(V)が歌う場合は自動的に「kskバージョン」となります。

ライブでもこの動画にある加速を再現するため、CD音源をACIDで変速。
この作業は0.001BPMレベルの戦いでした。
最後のサビは原曲より36BPMくらい速いです。
カラオケだとテンポコン+5するだけなのでBPMがいくつ上がったかはわからないんですが、
このくらいの速さなら歌いきれるっていうのを探っていったらこうなりました。
カラオケと同じで5段階に分けて加速させました。
多分この計算からするとカラオケのテンポコンってのは1上げるたびに5〜6BPM上がるってことになるんでしょうかね。

リハーサルでは音響に慣れていないこともあり全然声がでなかったのですが、
本番ではちゃんと歌えてよかったです。やっぱりリハーサルは音慣れのために必要。
リハーサルやってもダメだった頃に比べればだいぶライブ慣れしてきた感じがします。
場所が変わってもリハがあれば本番で音響に適応できずに終わるってことはなくなりました。
3月のニコキャラのときもリハは音慣れに費やしたので声でなかったですけど、
本番は平気でしたし。
よしよし、踏んでる場数を無駄にしてないぜ…みたいなw

ミリオン支援


そのうち宅録もします。アニメつけたいな。無茶かw

そしてこれもオススメ


嫁の凶さんと楽屋でこの動画の話しました。
あれどこだよww的な。

時に、千葉ダンサーズ3人の「やらないか」の市場にある「バラライカ(兄貴Ver)」っていう着メロはなんだろう。


千葉一家と「踊ってみた」コラボするときは、是非霞ヶ浦公園の風車前で録りたいです。(写真参照)
0607-2








ゲッダンのあとは、司会の「団長」さんとお話して(かにぱんはどこから食べるか、など)退場ー。
お疲れ様でしたー。

楽屋に戻る際「初めて聞きましたが、すごいですね!」という感想をいただけて嬉しかったです。


そして、CAOsさんの出番。
ピングラメイドは俺の嫁。異論は認めない。


全ての演目が終了したので、涙涙の実行委員会挨拶。
チケット完売にて無事終了し、いいイベントでした。
最後は出演者みんなでハレ晴レ。歌は(V)・∀・(V)と転少女さんで。
カラオケ音源は前日に私が作りました。
まずTVサイズに縮めて、ハモりを入れました。
歌詞を間違えたので一回作り直しましたが、間に合ってよかったw

本当はここはお客さんにも立ってもらって良かったんですが、ライブ中もずっと
座って見てて、アンコールも座ってましたw
場所が場所だけに(文化ホールの「小ホール」)お客さんが一斉にジャンプしたりすることは
推奨されないことなので、「立って見るのはいいけど、暴れないでね」というようなルールだったため
みなさん自重して下さっていたのだと思いますがw


お客さんがみんな帰ったあと、荷物をまとめいつものメンバーらとご飯を食べに行きました。
千葉一家のみなさんはそれぞれお帰りだそうなので会場でお別れー。
スタッフの皆さんもお疲れ様でした!!
また何かご一緒できればと思います。

せらさん、マリオさん、モスコ、えいさん、まるPさん、ひとりでできるもんさんと7人で居酒屋へ。
ひとりでできるもんさんは、前日に
「あ、そういえばダンサーさんといえばできるもんさん…をたぱらライブ来て貰ったとき
全然話せなかったなー」
と思ってお誘いのメールをしてみましたら、ちょうど岡山でのお仕事から帰ってくるということでしたので
モスコと2人で来ていただけました。

プロの覆面ダンサー「ひとりでできるもん」さん(wikipedia

ぬるぬる動くよ!!!!








一番好きなのはこれかな



DVDとかもアマゾンでいっぱい買えるよー^^
ニコニコでのダンスレッスンを計画中らしい……ゴクリ



居酒屋で手羽先齧って、みんなで「おもたん」しました。

せらさんは元から強いけど、できるもんさんが意外な強さww
なんだ、ビギナーズラックか!
このゲームはカードの引きの運のよさもかなり絡むからな。
おもたん20090517(1)おもたん20090517(2)











「逆デスマッチ」は自分を殴ったりして先に死んだ方が勝ち。

「キム血まみれ」はできるもんさんが出したんだけど、
「キムチまみれじゃねww」とか言われて殿堂入りしたw

「骨つき幽体離脱」はせらさんに絵にしてほしいww


せらさんにお願いして、かにこっぷの余白に居酒屋にいた面子の似顔絵を描いてもらったー!

そんで、えいさんは明日朝以降関西に帰るというのだが、新型インフル対策のため
学校側が一週間休校確定したらしい。インフルすげえやべえ。
えいさんの今夜の宿が決まってどこかでオールする必要はなくなったので
私はミッドナイトつくば号で帰ってきました。
家について顔洗った頃には2時でした(´ρ`)チカレター

今だから言うけど、実は、4月1日に熱出して病院に行き始めてから一ヵ月半
咳と息苦しさだけが治りません。
最初から風邪じゃなかったんじゃないか?説。
風邪がこじれて気管支炎になったって感じじゃないんですよ。だって4月2日には「気管支炎」の診断下されたし。

それでこの前の火曜に耐えかねてもう一度内科行ったら「咳喘息」の診断が下りました。
この病気は知らないお医者さんもいるそうで、簡単に言うと「気管支喘息」になりかけの状態です。
レントゲンでは何も出ないので、問診でしか判断できず、咳止め薬が効かないなどの特徴がありますが
一ヵ月半、超強力咳止め薬「リン酸コデイン」を飲んでも効かなかった理由がこれで判明したわけです。
息が苦しいのも、気管が狭くなっているからです。
とりあえず放っておくと悪化して「気管支喘息」になりますので、
今度は薬を「咳止め」から「喘息用」のものに変えられました。
喘息にはステロイド薬の吸入というイメージが強いのですが、ステロイドはあれはあれで強い薬。
なので、漢方を出されました。ちゃんと飲んでますが、漢方は即効性があるものではないので
なかなか「治ったー!」という感じがしてこないのですよねー。
事実、このイベントの前後も断続的にむせ返ってましたが、本番中はかなりの精神力を費やして
一度も咳をしないで終わらせました。
この一ヵ月半、日常会話でもずーっとげっほげほしてますけどねw特に訳もなく息切れ起したり。
でも、歌えないわけではないし、かなり集中すれば咳しないでライブを終えられる。
とはいえ、なるべく早く完治させたいので無理はできませんな…
やらなきゃいけないこともあるので負担をかけすぎないように頑張ります。ただのうpは減るかも。